<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今日は現場廻り

今日は午前中から、いくつかの現場廻りです。
午前はマンションの改装工事の2件の最終確認
お知り合い同士の木場と日本橋のマンションで進めておりましたが
リビングなどの窓に吉村障子を入れると言う、工事です。

c0019551_21175466.jpgc0019551_2120526.jpg


c0019551_2118315.jpg

組子と框が同寸で、閉めると一本の障子のように見えるのが
吉村順三さんの設計手法、吉村障子です。
贅沢?に米松でつくり上品な感じに仕上がりました。
「障子=和風」ではありません。
冬のコールドドラフトなどを防ぐ有効な手段にもなります。
日本橋のマンションではカーテンボックスに鴨居をはめ込み
敷居をフロアーに取付けました。
木場のマンションでは鴨居のひばたはアングルです。


c0019551_21354118.jpgc0019551_2135496.jpg





c0019551_21433739.jpgc0019551_21434635.jpg


c0019551_2144099.jpg

「中庭のある家」
OM集熱ガラスが載り、いよいよOMも運転開始間近
久しぶりに登り梁現しの天井です。



「hanawa_h@us」
以前もお伝えしましたがアトリエフルカワ設計監理ですがお客様のセルフビルド部分も多く
主に木工事を弊社でお手伝いしています。
そんな事で現場はゆっくり進んでいます。

c0019551_2237020.jpgc0019551_2157063.jpg

黒のガルバリウム鋼板
木製サッシはBe-window
屋根は折版です。

c0019551_21573061.jpgc0019551_220478.jpg
c0019551_2158641.jpg

電気工事は殆ど施主がみずから行っています。
左上縦長の物も施主が製作中の床下に設置された発熱装置
1kwの電気ヒーターを耐火レンガで覆ったものだそうです。
深夜電力を利用して耐火レンガに蓄熱させる物です。
右上のファンで床下を循環させる仕組みのようですが中々の
アイデアですね。



c0019551_2285448.jpg

階段は先日終了しており、施主工事の電気配線がほぼ終わり床工事に戻りました、
床は支給品で北海道産のトドマツを使った3層クロスパネル 厚みが35mmあります。


以上今日の現場でした。
by tanaka-kinoie | 2007-07-31 20:22 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

「けやきの見える家」 見学会御礼

「けやきの見える家」見学会が昨日終了しました。
今回は申し込みが多数ありましたが思った程の混み方にもならず、盛況のうちに終える事が出来ました。
OB・東京町家住人の方々、現在進行中のお客様とホームページより申し込みのあった方を合せて
30組程度のご来場がありました。
その他にも雑誌社、設計事務所関係、建材メーカー、工務店の参加が多いのも最近の見学会の特徴です。
皆様より差し入れも沢山頂きました。 
おやつ、お酒には当面困りません。(笑)   
ご馳走様です。

c0019551_12125758.jpg週末の朝日新聞にエコハウス・環境共生住宅の記事がありました。
単なる省エネ住宅では無く、環境にも人にも優しい住まいであると。
大手メーカーはエコ意識が高く、さも中小工務店の意識がまだ薄い
と取れるような締めくくり。
確かにエコは家づくりに関する大きなキーワードには違いありません。
但し太陽光発電、エコキュートなどの含めてシステムさえ取り入れれ
ば良い家になる訳でも、それだけがエコハウスでもありません。
(もちろんOMソーラーだって例外ではありません)
断熱はもちろん、光、風の直接的な取り入れはもちろんの事、
無駄に家を大きくする事無く、小さく広く住める間取りや工夫なども
立派なエコハウスになります。
楽しく・暮らし易く住める空間、間取り、時間の経過と共に味わい
が深まる材料を使い、年月を楽しみ、永く住み続けられる家も、
もちろんエコハウスです。
「けやきの見える家」も含め、私共はそう言った意識で家をつくって
おり、システム、工法頼みには絶対になりません。
by tanaka-kinoie | 2007-07-30 11:12 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(1) | Comments(16)

「けやきの見える家」 見学会初日

「けやきの見える家」 見学会初日
今日は予想していたよりも混雑は無く、見学者の方にはゆっくり見て頂けました。

c0019551_2150996.jpg

見学会では室内の風の通りを感じて頂く為に窓を開け放し、
クーラーは付けません。
見学のお客様も汗を拭き拭き、ご覧頂きましたが風が
上手く抜けて晴天の今日でも十分快適でした。
江戸風鈴の音色で涼しさも演出です。

新しい試みの評判
by tanaka-kinoie | 2007-07-28 21:50 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)

明日から「けやきの見える家」見学会

c0019551_13353154.jpg
週末の見学会の準備が整いました。
ホームページからも多数の申し込みを頂いておりますので
混み合う時間もあるかもしれません。
比較的、午前の早めの時間が空いております。
お待ちしております。









「けやきの見える家」完成見学会のお知らせ
日時:7月28日(土)、29日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区南篠崎
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ




c0019551_13381721.jpg

ケヤキを正面に望める
大型のデッキ

c0019551_133926100.jpg

吹抜けのある2階リビング



c0019551_13393460.jpg


オープンな造付けキッチン
小上りの和室もあります。
c0019551_13394781.jpg

畳下は全て引出し式収納です。
ご存知の方も多いのですが
独自の工夫をしています。


c0019551_14133721.jpg

定番のJ-スタンダードハーフバス
サワラ板張り
by tanaka-kinoie | 2007-07-27 13:33 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(6)

初花火~

昨晩一人で残業中に、どんどんと響く音に外を見たら花火でした。
通称 柴又の花火(葛飾納涼花火大会)です。
ここは東京で一番早い花火大会ですが梅雨もあけていないに気分が乗りませんね~
会社屋上からは花火の上がやっと半分見える程度ですが、初花火で良しとします。
私のCaplio R5では、この程度の画像でご勘弁下さい。(笑)

c0019551_21143034.jpgc0019551_2114374.jpgc0019551_21145862.jpg
c0019551_2115178.jpgc0019551_21152896.jpgc0019551_21154044.jpg
c0019551_2115513.jpgc0019551_2116187.jpgc0019551_2121107.jpg

「けやきの見える家」完成見学会のお知らせ
日時:7月28日(土)、29日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区南篠崎
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-07-24 21:09 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(4)

支那そば

c0019551_1002294.jpg
特別好きだと言う訳でも無い、ラーメンですがたまには、食べたくなります。
ここ平井「やなか草」の支那そばが好きです。
ラーメン通には知れ渡っている葛西「ちばき屋」の姉妹店でもあります。
あっさりの醤油味に極細ちぢれ麺がよく合っており、少しの背脂で甘みがあります。
具も、かいわれ、メンマ、チャーシュー、のりと至ってシンプルですが優しい美味しさ!
具のトッピングもありますが物足りない方には麦飯がお奨め。


c0019551_1013064.jpg
この麦飯にスープをかけて薬味のザーサイ、ネギを加えれば
また独特の美味しさになります。
奥に見えるのはラーメン屋には珍しいスープ餃子(水餃子)です。
これも美味しく、ヘルシーで私好み。

近くでは小岩ラーメン次郎が有名ですが、話によれば量が多く、
こってり系だそうで中年にはちょっときつそうです。
インテリアも無垢材を多用していて落ち着く内装となっています。



「けやきの見える家」完成見学会のお知らせ
日時:7月28日(土)、29日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区南篠崎
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-07-24 09:45 | | Trackback | Comments(10)

自立循環型住宅

c0019551_1748464.jpg
先日、開催されたibec主催の自立循環型住宅の講習会に行ってきました。
田町の建築会館に行くとあの人も、あの人も、あの人も、あの人まで会場に、
その他にも遠方からお見えになっていました。
会場内、OM工務店率5%と言う所でした・・・(笑)
やはりパッシブの雄、OMソーラーの仲間達は勉強熱心なのです。







自立循環型とは住宅設計においてネルギー消費率50%削減を目指そうと言うものです。
自然エネルギーの活用と居住時のエネルギー消費量の削減については、今やあたり前のテーマであり
風、光、太陽熱、雨水利用、断熱、日射遮蔽、生ゴミ処理などの要素は我々が普段から考えて設計している
項目のおさらい的な事ばかりでした。
13要素技術から一定の手法を使い、それらの組合せや条件によりレベル(ランク)が決まる言う部分には、
よくここまで削減率を細かく決めたと感心しつつ、少々無理があるとも感じましたね。
これらを念頭に置きつつも、うちは今まで通りに普通にやるだけです。


「けやきの見える家」完成見学会のお知らせ
日時:7月28日(土)、29日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区南篠崎
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-07-22 12:05 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)

地鎮祭 雨降って地固まる。

c0019551_2305048.jpg
昨日は船橋での地鎮祭
あいにくの霧雨でしたが雨降って地固まるとも言います。
むしろ良いことでしょうか。
(ちなみの台地ですので地盤の良い場所です)
久しぶりにテントを張って祭事を執り行いました。
こちらのお家は2階リビングにグランドピアノが置かれます。
「グランドピアノ」のある家 って言う事になりそうです。
ちょっと長いかも・・・・・

c0019551_2331170.jpg

後ろは大手メーカーの開発による分譲地で比較的、単一な家が並んでいますが
現在は畑にも隣接して比較的、環境の良い場所です。
前も開発分譲地となりましたのでこれからは少し賑やかになりそうです。
道も広く、地元江戸川より工事はスムーズにいきそうです。




「けやきの見える家」完成見学会のお知らせ
日時:7月28日(土)、29日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区南篠崎
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-07-21 22:42 | 地鎮祭、上棟 | Trackback | Comments(2)

▼◎

連休中も仕事でしたが今週末も仕事です。
来週末は見学会だし、週末に休むのは諦め、昨日は休みをとり海へ向かいました。

吉崎付近 堤防左
c0019551_18283483.jpg
南東風が吹くとの予報で早朝が狙い目の吉崎付近で
9時~11時まで1ラウンド
腰胸サイズの掘れた波でしたが評価は▼マークでした。
(あまり良くない意味、少ないサーファー読者の為に解説…笑)



太東 右 ロングが多いポイント
c0019551_18301781.jpg
2ラウンド目
迷った挙句、結局南下して太東へ
最近の太東はロングボーダーのポイントです。
特に堤防側にはショートは殆どいません。
それでも志田よりの左は人数もばらけて中々、良い感じ。
セットではそこそこサイズもありそうだし、そこで入水。



太東 左 
c0019551_1954380.jpg胸、肩サイズで多少ワイドなブレイクも切れ目からは、良かった。
最近心掛けているのは深いボトムターンとレールを入れるターン。
それなりに良い感覚が掴めてきました。
ふと廻りを見ると板が全部見える、凄いリッピングを繰り返している人達が(汗)
なんとズッチョこと河野正明プロと吉岡智文プロ、その他ローカル軍団でした。
そんな中でもタイミングが合い結構良い波がもらえました。
ズッチョを轢きそうになる(汗)場面もあったけど、
謝ったら、すいませんと謝り返してくれたのには・・・(涙)
すかさずブログ見てますよと言うと笑顔でありがとうと答えてくれた・・・(笑)
自分的には今日の2ラウンド目はです。
計4時間のサーフは50近い親父にはかなりきついけどまだまだやれると
自信を持った一日でした。
by tanaka-kinoie | 2007-07-21 15:17 | 波乗り | Trackback | Comments(4)

「中庭のある家」 進捗状況

先日、八千代で上棟しました「中庭のある家」は急ピッチで工事が進んでいます。

c0019551_21355647.jpg

奥が1.5層の2階建て母屋です。
こちらの屋根でOMソーラーの集熱をします。
中庭を挟んで手前が平屋の寝室棟。
c0019551_2136357.jpg

中庭部分です。
c0019551_21361162.jpg

北側
手前が平屋の寝室棟
母屋と平屋部分の繋がりがよくわかると思います。
奥に見える白い部分が集熱した空気を集める外付けダクトです。

内部は、こんな感じです。
by tanaka-kinoie | 2007-07-17 21:33 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)