大物加工

会社の作業場では東船橋の家の造作加工中です。
今回は木製サッシや和室式台は長さも、幅もある大物材料があります。
伊礼さんの仕事では江戸川ソーラーキャット、東船橋の家1、成田東の家、東中野の家
と順を追う毎に木製サッシの開口が大きくなってきました。
もしかしたら徐々に慣らしていく意図があったのか工務店の技量を見ているのか?
だとすると次回は・・・・(笑)

c0019551_15461563.jpg

木製サッシの米松(ピーラー)の鴨居です。
2間の大開口なので引き代も入れると何しろ長いです。


c0019551_15462544.jpg

和室の式台は岡山の地松(赤松)の無垢板です。
2尺幅×2間開口もあるので接ぎ加工中です。
1枚物も手に入るのですが高価である上に狂いも大きくなる可能性が
あるので2枚を接いで1枚板にします。





c0019551_931113.jpgc0019551_9311867.jpg


写真を撮り忘れましたが、互いの材に溝加工がしてあり、そこに雇い板を入れて
ボンドをつけてから2枚の板を旗金で圧着します。
付いてしまえば本当に1枚板と同じです。
by tanaka-kinoie | 2006-08-09 15:51 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/4300659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from コイワびと。 at 2006-08-09 23:16
タイトル : 加工中
東船橋は板金が外壁へと進んで来たので大工さんは一旦現場を離れ 作業場で外部に使うピーラー(米松)の加工に入っています。 今日は(に)大工がリビング建具のロング鴨居&敷居を作っていました。 解像度の具合で曲がって見えるかもしれませんが実物はビシッと真っ直ぐです。 ... more
Commented by satoshi_irei at 2006-08-09 18:16
田中さん・・・次はやっぱり、3間のフルオープンに挑戦しましょう(笑)。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-09 20:08
伊礼さん
やはりそう来ましたか~(笑)
「に」に言うと本気になるのでやめて下さいね(汗)
Commented by surugaki at 2006-08-09 20:15
作るのも大変ですが、完成してからも気懸かりですね。心中お察し申し上げます。
(・・・心意気を感じるという事ですよ。)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-09 22:40
今井さん
最近は監督も大工も楽しくやっています。
10月の伊礼設計スクールでお披露目となりそうです。
Commented by surugasato at 2006-08-09 23:07 x
私も監督をやっていますが、見るからに手のかかった仕事ですね!
(やりがいがありそう・・・)
Commented by studio-tsumugi at 2006-08-09 23:36
長~い造作~!
造り手が答えると、設計も更に腕を振るう
よいお手本になります(^-^)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-10 09:48
surugasatoさん
初めましてですか?
確かに手は掛かるけど、やりがいあります。
ここまで要求されていない部分もあり、勝手にこちらで良くして
いる所も実はあります(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-10 09:51
紡さん
設計者が同じでも工務店のやり方でテイストがかなり変わるのでは無いでしょうか?
造り手なりのこだわりが表せそうな部分はいつも頑張っています!
Commented by boro9239 at 2006-08-10 09:56
昨日「に」大工に呼び出され、このおばけ敷居を担がさせられました(笑)。
簡単だからと言ってましたが緊張しましたよ・・・
とってもきれいでした。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-10 10:03
ゴメンナサイ
誰か空いていないか~と言ったらboroさんしかいなかったので(笑)
Commented by satoshi_irei at 2006-08-10 16:29
何とか10月の設計スクール(A班かな)でお披露目できるといいですね。駅からも近いですし。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-08-10 22:52
伊礼さん
うまく行けば見学会の飾り付けのままで演出したままにしますか(笑)
<< ひつまぶし 『夏休み親子工作教室』のご報告 >>