<   2005年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ちょっと上野へ1

近いけど意外と行かないのが上野です。
先週、上野で用事を済ませると、ちょっとした時間が出来たので国立博物館で開催中の『ベルリンの至宝展』に行って来ました。
敷地内に入ると新生MoMAの設計でも話題の谷口吉生さんの法隆寺宝物館が視線に入ってしまい、まずはそちらからの見学となりました。


c0019551_225881.jpgc0019551_22583444.jpg
谷口さんらしい、水平、垂直ラインですがフレームが細く、シャープで端正な外観。
水面を挟んで新緑が鮮やかでした。


c0019551_2303866.jpgc0019551_230558.jpgc0019551_2311476.jpg



c0019551_23231938.jpg


肝心の『ベルリンの至宝展』は4時半にぎりぎりの入場となり駆け足で見学。
特別な目当てはありませんでしたが人だかりの前には名作あり。
有名なボッティチェリの『ビィーナス』やマネ、レンブラントの前は混雑していました。
ヘッドホンをしている人が結構多くて何だろうと思っていたら有料(500円)の音声ガイド
小中学生のガイドは女優の鶴田真由さんだそうです。

上野公園周辺は桜が終わり少し静かなこの時期は散策に最適です。
とても1日では廻りきれません。



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-30 22:02 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(9)

わらび餅

建築家 黒〇紀〇の好物で女優の川〇なお〇お薦めの芳光の『わらび餅』
私も一度食べてから、とりこになりました。
なにしろ、とろとろでプリプリの食感、するっと喉に入ってしまいます。
固体のような液体のような不思議な柔らかさと食感ですが言葉では伝え切れません。
餅は高級なわらび粉を使っており、薄い餅の中には甘さをぎりぎりまで抑えた餡が入っています。
原材料も全て国産にこだわった、直径5cmに満たないこの『わらび餅』は1ヶ260円と言う立派なお値段です。
それでも一度食する価値ある和菓子です。(10月~6月のみの販売)


c0019551_2225342.jpgc0019551_2232756.jpg


美味しさを画像で表現するのはとっても難しい。
どれとして同じ形は無いので沢山載せました!
c0019551_2234218.jpgc0019551_2235347.jpg





c0019551_22171587.jpg


セロファンに一つずつ丁寧に包まれています。
そうで無いと柔らかすぎて箱からうまく取り出せません。



c0019551_22133813.jpgc0019551_22144942.jpg


こうやって持ち上げるとこんな風に垂れてしまうので思わず上向いて口の中にするりと入れます。
うーん美味しい!!




ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-28 21:25 | 名古屋 | Trackback(2) | Comments(19)

5×新緑

会社の前が殺風景なので昨年の初夏に5×緑を置きました。
猛暑で葉焼けしたりと随分元気が無くなっていましたが里山の新緑が芽吹いてきました。
5×緑は直方体の金網かごの中に人口土壌を詰めて植物をほどこした物です。
下部以外の5面が緑化が名前の由来です。
こんな小さな箱に雑木林の豊かな四季の変化が凝縮されています。

c0019551_19421980.jpgc0019551_19423326.jpgc0019551_19424141.jpg





つつじやアセビの花が咲き始めました。
c0019551_1944552.jpgc0019551_19431478.jpg



c0019551_19553783.jpgc0019551_19554518.jpg


うちに来たての頃はこんな感じでした。
左のような小さい物もあります。



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-26 19:28 | 動植物 | Trackback(1) | Comments(6)

神戸出張でした。

先週は慌しい毎日、代表になるとこんなに忙しくなるんだと実感した一週間でした。
週の半ばは、神戸でOM関係の会議で神戸へ出張
前回同様、前泊で神戸入り、パルステージ社屋の地下にて開催。
春の日差しに差し込む光と八代社長のご子息、竜之介君(8歳)の絵が飾られて地下室のコンクリートの壁が鮮やです。
5月初旬には絵画展も開催されるようです。
これ良いよと、気に入ったとの声も多数で買い手が付きそうなぐらいの上手で素直な絵です。
この会の方向性も概ね決まり、次回の宿題に!
次回は全体会で下関へ行きます。

c0019551_1602687.jpg


今回の部屋は、明石大橋の眺めも抜群


c0019551_1633035.jpg


c0019551_164082.jpgc0019551_164981.jpgc0019551_1641785.jpgc0019551_1642361.jpgc0019551_1682633.jpg

竜之介君の絵の数々、素直に良い絵だと思えます。
特にうさぎの絵(上段右で小さいですが)に人気が集中していました。


c0019551_16125312.jpg
何故かビールサーバー常設、とっても良い事だと思います(笑)
酒があるところに人は集まります!
と一番右にあるのが太陽光の蓄電装置です。
詳しい事を聞いてくるのを忘れましたが、かなり安く出来るので興味のある所です。



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-24 14:41 | 旅、出張 | Trackback | Comments(11)

名古屋の猫達

妻の名古屋の実家には猫が4匹もいます。
この子達はお互い無関心で特別な仲間意識も無い様です。
猫って良くわかりませんが、こんなものなんでしょうか?

c0019551_13544768.jpgc0019551_13545781.jpg

随一の雄猫 フク ここのボスです。 これが一応、妻の飼い猫なのです。
正月はこいつが行方不明となり元日から捜索で大変な事になっていました。



c0019551_1355284.jpgc0019551_13553828.jpg

スコッテッシュ・フォールドのタマ この種類の猫の特徴のようでいつもこんな感じのポーズです。
耳が少し垂れているのも特徴のようで愛想は悪いけどかわいい奴です。


c0019551_145187.jpgc0019551_13561123.jpg

人懐っこいハナコです。


c0019551_13561858.jpg


ペルシャ猫のメリー 臆病でほとんど寄ってきません。



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-22 13:49 | | Trackback | Comments(9)

道路だけではありません!

名古屋は道路が広いと有名ですが実は道路だけではありません。
比例して歩道もとても広いです。
ここはごく普通の歩道ですが六本木ヒルズ、銀座でもこんな歩道幅はありません。
ちょっとした歩行者天国並の広さはあります。
道路交通法では歩道の通行禁止の自転車もここではOKです。
車道は広いですがその分車が飛ばすので危ないと判断されているのでしょうか?

c0019551_1435963.jpg

c0019551_143796.jpg

c0019551_1431574.jpg

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-21 23:18 | 名古屋 | Trackback | Comments(3)

ハウスネットギャラリー発足パーティー

ネクストアイズの小野さんが立ち上げたハウスネットギャラリーは多様化する家造りに総合的に応える事が出来る組織を目指しています。
ある方の紹介で小野さんにお会いして"熱き志"に共感、賛同して協賛させて頂きました。
彼の著書『家づくり必勝法』はユーザーにもとてもわかり易く、住宅づくりのプロにも読んで頂きたい総合的なノウハウが紹介された推奨本の一つです。
この発足で集まった中小工務店、ハウスメーカー、建築家、インテリア、税理士、ファイナンシャルプランナーなど74社の錚々たるメンバーです。
その中にはブログランキングで上位を占めている面々も多数参加されています。

c0019551_10422465.jpgc0019551_1043923.jpgc0019551_10431835.jpg
c0019551_10432556.jpg

ブログランキング上位のメンバー
ランキング争いでは、ちょとしたライバルですが家造りに関する志は同じです。
1位の中鉢さん、2位の中里さん、玉川さん、私です。
このオヤジブロガー達は携帯忘れてもカメラ忘れるなが合言葉(笑)



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-20 10:03 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(2) | Comments(9)

見学会の御礼申し上げます!

成田東の見学会は日曜の1日だけでしたが大盛況の見学会でした。
途切れる事の無い見学者に嬉しい悲鳴でしたがお客様よりの多くの差し入れをつまみながら頑張れました。
いつもにこやかなS様ご夫婦よりの差し入れはレバーパテとバゲット、何とご主人の手作りです。
バゲットもカットされている気の配りようで即、皆様に振舞われました。
とっても美味しくて大好評でしたが伊礼さんがレバーが嫌いな事が発覚(笑)
ご主人見掛けによらず料理上手なんですね(御免なさい、ご馳走様でした)

OBのお客様も御家族でお見えになりました、大きさに多少の差はあれ何時も変らない家造りに安心してお帰りになりました。
近所の方も建築中から興味心身だったようで、内部の広がりには驚きの連続だったようです。
2世帯の大きなお家で、デッキよりの回遊性もありましたのでゆったりとご覧頂けたと思います。


c0019551_13281676.jpg
c0019551_13282422.jpg




ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-19 13:21 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(4) | Comments(9)

名古屋に行ってきました!

ちょっと用事で妻の実家の名古屋に行ってきました。
朝はお祖母ちゃんにお付き合いして近所のコメダ珈琲店に行ってきました。
この店は名古屋でどこにでもあるチェーン店のコーヒー屋ですが朝11時までなら全ての飲み物に厚切りトースト、ゆで卵が付いてきます。
都内では斜陽産業の喫茶店ですがここでは引っ切り無しに人の出入りがあります。
中もゆったりで出来るソファー、甘党には興味あるメニューも沢山ありました。
最近は横浜郊外にもあり休日はモーニングに行列が出来るそうです。

c0019551_2223437.jpgc0019551_22232665.jpg


c0019551_22242528.jpg

これで370円です。
名古屋のモーニングは有名ですがもっと凄い所も沢山あるらしいです。

c0019551_2225287.jpgc0019551_22251463.jpgc0019551_22252331.jpg

興味を引くメニューがイッパイです。
小倉トースト、デニッシュの上にソフトクリームがのったシノワールなどです。



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-15 22:18 | 名古屋 | Trackback(1) | Comments(26)

遅ればせながら見学会のご案内

遅ればせながら見学会のご案内です。
既にirei_blog『東京町家』blogでもご案内している見学会です。
今回は相羽建設との合同見学会です。
ご案内は田中工務店相羽建設までお願いします。

c0019551_22532835.jpgc0019551_23261267.jpg公道側で子世帯玄関と駐車スペース
右側の細長い開口が都庁展望窓


成田東の家
日時:2005年4月17日(日) 10時~17時
場所:杉並区成田東1丁目
設計:伊礼智設計室
施工:田中工務店
※杉並の落ち着いた住宅地に建つ2世帯住宅。東西両面道路に接しているので、それぞれに玄関を設け、中に入ると一緒になるセミ独立型2世帯住宅です。親世帯には趣味の茶室があります。吹き抜けがあるリビングには高いところから日が差し込みます。2階のスタディコーナーはリビングにつながり、あの「屏風ハウス」を彷彿とさせます。ちょっと大きな家ですが、余裕がある分、住まい手それぞれの趣味のスペースが確保された楽しく暮らせる家になりました。
2階には東京都庁(新宿高層ビル群)展望風呂もあります。

c0019551_2254181.jpgc0019551_2254869.jpg私道側で親世帯玄関


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-04-14 22:45 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(1) | Comments(10)