信州型ペレットストーブ

6月に完成したお宅にお邪魔しました。
9月に信州型ペレットストーブが設置されましたが初めて見る火が入った状態。
最近は焚き火も出来ないし、コンロ以外に炎を見る事も無いので贅沢な感覚です。



c0019551_11505583.jpg

着火ボタンは彼が押してくれました。
暖炉も良く知らないので比べ様はありませんが都市型で暖炉的に
使うには手軽かもしれません。
吹抜けの上部に溜まった暖気を床下に廻して循環させる工夫もしています。
(少しは基礎に蓄熱するかも)
暖炉派の仲間の反論が怖いです・・・(笑)
by tanaka-kinoie | 2006-12-05 11:50 | 建築、仕事 | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/5085434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2006-12-07 00:55
タイトル : サスティナブル デザイン ラボのペレットストーブ
ここで出会ったのが、どこかで見覚えがあるペレットストーブ。 そう、伊礼さんがデザインした信州型ペレットストーブなのだ。 伊礼さんは、煙道採熱を床暖房に活用したいと言っていたが、ここではもうされている。 セキスイで改造型を作り、ストーブの底面から熱を床下に送り込めるようになっている。 さらに、ペレットの電気式が気に入らないということで、現在ぜんまい式に改造を計画中。 ちゃんとありましたよ、OMソーラーの床吹き出し口が! ブログランキングに参加しています。 苦戦していますクリ...... more
Tracked from irei_blog at 2006-12-12 12:39
タイトル : ペレットストーブの製造が追いつかないらしい・・・。
ペレットストーブ関連記事 うちのスタッフの話によると 長野でペレットストーブの製造が追いつかないとのニュースが流れているらしい。 原油の高騰で灯油とホワイトペレットのランニングコストが変わらなくなったというデータもあります。 長野ではペレットストーブに補助金も付いたようで、それが大きな要因となったのでしょう。 信州型ペレットストーブ助成金 「信州型」で,ff式(輻射熱も出ます)であれば煙突工事も必要なく(背中に吸・排気は要りますが)、 都心部でも導入しやすく、トータルのコストも安...... more
Commented by hirano-soft at 2006-12-05 23:33
このお宅は、あそこですね。夏からもう冬ですね。暖気の輸送はうまく働いていますか。蓄熱も楽しみですね。
Commented by tokyomachiya at 2006-12-06 01:35
うん、これはFF式だから換気扇効果は期待できません!
やはり、暖炉に軍配が・・・なんてことはありませんね。(笑)
コンパクトなペレットストーブは、小さな家にうってつけです。
セキスイのサスティナブルハウスで見たものより、小ぶりに見えます。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-12-06 12:25
親方
お客様のお話では断熱効果も高い家のようです。
暖気の循環は一冬試して頂いてからお聞きしてみます。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-12-06 12:41
迎川さん
ペレット+カウンターアローファンの循環をしていますので
上下の温度差は出来ないと思います。
蓄熱するぐらいになるかはわかりませんが少なくとも床は冷えない
と思います。
思ったよりは小さくてこのペレット中々良いです。
Commented by satoshi_irei at 2006-12-12 12:38
田中さん
昨日、ペレットストーブの取材を受けまして・・・
田中さんのところにも振っておきましたので、
このお宅のユーザーさんをご紹介下さいね(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-12-12 13:02
伊礼さん
了解しました。
販売元のTGさんも協力を仰いでいるようで、先日も検討中のユーザーが訪れたようですよ。
<< 過密スケジュール サンタは何処へ >>