借 景

「けやきの見える家」の進捗状況です。
セルロースファイバーの断熱、フローリング貼りも終わり、ガルバリム外壁貼りと内部の建具枠やその他の造作工事に入っています。
6月一杯で木工事は、終了予定ですので、うまくいけば7月末に見学会を開催致します。
名前のとおり、正面にある親水緑道のけやきを室内に取り込む事が設計段階からの大きなポイントでした。
バルコニー腰壁の開口はスチールのフラットバーにワイヤを通して開放的にして内部からの眺めを優先しました。
緑道からの視線も多少は考慮して、すだれなどの目隠しも出来るように工夫する予定です。

c0019551_18403622.jpg

リビングから望める借景
親水緑道とけやきです。
by tanaka-kinoie | 2007-06-04 10:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/6237875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 塩地博文 at 2007-06-05 12:54 x
借景の天才!使えるものは使い切る。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-05 20:30
塩地さん
敷地の大小もある程度は大事ですが、こんな借景が開けていたら
朝起きるのも楽しみですよね。
建築も設計もしていながら自分でもうらやましい家ばっかり作っています(笑)
Commented by minnano-b at 2007-06-06 10:45
「ピクチャーウインドー」って呼ぶのですか?
窓から”緑”・・・しかも手入れ不要f(^^)。

この景観は、確かに羨ましいです。
会長のお気持ちを察します。       taku
Commented by tanaka-kinoie at 2007-06-06 18:30
takuさん
こんな良い敷地条件は滅多にありません。
ここならテラスでお茶、ブレックファーストって感じにもなりそうです。
お互い良い家、作っているけど正直、羨ましいよね~(笑)

<< 四谷 外濠公園 「エッサッサ」 >>