2018年 01月 15日 ( 1 )

真冬ですが・・・・

最近の寒さは特に厳しいものがありますが休みがとれれば海に向かいます。
波が多少悪くても2時間程度の波乗りは腕、肩、腰、首に負荷の掛かる良いトレーニングになります。
昨年後半は行ける回数が少なかったばかりに正月スキーは腰にきて辛かったです。
負担の掛かる腰も波乗りを続けていれば腰痛になる事もありません。
毎週と言う訳には行きませんが波乗りは体力維持には欠かせないと思っています。
この時期に海につかると言うことで健康維持にはなっていないと思いますが・・・・・(笑)

c0019551_18275425.jpg

ここは花籠と言われるサーフポイント
南房総市の和田町にあります。
初乗りは南下しました。
ホームの千葉県旭付近は九十九里の最北端
こちらとは100キロ以上離れています。







c0019551_18281971.jpg
ホームとは違い
水の色が青く、透明度も高いです。
また大きく違うのが水温
こちらは3mm 5mmのウェットスーツで問題無し
グローブはもちろん ブーツも不要な温かさで
キャップなどあり得ない海水温なのです。

ホームの千葉北と比べると氷水とぬるま湯
ぐらいの差があります。







c0019551_18291028.jpg
さすが南房総
水仙があちらこちらに咲き乱れています。
道端に群生しているところも珍しくありません。















c0019551_18343760.jpg



こちらは先日の週末
ホームに向かう途中の外気温です。
5時起きで海に向かいましたがこの日は
特に寒く-3℃でした。










c0019551_18351841.jpg



ホーム近くの堀川浜で入水
水温は南房総に比べればかなり低いです。
ドライスーツとはいえ中の着込み方が甘かったので
北風が吹くと背中は寒かったです。
2時間入水
波はいまいちでしたが良いトレーニングになりました。

寒さはともかく千葉北上は南房総よりも圧倒的に人が
少ないので波数つかめます。
これからがいよいよ冬本番 
波乗りも今やウィンタースポーツです。




by tanaka-kinoie | 2018-01-15 18:11 | 波乗り | Trackback | Comments(0)