焼印2

c0019551_01844.jpg

真っ直ぐ押すのも、力加減も難しいですが・・・・。
うまく押せれば、こんな感じになります。
by tanaka-kinoie | 2008-04-19 00:01 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/8688288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 塩地博文 at 2008-04-19 01:15 x
力加減で変わってくる・・・・。

なんかとっても田中さんぽくって、一人でニヤつきました。
Commented by koseki at 2008-04-19 01:56 x
かわいいです!
小さい中にギュっとデザインされている感じがなんともいえず、いいです。
Webが更新されていて、家具のページもできていたので、注文します。
Commented by studio-tsumugi at 2008-04-19 10:22
四つ全て綺麗に押されてるところに、いたく感心。
Commented by ame-no-michi at 2008-04-19 10:33
小振りな椅子を二脚ほど購入出来ればと思っています。
楽しみにしております。
Commented by satoshi_irei at 2008-04-19 16:24
自分の字だ!!
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-19 17:20
塩地さん
その力加減が工務店経営でも物を言うと思っています。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-19 17:23
kosekiさん
焼印って独特の雰囲気ですが焼き具合、押し具合が難しいのです。
大きなはジャストサイズだと思いますが注文頂いた家具がこんなに
奇麗に押せるかは保証しません。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-19 17:25
紡さん
実は1割の確率で全て成功しました。
失敗作は数知れどなのです・・・・(汗)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-19 17:26
ame-no-michi様
椅子と言えるかどうか?
陽気も良くなっているので自転車で実物を確認しにきて下さいね。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-19 17:27
伊礼さん
これを利用して悪さを・・・・(笑)
御注文のチークはもう少々お待ち下さい。
Commented by pagezeni at 2008-04-21 11:04
柱にも家具にも焼印があるなら、家にも焼印が押してあると面白そうです。家具と違ってひっくり返して確かめることはできないので、どこかそのままで見えるところに。
家そのものが焼印の役割を果たしているとも言えますが…でも、ガルバリウムの家には押せませんね(^_^;
Commented by masa-aki.m at 2008-04-21 15:54
いいですね。これ、欲しくなってしまった。
とはいっても何に使ったらいいのか、、。
化粧柱に押しちゃうとか。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-21 21:43
pagezeni様
今度焼印持って伺いますので火をお貸し下さい。(笑)
お好きな所に押しますので・・・・。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-21 21:45
松原さん
コツは要りますが、何とも言えない焼印らしい味が出ます。
もちろんお許しが出れば、化粧柱に押すつもりです。(笑)
Commented by tokyomachiya at 2008-04-22 00:37
田中さん、資料ありがとうございました。
早速 Aiba Style の焼印を作って、上棟式に梁に押そうと思います。
アドバイスの通り電気鏝にしようと思っています。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-04-26 16:41
迎川さん
電気鏝が一番良いのは、間違いありません。
形はともかく、普通の焼印は焼き加減、押し加減が難し過ぎますので・・・。
聞きかじった事と言うのでは無く、実践者の言う事が世の中、一番信頼出来ると言う事ですね・・・・(笑)
<< DTPWORLD 2008年5月号 「金町の家」地鎮祭 >>