「けやきの見える家」 見学会御礼

「けやきの見える家」見学会が昨日終了しました。
今回は申し込みが多数ありましたが思った程の混み方にもならず、盛況のうちに終える事が出来ました。
OB・東京町家住人の方々、現在進行中のお客様とホームページより申し込みのあった方を合せて
30組程度のご来場がありました。
その他にも雑誌社、設計事務所関係、建材メーカー、工務店の参加が多いのも最近の見学会の特徴です。
皆様より差し入れも沢山頂きました。 
おやつ、お酒には当面困りません。(笑)   
ご馳走様です。

c0019551_12125758.jpg週末の朝日新聞にエコハウス・環境共生住宅の記事がありました。
単なる省エネ住宅では無く、環境にも人にも優しい住まいであると。
大手メーカーはエコ意識が高く、さも中小工務店の意識がまだ薄い
と取れるような締めくくり。
確かにエコは家づくりに関する大きなキーワードには違いありません。
但し太陽光発電、エコキュートなどの含めてシステムさえ取り入れれ
ば良い家になる訳でも、それだけがエコハウスでもありません。
(もちろんOMソーラーだって例外ではありません)
断熱はもちろん、光、風の直接的な取り入れはもちろんの事、
無駄に家を大きくする事無く、小さく広く住める間取りや工夫なども
立派なエコハウスになります。
楽しく・暮らし易く住める空間、間取り、時間の経過と共に味わい
が深まる材料を使い、年月を楽しみ、永く住み続けられる家も、
もちろんエコハウスです。
「けやきの見える家」も含め、私共はそう言った意識で家をつくって
おり、システム、工法頼みには絶対になりません。
by tanaka-kinoie | 2007-07-30 11:12 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/6592083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K+Y blog at 2007-07-31 12:19
タイトル : 「けやきの見える家」見学会終了
「桜の見える家」、という架空の家が僕の頭の片隅には常に存在します。 以前世田谷区の三宿に住んでいた頃、 すぐそばに北沢川緑道という親水緑道がありました。こちらは桜並木。 知る人ぞ知る花見スポットでもあります。 銭湯の帰り橋の上で桜と小川を眺めながら缶ビールを一杯。 当時働いていた職場までの通り道でもあり、 桜吹雪の中を自転車で走リ抜けた時の幻想的な風景は今でも忘れられません。 4年間程、僕の生活はその風景とともにあったのです。 そしていつかこの緑道沿いに、「桜の見える家...... more
Commented by studio-tsumugi at 2007-07-30 20:44
ガレージに見えるのは自転車の壁収納ですか?
借景のけやきの具合を体感したかったです。 
Commented by tanaka-kinoie at 2007-07-30 21:20
紡さん
これはサーフボード置き場です。
実は同じサーファーなのです。(笑)
借景のケヤキは真正面で取り込めてかなり良い感じですよ。
Commented by pagezeni at 2007-07-30 21:35
日曜日はじめじめした天気でしたが、室内は爽やかでしたね。
見学会を重ねると、適度に空気が流れることがあたり前のこと
に思われてきますが、設計がしっかりしていないとこうはいかな
いはずだということをいまさらながらに考えました。
今度は我が家で実感したいと思います!
Commented by tokyomachiya at 2007-07-31 00:48
見学会お疲れ様でした。
田中さんがおっしゃるように、何かを付ける事や我慢する事で得られるエコは、二次的なもののような気がします。
それよりも、キチンと風が流れ、無駄に大き過ぎない、快適に生活できる家を計画する事が基本ですね。
Commented by kyoco-chan at 2007-07-31 10:18
最近ね、田中さんの言葉ひとつひとつが
なんていうか カッコイイです。
それはなんというか、アーティストの姿勢に通ずるものを感じ、
どこかで読んだ言葉で言うと・・
「こんな家作ってみたからよかったら住んでね~」っていうのではなく
「これでどうだ!☆☆住んでみてくれ」って、そんな自信??を
感じます。(決して傲慢とかいうことではなく)

うまく言えないけどね^^;  
Commented by tanaka-kinoie at 2007-07-31 19:34
pagezeni様
あれだけの暑さながら我々も概ね快適に過ごせました。
見えない熱と空気をデザインする
我々の得意とする所ですが、皆さん徐々にそれにもご理解を示して下さっているようで嬉しいです。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-07-31 19:37
迎川さん
その通りですね
どうもシステム頼りで家を小さくしようなんて誰も言いませんね。
自立循環型等で多少は風向を言うようになりましたがまだまだだと
思います。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-07-31 20:01
kyoco-chan
ご理解頂き恐縮です。(笑)
全ての人にあてはまる物なんて無いのだから家も同じ
自分達、自分流で自信を持ってつくっているものを好きだと言ってくれる人が来てくれれば良いと心底思っています。
何でもやることでは無く、自分達しか出来ない事をやれればよいと考えていますよ!!

Commented by boro9239 at 2007-08-01 10:09
お疲れさまでした。真夏の見学会でしたが、
「涼しい」と来客の皆様には好評でした。
冬暖かいだけが売りでない事を証明出来ましたね!(笑)
Commented by kunikoumuten at 2007-08-01 16:40
田中さん
ええもん見せてもらいました。
大工さんがディテールを体で覚えているのに感心いたしました。
良いお手本にさせていただきます。
Commented at 2007-08-01 17:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-08-02 15:32
boroさん
暑いと思える時間帯もありましたが、風が通り抜けて涼しい事が実感
出来ました。
これからは夜間の涼風取り入れも効いてくれると思います。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-08-02 15:36
kuniさま
いつもお土産ありがとうございます。
この数年での慣れが良い方向になって参りました。
徹底して同じ事をやっている結果です。
いつも同じでつまらないとの声もありますが、これからも貫き通します。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2007-08-02 15:56
6歳児の父様
こちらこそご無沙汰しております。
私ごときのブログ記事に反応して下さり恐縮です(汗)
beの書き方は決して悪い訳ではありませんが、日本木造住宅産業協会の話として載せている部分でも当事者として
は少々気になったものですから・・・・
中小工務店にも素晴らしい所が沢山ありますし、大手メーカーの後追いで無く独自性を持っている会社も沢山あります。
そんな部分を良く知っているからこそ、反応してしまいましたがお許し下さい。
Commented by kameplan at 2007-08-04 19:07 x
ウチの学生共々お邪魔して申し訳ありませんでした。
2人とも現在就活中で、どんな会社に行こうか迷いに迷っていたところ、
田中さんの建物を見て「考えがまとまってきました!!」との事でした。

ありがとうございました。
Commented by tanaka-kinoie at 2007-08-07 21:07
kameさん
遠方よりありがとうございました。
何か彼らのヒントが得られたのなら幸いです。
また遊びに来て下さいね!!
<< 今日は現場廻り 「けやきの見える家」 見学会初日 >>