国土交通省から

c0019551_23551944.jpg
国土交通省から住宅瑕疵担保履行法に関する大切なお知らせが郵送されてきました。
建設業登録、宅地建物取引業登録をしている業者に漏れなく郵送されているのだと思いますが国交省から弊社に郵便が届いたのは多分、創業以来初めてだと思います。
これは耐震偽装、姉歯事件に端を発する一連の事件で被害者救済が出来なかった事への政府の対応策、第二弾です。
(第一弾は大混乱を招いた、いや今でもまだまだ影響がある確認申請の厳格化でした。)
今回は自動車の自賠責保険的なものを住宅建設業者、販売者にも掛けさせようと言う、
主旨です。
弊社では5年前から全ての新築工事に瑕疵保証、地盤保証、完成保証を掛けておりますので戸惑う事はありませんが今度は国が認定した保険法人の瑕疵保証が必要です。
現在は検査会社の保険法人認可待ちなど、それに対する準備中です。
今の瑕疵保証の基準より厳しい審査、検査も予想されますので、無理な設計も出来ませんし、また多少の混乱を招くかもしれません。
平成21年の10月1日以降にお引き渡しの住宅が対象になります。

詳しくは述べませんがこれからも一級建築士の免許の更新制、木造建築の四号特例廃止など、建築業者に関する締め付けが厳しくなっていきます。
ちまたに囁かれているような工務店が半分になるなどと言う、噂も現実になる時が来るかもしれません。

「金町の家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 9月6日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       9月7日 (日) 10:00~16:00
開催場所 葛飾区東金町

「細田の家」構造見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 9月13日(土) 10:00~16 :00  
開催場所 葛飾区細田

「幕張本郷の家」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 9月20日(土)  10:00~17:00  
       9月21日(日) 10:00~17:00
開催場所 千葉市花見川区幕張本郷
設   計 伊礼智設計室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
※詳細は後日、掲載致します。
by tanaka-kinoie | 2008-07-30 23:16 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/9334194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2008-07-31 07:28
昨晩あった都内の建築関係の集まりでもこの件が話題になっていました。
来年10月以降に引き渡しになる物件が対象になるようですね。
どの程度のコストアップになるかがわからないので
対応がしにくいという話が出ていました。
Commented by kurihara at 2008-07-31 11:10 x
こんにちは。
最近は、建築に関してとっても厳しくなってきているんですね。
この分野だけでなく、
医療や弁護士などの免許の更新もしてほしいです・・

ちょっとつぶやいてみました。。笑
Commented by tokyomachiya at 2008-07-31 12:12
相羽建設にも届いていますけど、忙しくてまだ見ていません。
見なくても大体無い陽は判りますが・・・。
強制保険になるので少しは保険料は安くなるのかなぁ・・・。
なんでも値上がりのこの時代、保険料ぐらい安くなって欲しいよね。
Commented by satoshi_irei at 2008-07-31 13:23
公務員の資格もぜひ、更新性にしたいですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-31 17:58
こちらも来ました。何も新しい情報はありませんでしたが、ユーザーさんたちへの広報はどうしているのでしょう?
我々がこうしてやるのでしょうか(笑)。
Commented by kurihara at 2008-08-01 14:33 x
〉公務員の資格もぜひ、更新性にしたいですね。

実現可能性が極めて低そうですね(;-;)
国民の泣き寝入りです(><)
Commented by 安心一戸建て購入 at 2008-08-01 20:25 x
普段から健全な運営をしていれば、このようなことが有ってもあわてないですみますね。健全ないい仕事をする工務店は何代も続きそうですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 20:37
ame-no-michi様
今、掛けている瑕疵保証の金額と大して変わりはありませんが、今度は
それをユーザーに負担をさせてはいけない事がポイントです。
またこれには地盤保証と完成保証はありませんのでユーザーのリスクは若干減りましたが、完璧とは言えません。
瑕疵保証が普通になる今、検査などを受けた事の無い、工務店は
多少混乱するかもしれません。
ユーザーはもちろん、工務店でもまだまだこれをわかっていない方が多いようです。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 20:45
kuriharaさん
姉歯事件がきっかけですが、家づくりが今までいい加減にやっていても
やっていけたお陰です。
但し真面目な一人親方の大工などは、これらに対応が出来ないと思います。
そんな点は残念です。

>医療や弁護士などの免許の更新もしてほしいです・・
同感です。
我々も間接的にはひとの命を預かる仕事をしていますが、医者は医療ミスなどがあっても更新制度になった話も聞きません。
これから一級建築士の合格率も弁護士並、いや以下になると言われています・・・・

Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 21:14
迎川さん
おっしゃる通り、中身は大した事はありません。
住宅あんしんが確か8万程度だったと思います。
保険法人各社は登録料も取らないと言う、噂もありますね。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 21:19
伊礼さん
法律をつくる官僚、公務員もそうすべきかもしれません。
一回納まったら、そのままと言う体制がTVで放映される無管理状態などを生んでいると思います。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 21:21
中里さん
そう言えば、ユーザーの為なのにそれらの広報があまり、ありませんね。
強制だから自然に知られるだろうとも思っているのでしょか?
工務店自身にもやっと気づいた程度の方もいるのが不思議ですが(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 21:23
kuriharaさん
2回も登場ありがとうございます。
大阪府みたいにならない為に刺激や啓発の意味でも良い事だと思いますが・・・・
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-01 21:27
安心一戸建て購入さま
健全な経営って今や簡単では無いと思います。
攻めと守りをわきまえて、リスクも負わないと言えない時代かもしれません。
いい仕事と言う、評価もお客様が決める事です。
自分流を貫いて、それが良いと思ってくれるようにプロモーションをするように心掛けております。
<< 今週の天気 今日の昼食 >>