掘りごたつ

c0019551_20202487.jpg
「ガレージのある家」はいよいよ追い込みに入りました。
今回、小上がりの和室には堀ごたつがあります。
当初は既製品を使う予定でしたが大工づくりに変更して製作しました。
座卓のたたみ下への仕舞い方など悩みながらも何とか良い感じに納まりそうです。
たたみ下全部引出し(通称 ムカデ収納)もお客様のご要望により生まれた定番
今回も既製品より、つくって欲しいとのご希望もあり、キャッウォーク共にまた
新しいうちのディテール、バージョンが生まれました。
設計も施工も任されたとは言え、お客様と一緒に考え、物作りをしている感覚、
ある意味ではコラボレーションです。
もちろん良好な人間関係で無いと成り立ちませんし、物づくりの良さ、悪さを理解
頂き、こちらも乗らないと、乗せられないと出来ません・・・・・。(笑)


c0019551_20204550.jpg

定番の小上がり和室にムカデ収納+堀こたつ
床柱は北山杉の面皮柱 



「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月9日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

「坪井町の町家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-02-23 20:04 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/8301159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 我が家への道 at 2008-02-24 11:29
タイトル : 掘りごたつ
掘りごたつ  田中工務店さんからの進捗メールに添付されていた、一枚の画像。  以前の記事で掘りごたつのプランが・・・と投稿しましたが、そういったこちらのゴニョゴニョを、田中工務店さん流に咀嚼したのがこれ。このメールで初めて拝見したのですが、オトシドコロはばっちり。  既製品でもいいか、とか、床下にしまえなくてもいいか、とか、あれこれ逡巡する我々の内心は、簡単にお見通しだった様子。  「大工さん仕事」で、「床下にもしまっておけるようにしたい」、という希望が叶えられたばかりか、床下にしまってしまう...... more
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-26 10:52
この造ったコタツも大工たちに見せてやってください。
技術だけでなく、感性も大事と思っていまして田中さんの家具の感性を感じさせてやりたいのです。
実はのっぴきならないことが出て、当日私が行けなくなりそうになってきたものですから。
ご面倒おかけしますがよろしくお願いいたします。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-02-26 21:20
中里さん
了解しました、お任せ下さい。
でも本当に来れないんですか?
<< 自立循環型住宅研究会ミニワーク... 積木の家? >>