SAREX ワークショップ

c0019551_21215122.jpg
昨日はSAREXのワークショップが創建舎で開催されました。
さすが前匠の会理事長でもあり工務店業界のトップランナーでもある中里さんの所と
あっていつもの参加者をかなり上回る50人近くの参加者が集まりました。
「工務店の新・当たり前を当たり前に」をテーマに創建舎の経営理念、理想の工務店
象、組織体制、現状の問題点、社員評価、退職金ポイント、見積り、予算管理、
CSまで殆どを曝け出した内容には恐れ入りました。
うちのいまとは言うと外を向いての情報発信には大きく力を入れていますが、
内(社内)への目の向け方はまだまだ足りないようです。
諸々が創建舎の6割程度しか?出来ていません・・・・・。
いつも身近にいらっしゃるとは言え、改めて中里さん 創建舎の凄さを知りました。
とても充実したワークショップでしたね。
c0019551_21275213.jpg
藤沢先生からは、国交省との200年住宅の打合せの概要などと
まとめの野辺さんのお話など寝不足の私も瞬きすら出来ない充実した内容でした。




「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月9日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

「坪井町の町家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-02-15 20:40 | 建築、仕事 | Trackback(3) | Comments(10)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/8241580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from はたけしごと at 2008-02-15 22:21
タイトル : 創建舎見学ツアー
本日、SAREXの会議が創建舎で開催されました。 メンバーの面々が創建舎の事務所を見学されました。 写真なんか撮られてりして、あっちこっち見られていました。 はたして、参考になったのでしょうか? ここ(創建舎)をみて、どのように思われたのでしょうか? 興味深いです。お伺いしてみたいものです。 その後、中里が創建舎についてお話?させて頂いたようで、 そちらは、おそらく「中里のひとり言」の方で語られるかと思いますので、そちらに譲ります。 ...... more
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2008-02-15 23:58
タイトル : SAREX in 創建舎
いろいろ忙しくて、久々のSAREXワークショップ参加となった。 本日の会場は下丸子の創建舎、とくれば万難を排して行かなくてはなるまい。 まずは今日のホストの中里さんから創建舎が描く工務店像を伺う。 脱3Kを目指し、若い人たちが夢を託して入ってこれるような業界にしなくてはならない。 そのために、社員の退職金も401Kを活用して、明細を公表して積み立てている。 これがある意味、離職を食い止める効果も期待できる。 大工さんも社員化し、もちろんしっかりと退職金もつく。 こうして優秀な人材が安心し...... more
Tracked from 中里のひとり言 at 2008-02-16 12:53
タイトル : 大盛況で終わりました
創建舎でのSAREXワークショップは昨日、大盛況で終えることが出来ました。 始めに「オフィスツアー」ということで、皆さん興味津津ながら狭い事務所をぐるりとご覧いただきました。 (私の部屋は覗かれずに済みました・・・掃除しておいたのに) 「都市型工務店の生きる道と当たり前の取り組み」というタイトルでした。 創建舎が日常取り組んでいる業務の流れ、スタッフの構成や給与・退職金制度の組み方、図面やデータなどの一元管理の現状などを説明させていただきました。 うれしいことに居...... more
Commented by surugaki at 2008-02-15 22:02
田中さんの会社に伺った時も勉強になりましたよ。もちろん、中里さんにも多くの事を
学ばせていただきました。皆で啓発しながら明日を切り開きたいものです。でも、寝不足は、
お肌によくありませんね。ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。
Commented by tokyomachiya at 2008-02-15 23:57
お疲れ様でした。
IT化された未来の工務店像が垣間見られましたね。
まだまだやらなくてはいけない課題を見つけられたワークショップでした。
本当に、もったいなくて居眠りをしている暇がありませんでした。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-16 09:22
今井さん
ありがとうございます。
まだまだですが、井の中の蛙にならぬように広い見識で物事を判断するには、色々と見れる、話が出来る環境はありがたい事です。
またお邪魔した時には以前と違った目で見れるかもしれません。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-16 09:31
迎川さん
IT化に関してもそうですが、そこよりも実は今回はアナログな部分に関心しました。
デジタルばかりに目を奪われて、アナログ的な部分をおろそかにすると
いけないと思っています。
それにしてもやる事が一杯です。


Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-16 12:52
眠い中、お疲れ様でした。お褒めをいただき恐縮しています。
今度は田中工務店さんでのワークショップがあればいいなぁ~と思っていますが、まだやってなければいいのですが。
最近は現場よりオフィスに伺う方が参考になることが多いと思っています。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-16 15:13
中里さん
全く眠くはありませんでした。
うちでのワークショップは2年ほど前にありましたがもし
お時間があれば今度の社員総会の時でもご覧下さい。
よろしくお願い致します。
Commented by okkikeda at 2008-02-16 16:14
とても充実したワークショップでしたね。
システムや、仕組みが出来たとしても運用できなければ
何の意味もありませんね。それが中里さん他スタッフの
方々は出来ている。とても学ぶところが多かったですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-16 17:11
池田様
同感です。
他人の手を借りること無く、自分達で作り上げた物だからこそ使い続けるのでしょうね。
Commented by muraokajun at 2008-02-16 19:20
今回のワークショップは、工務店の経営や、情報共有についての中里さんの考えを聞かせていただく、とても良い機会でした

システムの前に、経営意図や、情報共有の認識が大事ですね!
自分も、色々システムを作って来ましたが、運営意図と実行が不明確なものは、うまくいきませんね!
お恥ずかしいんですが、システム運営では、成功より、失敗の方が多いんです(>_<)
失敗は、成功の。。。なんていいますので(^J^)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-17 12:19
muraoka様
私も同じです。
何かつくっても運用となると難しい面があります。
ただそれでもやり続けて使えるものにするしかありませんね・・・・。
<< 遅ればせながら ★★★★★ >>