カテゴリ:物干し台( 6 )

荒川区の物干し台達

久しぶりに屋根上の物干し台の投稿です。
お客様の土地の下見で訪れた荒川区の住宅密集地
陽のあたらない敷地では屋根の上での天日干しを求めて、そこかしこに物干し台が見られます。
地面からは全体像が見えないものも多いのですがおおよその構成はわかるものもあります。
室内から屋根までの階段や屋根置きの方法にも独自の工夫が見られて興味深いです。
最近は町の鍛冶屋(鉄骨屋)が自由に作るものは影をひそめ、アルミ製品が台頭してどれも同じに見えます。錆びの問題を除けば鉄の物干しは繊細でも強度は高く、
自由な意匠を可能として楽しいです。

c0019551_19212977.jpg


隣の建物が解体されて最近になって全容が見えたと思われる
物干し台。
鮮やかなブルーが空と合って良いですね。
c0019551_19211090.jpg

この数年で色々観察するに頭つなぎの梁は
トラスにするのが定番のようです。
c0019551_19215818.jpg

室内から物干し台に上がる階段
この幅で布団などを上げるのは少々怖そうです。

c0019551_19242019.jpg

錆び具合からも空き家なのか?
現役で使われているかは不明ですが屋根へのアプローチ階段
で動線がよくわかります。
c0019551_19243633.jpg

ここは見上げでこの程度しか見えず
全体構成がよくわかりませんでした。

by tanaka-kinoie | 2016-03-01 19:25 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)

物干し台 3題

c0019551_20381493.jpg

根津近辺で見つけた物干し台3題です。
左下のものは珍しい屋根付きだったようですが風の影響でしょうか
屋根材はありませんでした。
たいていが密集地にあるので見上げでうまく撮るのは難しいです。
塔屋(屋根や屋上に出る飛び出た建屋部分)と物干し台とそれを結ぶ通路や階段
、屋根の関係がうまく撮れればパーフェクトですがそれには鳥瞰的な高さが必要
になりそこまでは難しいです。
今回も2題には物干し台と塔屋は何とか写りましたが1つは無理でした。
高いビルから望遠などで撮れば良いと思いますが気軽にやっていきます。

c0019551_2039260.jpgc0019551_20382916.jpg

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされまし
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。br clear=all>


by tanaka-kinoie | 2013-05-19 20:38 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)

物干し台シリーズ4

c0019551_16161123.jpg


facebookでは既に公開済みですがこれも根津で見掛けた物干し台です。
横にも縦にも増築が繰りかえされ「ハウルの城」のようにも見える家にある物干し台です。
こんな古さだと空き家も多いのですがここは鉢植えもあるのでまだまだ現役のようです。
どう屋内と繋がっているのかも興味深いところですが下からでは窺い知ることが
出来ません。
物干しに布団や洗濯物が掛かっている風景も見てみたいものです。


OZONE家づくりサポート 「工務店に聞こう いい家のつくりかた」でセミナー講師をします。
お申込み:リビングデザインセンターOZONEで申込み受付けをしております。
開催日時:9月22日(土)13:30~14:30
開催場所:新宿リビングデザインセンター6F OZONE 子育てふぁ~む


○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-09-13 08:16 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)

物干し台シリーズ3

c0019551_1619271.jpg

根津で見掛けた物干し台です。
床が朽ちているのか室外機が食い込んで斜めになっています。
生活感が無いので空き家なのでしょうね・・・・・・・
ちょっと危険な状態ではありますが建て込んで窓からさえ光が差さないような
地区ではかつては有効に使われてたのだと思われます。
奥に搭屋のような形が見えますが室内からここまでの経路がどうなっているか
気になります。

OZONE家づくりサポート 「工務店に聞こう いい家のつくりかた」でセミナー講師をします。
お申込み:リビングデザインセンターOZONEで申込み受付けをしております。
開催日時:9月22日(土)13:30~14:30
開催場所:新宿リビングデザインセンター6F OZONE 子育てふぁ~む


○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-09-06 16:19 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)

物干し台シリーズ2

c0019551_10563992.jpg

先日、公開した物干し台の裏側です。
残念ながら空き家のよう・・・・・

24hパーキングに囲まれてポツンと建つ家ですが以前は建物に囲まれて
いたと思われます。
ここに多くの洗濯物が掛けられ、布団が干されている風景を見たかった。
世田谷区松原で構造見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:8月25日(土)10:00~16:00
開催場所:世田谷区松原 明大前から650m 徒歩8分 / 下高井戸駅から600m 徒歩7分

OZONE家づくりサポート 「工務店に聞こう いい家のつくりかた」でセミナー講師をします。
お申込み:リビングデザインセンターOZONEで申込み受付けをしております。
開催日時:9月22日(土)13:30~14:30
開催場所:新宿リビングデザインセンター6F OZONE 子育てふぁ~む

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-08-24 07:40 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)

物干し台シリーズ1

c0019551_1654481.jpg

数年前から気になる住宅の物干し台の写真を撮っていました。
下屋であったり屋根であったり設置場所は様々ですが鍛冶屋の工夫と
デザイン?でたまに見事?なものもみかけます。
沢山集めていつか公開しようと思っていましたが残念ながら見当たらなく
なってしまいました。
また一から収集します・・・・・

これは最近、門前仲町の空き家で見つけた見事な物干し場です。
都内の住宅密集地で多く採取出来ますが、太陽の光や風を求めれば
どうしても屋根を利用することになるのでしょうか。
場所によっては花火鑑賞などの物見台的な役割もはたしていると思います。
最近は良いものを見つけても使われている形跡が無く、朽ちている空き家も
多くなっています。

まずは最初の公開です。
世田谷区松原で構造見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:8月25日(土)10:00~16:00
開催場所:世田谷区松原 小田急下高井戸駅徒歩7分

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-08-21 16:58 | 物干し台 | Trackback | Comments(0)