カテゴリ:見学会、住まい教室、他( 256 )

「板橋の家」完成見学会

「板橋の家」の完成見学会が終了しました。
土曜日は何とか天気が持ちましたが日曜日は過去の見学会の中で最悪の天候でした。
そんな中でもお客様にはご来場を頂きまして感謝しております。
今回は業界関係の工務店、設計事務所、建材業者関係の方々も多数、ご来場を頂きました。
これから増えるであろう木造耐火建築への関心の深さとそれに対して工夫をした弊社なりの納まりなどに
関心を持っていただいたようです。
皆様方からは設計のディテールも施工技術にも高い評価を頂き、嬉しく思っています。

c0019551_20463977.jpg
c0019551_20464792.jpg
c0019551_20465890.jpg
c0019551_2047935.jpg
c0019551_20473214.jpg
c0019551_2047444.jpg
c0019551_20475520.jpg
c0019551_2048358.jpg
c0019551_20481220.jpg
c0019551_20482033.jpg

by tanaka-kinoie | 2014-08-10 20:49 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(2)

団扇 二種

数年前につくった「東京町家」と「東京家づくり工務店の会」の」うちわ
どちらも手拭いをほどいてつくった房州団扇です。
良質の女竹を使い、職人さんの手で一枚一枚丁寧に作られています。
今週末の「板橋の家」の見学会にお越しの方に差し上げます。
お待ち申し上げております。

c0019551_1634289.jpg
c0019551_16345144.jpg


○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

by tanaka-kinoie | 2014-08-06 16:26 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「板橋の家」完成直前

来週の9日(土)と10日(日)に完成見学会を開催する「板橋の家」
ほぼ完成をしており、一部の雑工事を残すだけとなりました。
防火地域内の木造3階建の為に弊社も初めての木造耐火建築物3階建です。
厳格に定められた耐火仕様のルールには、ずいぶんと悩まされたようですが被覆-被覆の連続から解放されればいつもの造作工事については何の変りもありません。
RC造に準ずる、熱容量の高い建物になるのだと思われます。

c0019551_2375832.jpg
c0019551_238826.jpg
c0019551_2381753.jpg
c0019551_2384936.jpg
c0019551_2391088.jpg
c0019551_2391916.jpg
c0019551_239311.jpg
c0019551_2394047.jpg
c0019551_2394996.jpg
c0019551_231036.jpg
○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

by tanaka-kinoie | 2014-08-01 22:56 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「北国分の家」現場検討会

お客様のご好意により先週末まで2回の見学会を開催させて頂きました「北国分の家」
一般のお客様はもちろん、プロの方々も多数訪れて100人前後の方々に見て頂いたことになります。
設計は田中敏博建築設計事務所、施工は田中工務店を特命でご指名頂きました。
設計の評価が高いことはもちろんですがそれを弊社の技術を持て余すこと無く、いかんなく発揮出来た
ことでこちらも高い評価を頂きまして誠に嬉しく思っております。
本日は社員と大工が現場に全員集合、恒例の現場検討会を行いました。
現場に携わるすべての社員でこの家の施工上のポイントを探りながら、デザイン、標準化、技術的な事柄などを共有して次の現場に生かしていきます。

c0019551_14593511.jpg

まずは外部から
c0019551_14595810.jpg

内部の家具の納まりについて
c0019551_14591486.jpg

玄関前のどびさしには既に薪ストーブの薪が用意されて
いました。
これからどんどん増えていくのでしょうね・・・・


○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

by tanaka-kinoie | 2014-07-29 14:31 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

what`s家?教えて下さい 理想の住まい-

新宿のリビングデザインセンターOZONEで8月5日まで開催されている
what`s家?教えて下さい 理想の住まい
7月19日に鈴木工務店の鈴木社長と私とでセミナー&相談会を行いました。

c0019551_20312115.jpg

EV前にはこんな看板が・・・(汗)
c0019551_20313268.jpg

どんな相談でもどんと来いと待ち構えておりましたが
ご相談に訪れる方はちと少な目・・・・
私はお若いご夫婦のご実家の大規模リフォームについて
のご相談に対応を致しました。
多少はお役にたてたのではないでしょうか
c0019551_20313916.jpg

事例から見る 理想の住まいと暮らし
鈴木社長から長持ちする家をテーマにお話し
さすがの貫録
とても良いお話でこちらも納得しきりでした。
c0019551_20315051.jpg

25分間では伝えたいことの半分もお話が出来ませんでしたが
都内ならではの敷地における家づくりをお伝えしました。


○7月26日(土)、27日(日)に「北国分の家」の2回目の完成見学会を開催します。(申込み制)

○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)



「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。





by tanaka-kinoie | 2014-07-22 20:32 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「習志野の家」構造見学会

先週末の土曜日に「習志野の家」で構造見学会が開催されました。
6組のお客様にご来場を頂きました。
完成見学会と違い、意匠的に見栄えのするようなところはありませんが設備配管、構造壁、構造金物取付け状況、断熱材の充填、外壁通気など
完成時には見えない家の性能をつかさどる大事な部分がご覧いただける見学会です。
こちらの見学会にご参加を頂いた方は完成見学会にもご来場を頂くことが多く、構造時からの変わり栄えにたいていは驚かれます。
以前よりも家の性能に関することに関心が高くなっており構造見学会への参加者も増えていますがまだまだ完成見学会に比べて参加人数は少なめです。
そんな構造、設備、断熱、意匠などのすべてをご覧頂くためにもどちらの見学会にも参加をされることをお勧めします。

この家は長期優良住宅で耐震等級は長期の規定より1ランク上の3等級
地域型住宅ブランド化事業で100万円の補助金が交付される予定です。
梁、柱などの構造材の大半を国産材を使うことで木材利用ポイントも申請します。

c0019551_1218507.jpg

基礎工事から現在までの工事写真を展示して工事の
流れをご覧頂きます。
c0019551_1219381.jpg

POPを貼り付け構造上の重要なポイントを示しています。
c0019551_12191780.jpg
c0019551_12192761.jpg

さや管ヘッダーの給水、給湯管などのルートや
系統で繋がっているか確認可能です。
電気配線もよく見えます。
c0019551_12193627.jpg

構造壁(筋交い)の金物と柱の引き抜け用の
ホールダウン金物

c0019551_12194837.jpg
c0019551_12195664.jpg

断熱材の充填状況などのご説明中です。
この上に防湿シートを貼ります。
c0019551_1220982.jpg
c0019551_12202083.jpg
c0019551_12202776.jpg


○7月26日(土)、27日(日)に「北国分の家」の2回目の完成見学会を開催します。(申込み制)

○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)



「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。










by tanaka-kinoie | 2014-07-09 12:22 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

耐火木造3階建て見学会

8月9日(土)と10日(日)に完成見学会を行う「板橋の家」は防火地域に位置しており鉄筋や鉄骨造に準ずる耐火建築物にする必要があります。
大手住宅メーカーと違い独自の耐火認定工法を持たない我々のような中小工務店や設計事務所は
日本木造住宅産業協会で取得されている認定工法を使って耐火構造に取り組みます。

弊社も初めての経験ですが私はもちろん、設計担当、現場担当の監督などが指定講習会を受講して設計施工で進めていました。
構造の被覆、耐火区画貫通など慣れないことも多かったのですがまずは耐火建築ならではの特殊な防火に関しての部分に触れたいと思います。


c0019551_10401950.jpg

まずは外壁です。
今回は初めてなので普段は使わないサイディングを使う
スタンダードな仕様で施工しました。
とはいえ構造用合板にALC35mmを貼って、その上に
16mm厚のサイディングを貼ると言う外壁2重張りです。
c0019551_10403444.jpg

最初は35mmのALC版を貼っています。
c0019551_10404637.jpg

ALC版の上に16mm厚のリブのあるシンプルなサイディング
を張っています。



c0019551_1041775.jpg

室内
構造材を覆う、石膏ボードは木造で使うことはあり得ない
厚さ21mmの物の2重張り
c0019551_10412275.jpg

1枚目を貼った上に炭酸カルシウム系の接着剤を塗って
その上にもう1枚の21mm石膏ボードを張っています。
1枚目と2枚目の目地はずらして張っています。
c0019551_10414331.jpg

コンセントBOX廻りの切欠きはこんな感じ21mm厚の石膏ボードが
2枚見えます。





c0019551_1041598.jpg

階段は鉄骨で本体を製作して唐松材を取り付ける木質階段
間仕切りも含めて全て鉄でつくっています。


c0019551_10421888.jpg

狭小地で隣家も迫っているので階段で採光と通風の確保の為に
スリット階段にしています。
c0019551_10424544.jpg
c0019551_1043023.jpg


唐松パネルを鉄骨の上に取り付けて耐火階段の木質化をしています。
by tanaka-kinoie | 2014-06-24 09:29 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「北国分の家」1回目の見学会終了

「北国分の家」の見学会が終了しました。
一般のお客様と設計事務所の方々の見学者も多く訪れて盛況な見学会となりました。
お足元の悪い中、ご来場を下さりました皆様に感謝を致します。
お客様のご厚意によりお引き渡し後の7月26日(土)と27日(日)も2回目の見学会を開催することになりました。
お申込みをお待ちしております。

c0019551_20472762.jpg
c0019551_20545363.jpg
c0019551_20483445.jpg
c0019551_2047352.jpg
c0019551_20474224.jpg
c0019551_2047506.jpg
c0019551_20475887.jpg
c0019551_2048629.jpg

by tanaka-kinoie | 2014-06-22 20:49 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「北国分の家」完成見学会 今週

「北国分の家」の完成見学会が今週末に開催されます。
クリーニングも終了して一部の工事を残すのみとなりました。
7月26日(土)、27日(日)にも開催されますが是非ご覧ください。

c0019551_11164528.jpg

2階のLDKの様子
竿縁天井が特徴的で造り付け家具も多くあります。
右隅にある黒いのは調理も可能な薪ストーブ


c0019551_1117221.jpg

コーナーにある薪ストーブのスペース
大谷石敷きとなっています。
c0019551_11171783.jpg

定番のハーフユニット+さわら板貼り









設計:田中敏博設計室
施工:田中工務店

by tanaka-kinoie | 2014-06-17 11:17 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

「板橋の家」構造見学会終了しました。

本日開催しておりました「板橋の家」構造見学会が終了しました。
天気にも恵まれ4組のお客様にご来場を頂きまして誠にありがとうございます。
完成見学会は8月初旬の予定です。
改めてお知らせをいたします。

以下この家の特徴です。
「板橋の家」は約13坪の狭小地に建設されています。
床面積は26坪と小さく、防火地域内の木造3階建として鉄筋コンクリートと
同様の耐火建築物にする必要があります。
耐力壁は内外ともに特殊な耐火被覆が必要で一般部で18センチ程度、
外周部で23センチとかなり厚い壁になります。
そのため、耐力壁くを外周部に集中させ内部空間を出来る限り広くとれるように計画をしています。
構造材は土台はヒノキ、柱は杉、梁は米松が主体になっています。
また、木材利用ポイントの申請も行う予定です。

c0019551_20244067.jpg
c0019551_20245946.jpg
c0019551_202514100.jpg
c0019551_20253717.jpg
c0019551_2026275.jpg
c0019551_20262215.jpg
c0019551_20263876.jpg

by tanaka-kinoie | 2014-04-12 20:15 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)