カテゴリ:大工育成( 9 )

新人大工の課題

4月から社員大工として入社した冨川大工
私の代になってから初めての社員大工となりました。
29歳 家具と造作がやりたいと弊社を訪ねてきました。
岐阜の工務店で1年程度、家具の職業訓練校にも2年通っていたので大工仕事の基本+αは持っていると思います。
まだまだ不慣れな事ばかりで戸惑う時期だと思いますが明るい性格で元気にやっています。

c0019551_16195475.jpg

冨川が現場から戻ってから下小屋で自主的に取り組んで
いるのが、四方蟻です。
なぜこれに取り組もうと思ったのかが定かでありませんが
パズル的な、面白い柱の継ぎ手です。
組んでしまうとどうなっているかはわかり難く、意匠的な
見せ場や遊びで使われる物です。


c0019551_1620411.jpg

拡大するとこんな感じです。
斜めから嵌め込みます。
c0019551_16203638.jpg

どうやらうまく嵌らずにつのが
折れてしまったようです。(涙)
またトライするようです。
いつかは四方蟻のお賽銭箱を作って欲しい
家具出身ですから・・・(笑)




もう1人が大工育成塾楢組の2年目の松下大工 19歳
学校での課題と自主的な練習を行っています。
本人は画像では登場しませんがイケメン大工で高校球児だけあって体育会系ではきはきとしています。
何とか3年間をやりきって冨川に続く、社員大工となって欲しいと思います。

c0019551_16275672.jpg

渡りあごと込み栓
綺麗に出来ていました。

c0019551_16281938.jpg

時間は掛かったようですが隅木模型
こんなものも1年で作れるようになるんですね。
筋も良いようです。
by tanaka-kinoie | 2014-04-29 16:05 | 大工育成 | Trackback | Comments(2)

本日の下小屋

c0019551_20221445.jpg

本日の下小屋
渡辺大工が新人大工2人に細物の鉋掛けの指導を行っていました。
いつも良い評価を頂いている弊社大工達の造作工事
その技術を更に高めるべく、いつの日か一人前の大工として田中工務店の
木工事を担う、大工になって欲しいですね。



文京区根津で4月20日(土)に構造見学会を開催します。
路地に面した12坪の敷地に建つ木造3階建て
構造体とセルローズの断熱材をご覧頂けます。


○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされまし
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。br clear=all>


by tanaka-kinoie | 2013-04-10 20:23 | 大工育成 | Trackback | Comments(0)

見習い大工の藤井君

c0019551_15515663.jpg

4月から受入れをしている大工育成塾の見習い大工の藤井君
ひと通りの道具が大工道具が揃って渡辺棟梁の元で道具拵えを始めました。
新品だからと言って鉋(かんな)は、そのまま使える訳ではありません。
台と刃の調整が必要ですので下小屋の砥場で1日研ぎの実習を行いました。
道具を大事にして良い大工になってくれることを望んでいます。

長期優良住宅の木造3階建ての完成見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:5月29日(土)10:00~18:00
      5月30日(日)10:00~16:00
開催場所:江戸川区南小岩 ※現地の地図はお申込後に郵送させて頂きます。

4年を経た東京町家・「町角の家」の見学会を開催します。を開催します。(申込み制)
開催日時:5月23日(日)10:00~17:00
開催場所:中野区上高田 ※現地の地図はお申込後に郵送させて頂きます。
家づくりを始めたいと考えている一般の方が対象ですので業界関係者はご遠慮下さい。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_21451214.jpg
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2010-05-05 15:49 | 大工育成 | Trackback | Comments(2)

大工育成塾 桂組 入塾式

c0019551_2102749.jpg
遅ればせながら先週は「大工育成塾」桂組の入塾式でした。
実は欅組として入塾をした大輔から大工を続けていく自信が
無いので辞めたいとの相談を受けたのが3月初旬・・・・・
筋も良く、皆にも可愛がられ、自分なりに面倒も見てきたつもり
でしたが残念ながら2年で修行を終えることになりました。
そんな中で偶然にも締め切り間際に入塾希望者があり数週間の中で
慌ただしいながら、受け入れる決心をしました。

松田塾長の挨拶です。 82歳 元気過ぎます・・・・・
やり放題、言いたい放題でストレスも無いと思われます。(笑)


c0019551_2105431.jpg

107名の塾生と担当棟梁の記念撮影
24歳と塾生の中では年上の方だと思いますが、大工を目指すも
大工らしい仕事に恵まれず、大工育成塾で1から勉強したいと
入塾の志願をしたそうです。
大工らしい仕事・・・・・うちだったら大丈夫!
本人も年齢的に後が無いと自覚をしているので3年間頑張って
くれる事を期待しています。


長期優良住宅の木造2階建て構造見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:4月17日(土)10:00~16:00
開催場所:江戸川区江戸川
※現地の地図などは郵送とさせて頂きます。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_21451214.jpg
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2010-04-12 21:00 | 大工育成 | Trackback | Comments(4)

大工休憩小屋 上棟

少し前に刻み終わっていた下小屋の大工休憩小屋ですが、本日いきなり上棟しました。(笑)
簡単な図面しか起こしていないので私が急遽、現場の指示を行う事になりました
元々は焼却炉を撤去した跡、樹木を植えようかとか思っていましたが大工の休憩小屋にすることにしたのが1年以上前の事です。
殆どがプレカットの昨今ですが渡辺棟梁指導のもとで見習い大工の大介に墨付け・刻みを経験させる事も出来ました。
スペースの関係で1.5間角の予定が2550×2550の大きさとなり、3尺を850にしています。
片流れ屋根の3帖の畳スペースの半畳の水廻りと水上にロフトがありますが
建築面積6.5㎡ 延床面積6.5㎡ 階高も2mを切る、とっても小さな小屋で真壁造です。

c0019551_20492692.jpgc0019551_2049324.jpg

渡辺大工の元
なるべく電動工具を使わずに刻み
土台の小根枘差し割り楔締めや扇枘など
伝統的な部分も少し取り入れています。
c0019551_20504439.jpg

うちに来て、1年と4ヶ月 19歳 
たくましくなりました。
c0019551_20512623.jpg

大介 枘穴の彫り忘れです。
上で彫ることも良い経験になります。
c0019551_216838.jpg
c0019551_218162.jpgc0019551_2181055.jpg

左:小根枘差し割り楔締め
右:階高2040の低い片流れですが、
  ロフトスペースを取る為に6寸勾配
  にしています。
c0019551_2113494.jpgc0019551_21135566.jpg

真壁だけで無く、化粧垂木・化粧野地板
構造材は山長商店製
野地板は吉野杉赤身
c0019551_21183630.jpg


「田端の家」完成見学会のお知らせ(申込み制)
開催日時:8月22日(土) 10:00~20:00 
       8月23日(日) 10:00~16:00 
開催場所:北区田端


<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_21451214.jpg

東京家づくり工務店の会 ホームページ
by tanaka-kinoie | 2009-08-06 20:34 | 大工育成 | Trackback | Comments(6)

金輪継

c0019551_2023365.jpg
昨年の4月から大工育成塾で研修見習い中の大介が金輪継に
挑戦しています。
これは大きなスパンで梁などの材の長さが足りず継ぎ手をつくる
場合の仕口です。
最近は工場での加工(プレカット)が殆どの上、金物を用いる
ことで蟻、鎌と言った簡易的な継ぎ方が主流ですが、手刻みで
無いと難しい、こんな伝統的な強い継ぎ手もあります。
足元が腐った柱などの現場での修繕などにも使われます。

これから大工の休憩所の墨付け、刻みなどの仕事を任せます。
1年も経っていませんが、だいぶ大工らしい仕草になってきました。
将来が楽しみです。


「北葛西の家2」完成見学会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年2月7日(土)、8日(日) 10:00~17:00
※小学生以下のお子様のご入場は出来ません。

第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-01-26 20:02 | 大工育成 | Trackback | Comments(2)

大工修行 半年

c0019551_22163812.jpg

大工育成塾の塾生の梅津くんも弊社に来て、半年になりました。
明日から6日間、大工育成塾の実施修行の『腕比べ』で福島に行きます。
1年生の実施課題は穴掘り・道具の使い方と砥ぎのようですが彼にとっては
うちの下小屋以外、うちのメンバー以外の前で行う初めての作業になります。
この数日間は吉田棟梁による、特訓もあり課題は十分クリアー出来て、
カンナ掛けや仕口の加工も十分にこなします。
頑張ってきてくれると思います。
c0019551_22165578.jpgc0019551_2217157.jpg

筋も中々、良く、作業も様になってきました。

作業場にはこんな物が
by tanaka-kinoie | 2008-10-09 22:17 | 大工育成 | Trackback | Comments(12)

腰掛け蟻継ぎ

大工育成塾塾生の梅津君は吉田指導棟梁のもとで徐々にノミ、カンナ、ノコギリ、墨坪、差し金などを使い出しました。
最近は、構造材の接合部(継ぎ手、仕口)などの練習もしています。
そして出来たのがこれです。

c0019551_22484464.jpgc0019551_22485168.jpg

左:吉田指導棟梁作                 右:梅津塾生作

素直で明るく、頑張っています。
by tanaka-kinoie | 2008-05-02 22:51 | 大工育成 | Trackback | Comments(10)

見習大工

c0019551_8272444.jpg

4月から来た、見習大工の梅津君です。
大工育成塾 欅組6期生としてうちで3年間の実技研修を行います。
弊社勤続 48年になる吉田大工が指導棟梁として大工の技を教え込みます。
私が代表になってから初めての大工育成です。
彼の人生を左右すると言っても過言ではありません、一人前になるまでは大工、
社員と弊社全員のフォローが必要だと感じています。
運動神経も良く、筋は良さそうなので、将来が楽しみです。
c0019551_8275167.jpgc0019551_828186.jpg

市川で構造見学会を開催致します。(申込制)
開催日時 4月12日(土) 10:00~16:00  
       4月13日(日) 10:00~16:00

開催場所 市川市国分

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-04-11 08:25 | 大工育成 | Trackback | Comments(4)