<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大安の一日

午前はお引渡し
出来栄えも良く、施工者としても満足出来る家となりました。
ちょっと名残り惜しいのですが、これからは住まい手が愛し、育ててくれるのです。
お客様より、笑顔いっぱいで送り出されましたが・・・・・・ちょっと寂しい

午後からは上棟の現場へ
メタルジョイント工法+パネル工法(壁、屋根)
練りに練った弊社の新しいスタイルの住宅造り
ずっと楽しみにしていた住宅です。
お客様にもご理解を頂き、多くの方の協力にも支えられてこの日を迎えました。


c0019551_2123164.jpgc0019551_2125182.jpg



c0019551_2165113.jpgc0019551_21735.jpg



大安の一日にお引渡しと上棟
お客様同士もちょっとしたコミニュケーションを持って頂いているので偶然でも無い気がします。
by tanaka-kinoie | 2006-03-31 21:11 | 地鎮祭、上棟 | Trackback(4) | Comments(18)

名古屋ネタ・・・地下街

とんぼ帰りの名古屋でしたが、栄付近の新しい商業ビルなどは一通り覗いてきました。
名古屋のような大都市でも本当に人混みがあるのは松坂屋、パルコ、ナディアパーク、三越付近など栄のごく一部か名駅付近だけのようです。
生まれも育ちも東京の私には、それでも大した混雑には感じられないのです。
それでも驚いたのが地下街の人混みです。
東京も地下街が多いですが、こんな盛況振りではありません。

c0019551_8295640.jpgc0019551_830375.jpg

名古屋が日本の地下街発祥の地だそうです。
そう言えば日産のショールームもありました。
地下にディーラーとは恐るべし名古屋!!!
「もぐらの街」と言った方もいました・・・・・(笑)
by tanaka-kinoie | 2006-03-30 08:33 | 名古屋 | Trackback | Comments(12)

昔から知っているけど、まだ行った事はありません。
日本ひろしと言えども店頭に猪が下げてある、お店はここだけでは無いでしょうか?
9代続く「しし鍋」の店、両国橋のたもとにある『ももんじゃ』です。
兵庫、三重、滋賀産の狩猟で仕留めたものだけしか使わないそうです。
かなりイケルと聞いていますが、「しし鍋」を食した方がいれば感想教えて下さい。


c0019551_14203330.jpgc0019551_14204051.jpg
by tanaka-kinoie | 2006-03-28 14:21 | | Trackback | Comments(11)

見学会 満員御礼

初日に比べて、曇天模様でしたがゆっくりと静かにOMも働いてくれました。
多くの来場者があり時間によっては込み合いましたが混乱も無く比較的、落ち着いてご覧頂けたと思います。
ご来場の方々 改めて御礼申し上げます。
沢山の差し入れにも恵まれて食料3日分の備蓄があった事もご報告致します(笑)
ご馳走様でした。
さてもう一度、この家のリビングを中心に良い部分のピックアップさせて頂きます。


c0019551_19344692.jpg

全開口された木製加茂サッシ
デッキより見たLDK内です。


c0019551_19345761.jpg

ダイニングよりリビング側を望む

c0019551_19351873.jpg

舞台のようなデッキです。
下部には物が入る様に工夫されています。


c0019551_19352681.jpg

浴室はJスタンダードハーフバス+タイル張りは
清潔感に溢れています。

by tanaka-kinoie | 2006-03-27 19:43 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(6) | Comments(17)

見学会初日

見学会初日は好天にも恵まれて大勢のお客様、業界関係者がお見えになりました。
もちろん木製サッシはフルオープンです。
早速、デッキ用ちゃぶ台も大活躍でした。


c0019551_853541.jpg


弊社オリジナルテーブルと小泉道具店の新作椅子ku-ku
とのマッチングも中々です。


c0019551_8533718.jpgc0019551_8534537.jpg

いつも差し入れを頂くsumi 様よりの差し入れはリゾットの焼きおにぎり
とても美味しかったですよ!!ありがとうございます。
こんな時用に小ちゃぶ台が作られたのです。
ちゃぶ台は5時以降には、当然こんな利用方法に・・・・・(笑)


c0019551_854821.jpgc0019551_8541576.jpg

来場者が引けた後は関係者で祝宴です。
これはお客様とのお約束でした・・・・・(笑)
海外から帰国したばかりの、この方が最初にダウンです。
ハードスケジュールでお疲れ様でした。
と言う事で楽しく夜は更けていったのですが、時間は午前0時を廻り・・・・・
この後の事はお客様のブログご覧下さい(笑)
by tanaka-kinoie | 2006-03-26 09:03 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(4) | Comments(23)

卒業・完成

東中野の現場近くの小学校では今日が卒業式でした。
我々も今日の造園が最後の工事となりました。
後は週末の見学会でのお披露目を待つばかりです。
伊礼さんの設計は相変わらず巧いですが、今回はうちも新しい試みを色々と企て、受け入れてもらいました。
それらも非常にうまくいったと思います。
今回はガルバ雨樋、ハーフバスなどの新製品の初めての使用、工事でも新しい業者が数社加わりましたが
慣れない中で期待以上に綺麗に仕事をしてくれました。
それと忘れてならないのがうちの新人監督です。
彼も入社早々、右も左もわからない中でかなり頑張ってくれました。
私が多忙でブログ更新がままならない中で彼のブログの現場報告はお客様にも好評だったよう
です。
もう少し時間があれば彼もかなり痩せたと思います(笑)
と言う事で我々の卒業もそろそろです・・・・・・・

c0019551_212814.jpg


この小学校の桜は、もう満開です。
ソメイヨシノでは無いようですね。
お客様のご長女のスズちゃんも春からはこの小学校に入学です。


c0019551_21355831.jpgc0019551_2136535.jpg

デッキ周辺の黒竹もとっても良い感じに馴染んでいます。
ここで、うまいビールを飲む為にも暖かな週末になる事を願っております(笑)



「東京町家」東中野の家 
見学会のお知らせ

日    時:3月25日(土)、26日(日)10:00~17:00
場    所:中野区上高田 JR東中野 徒歩10分
設計監理:伊礼智設計室

お問い合わせは、㈱田中工務店までお願いします。
メールでのご案内の添付は原則、行っておりません。
住所、氏名等のご連絡先を明記頂ければ郵送にてご案内を差し上げます。


40坪と恵まれた敷地ながら防火地域内に建つ厳しい条件の木造住宅です。
防火地域の法的な制約(100㎡以内、準耐火構造)を受けながらも、家族5人が
広く楽しく 暮らせるように工夫されたお家です。


・気密性に優れた木製全開サッシ(加茂サッシ特注品)
・米杉 不燃木使用(準耐火仕様)
・J-Standard プロダクト 「新型ハーフユニットバス」、「新型ガルバ雨樋」使用
・大板 三層クロスボード(家具カウンター)
など新しい試みも多く、見所満載です。
by tanaka-kinoie | 2006-03-23 21:39 | 建築、仕事 | Trackback(4) | Comments(19)

なごや嬢?

日曜は久しぶりの休みでゆっくりと思いきや急な用事を頼まれて名古屋へ日帰りでした。
久しぶりの名古屋駅では新しいお土産を発見!
その名も「なごや嬢」です。
思わず手が伸びたのですがうちの名古屋嬢に叱られて断念(笑)


c0019551_21513875.jpg

坂角ゆかりの下に堂々と鎮座する「なごや嬢」はゆかりに
次ぐ名古屋を代表するお土産になれるのでしょうか?
巻き髪の女性の横顔の絵があり、どんなお菓子なのか
興味をそそります。
by tanaka-kinoie | 2006-03-20 21:55 | 名古屋 | Trackback | Comments(11)

「百花初見」

中国では年が明けて最初に咲くことからこう言われる様です。
追い込みで慌しく動いている現場では梅を眺める余裕もないようですが、月末の完成見学会に
向けて仕上げ工事の最終に入りました。
デッキの正面に見える、この梅も見学会の頃には満開になっている事だと思います。


c0019551_20393691.jpg
大工3人、土工2人、タイル屋、水道屋、弊社2名
梅の花で季節を感じる余裕があるのは、この中では私だけの様です(笑)
皆、必死ですが笑いも絶えません。


c0019551_20403089.jpg

ちょっと腰掛けられる掃出し窓とデッキとの関係は、設計の面白い試みです。
リビングから見上げる、舞台のようなデッキです。


「東京町家」東中野の家 
見学会のお知らせ

日    時:3月25日(土)、26日(日)10:00~17:00
場    所:中野区上高田 JR東中野 徒歩10分
設計監理:伊礼智設計室

お問い合わせは、㈱田中工務店までお願いします。
メールでのご案内の添付は原則、行っておりません。
住所、氏名等のご連絡先を明記頂ければ郵送にてご案内を差し上げます。


40坪と恵まれた敷地ながら防火地域内に建つ厳しい条件の木造住宅です。
防火地域の法的な制約(100㎡以内、準耐火構造)を受けながらも、家族5人が
広く楽しく 暮らせるように工夫されたお家です。


・気密性に優れた木製全開サッシ(加茂サッシ特注品)
・米杉 不燃木使用(準耐火仕様)
・J-Standard プロダクト 「新型ハーフユニットバス」、「新型ガルバ雨樋」使用
・大板 三層クロスボード(家具カウンター)
など新しい試みも多く、見所満載です。
by tanaka-kinoie | 2006-03-16 20:42 | 建築、仕事 | Trackback(2) | Comments(14)

日比谷 三信ビルディング

日比谷公園に面し、昭和初期に建築された大型の近代建築です。
何気なく通っていてあの古ぼけたビルかとご存知の方も多いと思います。
三井不動産所有のこのビルは保存運動の甲斐無く、残念ながら解体が決まりました。
お時間があれば今のうちのご覧になる事をお奨めします。
美しいアーチが連続するアーケード内は平日は人も少なく落ち着いて見る事が出来ます。
下の写真以外にも見所が沢山ある建物です。
三信ビル保存プロジェクトもご覧下さい。



c0019551_2253760.jpg

東西にかなり長い、このビルを日比谷公園側より望む


c0019551_22531920.jpg

ファサードは結構、複雑なデザインですが飽きさせないディテールです。


c0019551_22533241.jpg

アーケード内 連続する美しいアーチは間接照明でうまく演出されています。
星型のレリーフも素晴らしいです。


c0019551_22534164.jpg

円形のEVホールが中心にあります。
石の階段のRも美しく、柔らかく表現されています。


c0019551_22535114.jpg

木の葉をくわえた鳥の彫刻とモザイクタイルで装飾が施された大理石の水飲み場
by tanaka-kinoie | 2006-03-15 22:57 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)

啓蟄(けいちつ)

最近は暖かい日も多く、現場でも随分作業がしやすくなりました。
二十四節気の1つ啓蟄は3月6日ぐらいだと思いますが、丁度その頃に基礎工事中の現場に
現れたバッタです。
まだ目覚めたばかりなのか鈍い動きです。

c0019551_8584890.jpg


バッタぐらいで何だと言われそうですが近辺では
珍しい昆虫になってしまいました。
by tanaka-kinoie | 2006-03-10 08:59 | その他 | Trackback | Comments(12)