2007年 02月 05日 ( 1 )

「台形の家」 進捗状況

瑞江 「台形の家」は3月末の完成に向けて大工3人で進行中です。
セルロース断熱が終わり階段とその他の造作工事中
ボードも貼り始めました。
1月10日の上棟ですのでかなりのハイペースです。

c0019551_20205635.jpgc0019551_2021474.jpg
階段は30㎜の薄さの中間仕切りで納めた得意の階段です。
3階建では、かなり納まりの検討と大工の技術が必要ですが「わ」大工はこの
階段は手馴れた物、3階建ても2回目なので普通に進めています。
土地の形状、その他で3尺=900の寸法ですので少しでも階段が広く使えます。
踏み板、蹴込み板はソリッドパネルです。




c0019551_20343447.jpgc0019551_20352424.jpg
J-スタンダードのハーフバスも設置済み
2階浴室は漏水対策や設置方法などこちらも色々な納まりの検討が必要ですが
この辺りも随分手馴れてきました。




c0019551_20444890.jpg


台形には台形を(笑) 台形型の吹抜けです。
普通は収納にしたい部分ですがこれだけの大きさでも
十分に採光と通風が補えます。




「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-02-05 20:21 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(6)