「中庭のある家」 着工

c0019551_1053240.jpg
八千代市で計画中だったpagezeni 様のお家が着工致しました。
お母屋+中庭+平屋が繋がった、OMソーラーのお家です。
敷地に余裕があり当初案の2階建てから平屋に変更した事で
広がりのあるプランとなりました。
結果的に北に隣接する保育園の採光にも配慮が出来ました。
LDKがあるお母屋は小屋裏的な客間があり1.5階程度の高さです。
南側には建築中のアパートがある為、そちらはあきらめ中庭と東側
からの採光を試みています。

設計・施工:田中工務店
設計協力:k+yアトリエ
by tanaka-kinoie | 2007-06-01 09:39 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/6217482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from これもまた家の話 at 2007-06-01 10:22
タイトル : このたびは、幣(ぬさ)もとりあえず地鎮祭
小雨のなか、地鎮祭が執り行われた。といっても、ごく簡単に済ませてしまったのだが。土地の神様に「ちょっとのあいだ辛抱しといてや」とお願いし、職人さんたちの安全を祈念すると、われわれ夫婦は特にすることもなくなってしまったので、田中工務店の田中社長とI工事部長といっしょにご近所へ挨拶。工事中は、騒音や工事車輌の通行でいろいろご迷惑をおかけすることになる。そうなる前に、せめて名前を伝え、謝っておきたいものだと思っていたので、ちょうどよかった。挨拶を終えて現場に戻ると、すでに遣り方ができあがっていた(こういう言...... more
Commented by pagezeni at 2007-06-01 10:36
人様の地鎮祭や上棟式を見慣れてきたため、
まだ自分たちが建てるという実感が湧いてきませんが、
この写真で、なんとなくソワソワしてきました。
工事中の無事を祈っております。
Commented by studio-tsumugi at 2007-06-01 11:45
あそこが中庭かしら?と思う窪み発見。
平屋の家、憧れます。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-01 13:42
pagezeniさま
これからです、上棟すればだいぶ実感が掴めると思います。
安全に気をつけて頑張ります。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-01 13:45
紡さん
正解です。
中庭奥が寝室、右側が廊下と浴室、洗面
手前がリビングとなります。
全て平屋ではありませんが下屋でも無いのでほぼ平屋と言う所です。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-06-01 17:32
平屋なんてもう何年もやってないです。
OMで平屋でも大丈夫となるとなおさらなかなかないでしょうね。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-01 19:14
中里さん
正確に言えばお母屋は1.5階でその他は平屋です。
限りなく平屋に近いと言う事です。
集熱部分が少し高くなっていて、急勾配になっています。
Commented by baru-nishio at 2007-06-02 00:19
田中工務店…というと、いろいろな法規制限をクリアした、敷地も建物も小さいけれどのびやかな家、、、というイメージでした。
平屋(に近い家・・・)をやるのは、久しぶりなのですか?
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-02 14:14
nisioさん
地元では小さな敷地が多いので土地が30坪以上もある、とても恵まれた条件です。
ただお二人だけなので最低限の面積で済み、平屋的に出来た要因です。
完全な平屋はまだ経験無いですし、これでも初めてに近いですよ。


Commented by boro9239 at 2007-06-04 10:19
お疲れさまでした。田中さんとの仕事では半分が3階建てですから、
(ほぼ)平屋というのはこの先あるかどうかの
かなり貴重な現場ですよね(笑)。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-04 16:34
boroさん
これが都内であれば難しいですが、多少郊外であった事とご夫婦、お二人の
ご理解があった事が平屋に近いプランになった要因ですね。
<< 「エッサッサ」 O'neill wet... >>