OM東京多摩会議

昨日はOM東京多摩会議で東京のOM会員が飯能駅に集合しました。
幹事の相羽建設 迎川さんの企画で楽しい野外授業?からのスタートです。

まずはさわらと言えば岡部と言われるほど有名な岡部材木店
ここは量、質共にさわらの扱いでは群を抜いている材木店です。
集材から乾燥、加工、製品化まで一貫で行っています。
弊社も定番のハーフユニット浴室の壁、天井で数年前からお世話になっていますが
ここを訪れたのは初めてです。

c0019551_2154263.jpgc0019551_21161237.jpg
c0019551_21162841.jpg

上:さわら丸太と天然乾燥中の板材
左:栗の土台です。
板材の扱いだけだと思っていましたが伝統工法の構造材などの扱いもあり
それらも天然乾燥で積まれていました。



次はグリーンスマイルへここも数年前からお世話になっている、良質の造作材を加工販売しています。
ヒノキ、杉はもちろん唐松や楢、桜、栗などの広葉樹も得意な材木店です。
弊社で主に階段材でお世話になっていますがテーブル用の幅接ぎ板加工販売もしています。

c0019551_2125474.jpgc0019551_21255848.jpg




肝心の会議は石原社長も参加され今後の広告戦略についての説明とOMの夏の新システム、床下採涼システムを利用した夏の一斉見学会に
付いての議論がされました。
またアイデアマンの迎川さん自身が作ったOMで取れる熱エネルギー量や省エネルギー量をあらわした、「OMソーラー健康診断書」と名打った
データーソフトなどの紹介がされました。
OMソーラーシステムは省エネはもちろん、CO2削減にも大きく寄与する事は間違いありません。
しかしこれからは具体的な数値で表していく事が重要な事です。
私共もお客様にお願いしてデーター収集に取り掛かっています。




「住まい教室のお知らせ」 締切りました。
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月10日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

○仮称 「坪井町の家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室
施   工 田中工務店
※詳細は後日掲載致します。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-31 20:26 | 建築、仕事 | Trackback(3) | Comments(7)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/8122944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2008-02-01 09:25
タイトル : OM東京多摩会議
本日は、OMソーラーの東京多摩会議が開催された。 OMソーラーの地域会議が各地で成立しなくなる中、東京は2ヶ月ごとに実施されている。 実は東京多摩会議は持ち回りで幹事会社を決めて実施している。 そして今回は、相羽建設の当番だった・・・。 自然素材を使用している会社が多いため、木材の基本を学んで見ようと決めた。 埼玉県の飯能駅で待ち合わせ、4台の車に分乗して製材所見学にスタート。 まずは岡部材木店に行き、桟積み乾燥されている材の中で、集材のレクチャー。 岡部さんでは3年前から、良材...... more
Tracked from 中里のひとり言 at 2008-02-01 09:38
タイトル : 西川材
OM東京・多摩会議のメンバーで埼玉県飯能市にある、岡部材木店さんを訪ねました。 ここら辺からは所謂、「西川材」と呼ばれる杉、桧、さわらなどが産出されます。 これはさわらの丸太です。さわらの板は昔は桶に使われたりしていました。 これだけのさわら材は日本でもここら辺でしか取れないそうです。 隣にある山ですが、杉、桧とさわらが混生しています。 3年前くらいから、良材をヘリコプターで集材しているそうです。 ピンポイントで伐採するから、ワイヤーロープで搬出する時にロー...... more
Tracked from 薪ストーブ大好き at 2008-02-01 18:04
タイトル : 材木屋さん見学
OMソーラー東京多摩会議へ出席しました。今回は、材木店の見学付きで飯能まで行ってきました。西川材と呼ばれ、高樹齢(80~120年生)の良材(杉・ヒノキ・サワラ)が見学できました。 原木から製材され、自然乾燥のため桟積みされた物、そして加工場、製品と・・・一貫した流れを見られて大変勉強になりました。 圧巻ですよ・・・ エコタウン瑞穂長岡 モデルハウス完成見学会開催 2月9日(土)10日(日)11日(月)  10:00~16:00 瑞穂町長岡4-13-1 自然エネルギーを利用し、柔...... more
Commented by tokyomachiya at 2008-02-01 09:19
実は前回の会議の時の雑談で、田中さんは岡部さんのさわらをいつも使っているのに岡部さんに会ったことも工場を見たことも無いと言っていたので、この時期寒いかなと思いましたが企画しました。
皆さんのものづくりネットが広がれば大成功です!
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-01 09:38
お疲れ様でした。最近は会社にいる時間が少なくなってきているようですが、それに伴って忙しくなってきているのは連動しているということではないでしょうか?
岡部社長の話はとても面白かったです。
TBさせていただきます。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-01 17:11
迎川さん
良いチャンスをありがとうございます。
あんなに規模が大きいとは思いもしませんでした。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-01 17:28
中里さん
その通りです。
まだ慣れない部分の動きも多いのですが、諸々がうまく繋がっていますので無駄にはなっていないようです。
また次回も会議だけでなく、野外授業、見学があると良いと思っています。
Commented by shin_kondo at 2008-02-01 18:07
田中さん、お疲れさまでした。私共は車で30分の距離で楽でしたが、
みんな、大変ですよね。でも見学の成果はあったと思います。
次回も見学があればと、期待しています。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-01 18:22
近藤さん
少数なので今度は諸々の企画がし易い事もありますね。
次回も阿部建築さんに期待しましょう!
Commented at 2008-02-05 00:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< いよいよ家具始めます。 木造建築の防火 >>