見学会でのポイント

見学会では設計コンセプトや工夫、見所がわかる体感マップをお渡ししております。
皆さんには、これを見ながら現場を廻って頂きました。

c0019551_19181599.jpg
お客様が熱心にご覧になっているのが体感マップです。


c0019551_19191558.jpg
c0019551_1921386.jpg
         2軒の現場の体感マップ(設計コンセプト)


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-01-31 19:13 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/501726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 中里のひとり言 at 2005-02-01 11:17
タイトル : 江戸川ソーラーキャット
雑誌でよく出たアングルとは違うアングルから撮った外観。小窓の庇はステンレスのシンプルなもので機能を果たしています。 浴室はハーフユニットバスでOMの空気が下から壁の周りを通って上がります。写真で見えるのはサワラの板です。この裏を空気が通ります。 階段室の真ん中の壁は普通、親柱といって柱が立ちますので普通の壁の厚みがあるのですが、この壁では薄く仕上げています。 見た目にもスッキリしていて少しでも階段が広くなる効果があります。 階段室の上は吹き抜けでロフトに繋がっていてOMの空気が循環...... more
Commented by kazuo-nakazato at 2005-02-01 13:37
この家は今まで見た小さな家の中では群を抜いて、設計・施工とも最高の作品です。
プロが言うのですから間違いありません。
Commented by satoshi_irei at 2005-02-01 15:37
中里様ありがとうございます。
多くのメディアに取り上げていただいて、こちらの方でもびっくりしています。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-02-01 16:03 x
私からもありがとうございます。
プロでも素人でもわかる良さですね。今回の見学でも多くの方に設計はもちろん施工についてのお褒めの言葉を頂きました。
但し大工が5キロ、私が4キロ痩せた事は内緒にしておきました。
工務店虐待建築家と言う、風評が立ってしまったのは施工の難しさだけでは無かったのです(笑)
実際は完成見学会前日の現場には20人の職人がいて鬼気迫る状況でしたが不思議と皆、和気藹々としていたのです。
本当に思い出に残る良い現場でした!
<< ここでちょっと一休み ありがとうございました。 >>