元町公園

私の好きな公園のひとつに文京区の元町公園があります。
JR水道橋の程近くにあながら人も少なく、静かな公園は関東大震災復興事業の一環として昭和5年出来たものです。
イタリアルネッサンス式庭園の流れを汲んでいながらランダムな大谷石の使い方などライトの建築を思い出させる部分もあります。
正面階段の突き当たりにある、アーチ状の壁泉やカスケード(水階段)などの歴史を経た週一な造形です。
最近は取り壊しの危機にあり、保存運動もおこっていますが長く保存して欲しいと思っている一人です。

c0019551_220282.jpgc0019551_2201413.jpg
c0019551_2203287.jpgc0019551_2205031.jpg



「市川 国分の家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 6月 21日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       6月22日(日) 10:00~16:00
開催場所 千葉県市川市中国分

「金町の家」構造見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 6月 7日(土) 10:00~16:00  
開催場所 葛飾区東金町
by tanaka-kinoie | 2008-05-26 21:47 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/8930223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2008-05-27 19:06
緑がうっそうとして、ちょっと湿っぽくて、東京とは思えない公園ですね。
タイムマシーンに乗って昔の東京に旅するようです。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-05-27 20:30
tokyomachiyaさん
本当にそんな感じです。
壁泉やカスケードに水があれば最高なのですが・・・・
それと住人がいるのがちと残念です。
<< 建築知識DVD撮影 乗りてぇ~ >>