私は材料が好き(笑)

ちょっと良い材料を見つけると買ってしまいます。
(お値打ち品に限りですが)
正直どの現場、場所に使うおうとかは決めていません。
こう使ったら良い感じだとか、かっこいいなーなんてイメージを膨らませながら材料の
買い付けをしています。
いつもお世話になっている大阪のTさんから買った材料は睨んだ通り良い品物でした。
最近は材料見る目が爺さん(初代)に似てきたと年配大工にも言われます(笑)
現場で叩きはしないけど根っからの工務店の親父なのです!




c0019551_19395467.jpgc0019551_1940225.jpg
珍しい唐松の巾接ぎパネルです。
無垢材を大きく接いでいるので1枚板のように見えます。
1m×2mと1m×4mのサイズがあり、厚さは28㎜です。
カウンターやテーブル、階段材に利用します。



c0019551_19494550.jpg

実は私もはじめて見た、これもまた珍しい唐松の無節のフローリングです。
赤身だけで揃っていてとても綺麗な材料
唐松は針葉樹の中では少し堅めで木目は力強さを感じます。
37坪分限定でしたが即、買い占めました(笑)



c0019551_19573451.jpg

国産赤松の無節の造作材、松独特の綺麗な板目です。
程よい堅さで敷居や玄関框として使います。







●3月、4月の見学会のお知らせです。

東京町家・瑞江「台形の家」見学会のお知らせ(予約制)
狭小・変形敷地に建つビルトインガレージのある木造3階建て(OMソーラー)の家です。
日時:3月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区瑞江
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ



東京町家・八広の家完成見学会(予約制)
狭小敷地に建つ、建築面積10.5坪の木造2階建て(OMソーラー)の家です。
日時:4月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
場所:墨田区八広
設計:伊礼智設計室
施工:田中工務店

お申し込みは下記へ
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

by tanaka-kinoie | 2007-03-13 18:16 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/5709773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hirano-soft at 2007-03-15 00:40
唐松の幅は接着板の入所先を教えてくださいね。今度、使いたいっす!
Commented by tanaka-kinoie at 2007-03-15 13:17
親方
これはトラパネの唐松判です。
新しい試みで販売先もあまり宣伝はしていないようです。
多少の反りはありますが仕上がっていて良い感じです。
近日中に実ありも作る予定があるようですので、またお知らせします。


Commented by omlife at 2007-03-21 17:42
カラマツの床、多少暴れるとは聞きますが、経年変化が楽しみな材ですね!
Commented by tanaka-kinoie at 2007-03-21 20:56
omlife様
唐松は確かに暴れる材料ですが針葉樹としては大きな力強さがあります。
経年変化の良さは保証致します(笑)
<< 振り返ると・・・・ 「台形の家」 進捗状況 >>