『夏休み親子工作教室』のご報告

弊社恒例の『夏休み親子工作教室』が土日で開催されました。
今年も延べ80人以上の方の参加があり盛況のうちに終了致しました。
連日の猛暑の中でご参加のチビッコ達と保護者の父兄の方はお疲れ様でした。

c0019551_16244424.jpgc0019551_16245364.jpg
最初に参加者へのご挨拶とご説明です。
道具の使い方や注意点、工作キットなどに付いてお伝えしています。
その後にチビッ子達への道具の貸し出しと工作キットを選んでもらいます。




c0019551_16254191.jpgc0019551_16254831.jpg
基本的には父兄の方々と一緒に作って頂きます。
弊社は監督、大工で最小限のサポートをして回ります。


c0019551_16405232.jpgc0019551_1641328.jpg
どの子供も皆、真剣で一生懸命になっています。
最近は大工道具を使う機会が少ないだけに余計に楽しいのかもしれませんね。

c0019551_16411060.jpgc0019551_16414032.jpg
こんな小さな子供達の参加も多くなりました。
父兄同伴であれば3歳ぐらいでも何とかご参加頂けます。


c0019551_17335580.jpgc0019551_1739977.jpg

大好評の鉋掛け
行列が出来るほどの人気です。


c0019551_17403768.jpgc0019551_17405551.jpg

容易に削れるように切れる鉋を用意しています。
これも真剣そのものです。


c0019551_17511837.jpgc0019551_1751275.jpg

自分達の手により造った物です。
満足度も高く満面の笑顔ですね!


c0019551_17513773.jpgc0019551_1893471.jpg

親にも持たせずに大事そうに持ち帰っていました。
by tanaka-kinoie | 2006-08-07 16:36 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/4290156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from コイワびと。 at 2006-08-07 18:37
タイトル : 夏休み親子工作教室Part2
今年の親子工作教室は無事終了しました。 彼らが大きくなっても思い出の1ページに残っていてくれればうれしいなぁ。 「見て~僕がつくったよ」 ... more
Tracked from walk-walker-.. at 2006-08-07 22:07
タイトル : 親子工作教室
週末に田中工務店さんで開催された夏休み親子工作教室に参加させて 頂きました。このイベントのことは昨年も社長さんのブログで知って 羨ましく眺めていたのですが、今年は思い切って申込みをさせてもらいました。 OB施主でもなく、これから家を建てる予備軍でもなく、全然関係のない者が 参加しても良いのだろうかと、内心ちょっとヒヤヒヤしていたのですが、 会場では社員の皆さんや大工さんに丁寧にフォローしてもらい、子供たちも 工作を存分に楽しんだようです。 自分の手で作ったことが余程嬉しかったのか...... more
Commented by azuki_ice at 2006-08-07 21:28
いいな〜、楽しそう!! 風呂椅子欲しい〜(笑)
今度は大人向けも開催してくださいねっ。
Commented by walkest at 2006-08-07 22:24
先日は本当にお世話になりました。子供たちも日ごろなかなか使う
機会の少ない道具に奮闘しながらも大いに楽しませて頂いたようです。
監督さんや大工さんたちの熱気に刺激されたわけではありませんが、
最後は親の方が夢中になっていたかもしれません(笑)
Commented by tokyomachiya at 2006-08-07 23:14
将来の田中工務店を背負って立つ棟梁の卵はスカウトできましたか?
カンナ削りは楽しそうですね。鉋屑は宝物ですね。
それにしても、小さい子も一所懸命にいい汗かいてるね。
Commented by tanosi-ie at 2006-08-08 01:02
親子3人お世話になりました。
30年ぶりに夏休みの宿題をやっているようで楽しかったです。
案の定、親のほうが夢中になってしまいました。(笑)
ありがとうございました。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-08 08:22
azuki_ice様
大人はちゃぶ台やらテーブルなど要求が厳しそうです・・・(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-08 08:25
walkest様
最近のお子様達は大工道具をいじる機会が本当に少なくなっている
ようですね。
そんな意味ではお役に立てて嬉しいです。
殆どが親の方が夢中になっていますね(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-08 08:28
迎川さん
日頃知ってるあの子があんなに真剣になるの~
と言うぐらい夢中で一生懸命です。
こう言った遊びは、機会が少ないので新鮮なようですよ!
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-08 08:30
tanosi-ie様
留守にしていて申し訳ありません。
これからは毎年ご参加下さいね!
Commented by たつ at 2006-08-08 20:17 x
木工教室好評ですね。私たちも土曜日に行ない50組ほどの方が
汗を流しました。もちろんこちらもクタクタでした。
かんな削りはいいですね。ぜひ、来年は取り入れてみます。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-08 21:20
たつさん
ご無沙汰しています。
うちも8年目に入りましたので最近は大分慣れてきました。
なるべく親子協力して最低限のお手伝いにとどめるようにしています。
鉋掛けは大人でも楽しいと思いますので来年は是非!
Commented by okkikeda at 2006-08-09 00:52
木工教室はいいですよね。僕らの子供時代にもこのような取り組み
があったら良かったな・・・だから今私達が伝えなきゃですよね。
木工は一度触ればみんな必ず楽しめるし、必ずはまりますよね。
自分でさえ、不器用ですが丸鋸にインパクトは買ってしまいましたから。
でも、子供達真剣でみんないい顔してる!。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-09 15:37
okkikedaさん
その通りです。
都会の子供は特にチャンスが無いですね。
一度来れば皆、毎年参加してくるのは今までの遊びに無い木工の
楽しさを知ってもらえたからだと思います。
<< 大物加工 今年の新作 >>