<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

住宅の性能を測る

自動車、パソコン、デジカメなど購入の目安になるのが価格やデザインの他に、スペック・性能だと思います。
ところが人生で一番高額な買い物である住宅にはスペック・性能等の表示が殆ど無いのです。
c0019551_1351525.jpg
品確法の性能表示制度から等級を示している所もありますが全てが最高等級
だからと言って=良い家だとは限りません。
ただ、せっかく国が示した性能のものさしを否定する事も無いので、我社なりに
良い部分を利用しお客様に表示したいと思っていました。
そこで作ったのが田中工務店 「性能ガイドブック」です。
性能表示の10分野の中から下記の4つをピックアップし、うちの家づくりで
こんな方法、材料、設計でおこなっている内容を11ページにわたり示した
ガイドブックです。
初めてお会いしたお客様に、これらのご説明ツールとして使っています。

●構造性能・・・・・・・・・・地震や台風に耐える性能
●温熱環境性能・・・・・・冬暖かく、夏涼しく過ごすための性能
●空気環境性能・・・・・・健康的なすまいのための性能
●耐久性能・・・・・・・・・・長くつかってもらうための性能

性能表示の等級制度は実測値では、ありません。
それら基準にのっとり材料・工法の選定をし設計、施工をすれば
その家がある等級になると言うだけです。

そこで実測出来る物は測ることにしました。
by tanaka-kinoie | 2007-08-29 20:09 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)

NewHouseに掲載中です。

昨年の3月末に完成した東京町家・町角の家(設計:伊礼智設計室 施工:田中工務店)がNewhouseに掲載されています。
『和モダンの家に暮らす』の特集として取り上げられ、何と今回は表紙になりました。
写真、解説共にこの家の特徴が比較的わかり易く載っていました。
実は初めて買ったNewhouseですがローコストのページでも本体工事以外の別途工事や
設計・監理費なども表示され総工費も書かれています。
この手の雑誌としては良心的な書き方だと感じましたが残念な事に今号で休刊だそうです。

c0019551_20493447.jpg某一般向け住宅雑誌はいまだに本体工事費しか表示せず、弊社で6,000万近くで
契約した、建築家設計の家が本体工事4,630万などと書かれていました。
8ページにもわたる誌面の写真にある素敵な造り付け家具、外構、植栽、OMソーラー、
ブラインド、カーテン、照明器具などを除けば1,300万以上が別途と言う理屈になるようです。
当然、本体工事費とはなんぞや何て説明は無いし、別途工事の記載も全くありません。

我々の家づくりは造付け家具や植栽、外構、断熱などの温熱環境も含めて設計し、暮らし方の
提案までしています。それら別途工事と言われる物を切り離せない家づくりなのです。
嘘とは言え無くともTV、雑誌などの誇大な取り上げ方、表現、書き方などメディアの内容を
鵜呑みにすると、とんでも無い事になるので要注意です。

自立循環型住宅、CASBEEなどこれからはエネルギー消費削減、環境品質、環境負荷
などの性能も評価した家づくりにシフトしていくのは間違いありません。
しかし自然素材やデザイン、大きな空間などが誌面を賑わせて温熱環境性能などの暮らしの快適さを左右する大事なポイントに触れるユーザ向けメディアはまだまだ少ないように思います。
我々の廻りでは普通に取り組んでいますが、大事な所は遅れているのです。


「中庭のある家」完成見学会のお知らせ
日時:9月29日(土) 10:00~20:00 
    9月30日(日) 10:00~16:00
場所:千葉県八千代市八千代台南
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。

by tanaka-kinoie | 2007-08-22 20:37 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(10)

事務所OM改装計画2

c0019551_21311242.jpg

休み中にOM吹き出し口の切り込みと穴あけが終了
吹き出し口の取り付けも完了しました。


c0019551_2132120.jpg

今日は煙試験
予想通り、床下の空気が廻り難い事がわかりました。
その他にも難題、発覚ですが事務所のメインの部分は
何とかOMが有効に効きそうです。
あまり使っていない社長室まで空気を廻すのは無理そう。
これから、やっと集熱面の設計に入ります。
なんとか今年中には設置したいのですが・・・・


「中庭のある家」完成見学会のお知らせ
日時:9月29日(土) 10:00~20:00
    9月30日(日) 10:00~16:00
場所:千葉県八千代市八千代台南
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

予約制の見学会になります。詳細・お申し込みはこちらから。
by tanaka-kinoie | 2007-08-21 21:30 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)

懐かしい風景

c0019551_2157188.jpg
都会?に住んでいると蜻蛉(とんぼ)すら殆ど見掛けません。
実家のある西船橋でも小学校時代には鬼ヤンマ、アゲハ、蝉が
普通にみられ、近くの雑木林ではクワガタ、カブトムシもいました。
田んぼにはタガメ、ゲンゴロウ、ドジョウにザリガニがいて白鷺は
群れていました。
日本橋まで電車で20分あまりの場所で蛍狩りが出来るほど沢山
の蛍がいたなど、今では誰が信じるのでしょうか・・・・・

海に行く途中の多古町は千葉の米所、農道、あぜ道、たまに見る
白鷺などその当事の記憶がよみがえります。

c0019551_220374.jpg
先日、その多古の小川で見掛けた綺麗な蜻蛉です。 
黒い羽、光沢のある緑の胴体
糸蜻蛉の種類でしょうか?
名前を知っているかたがいれば教えて下さい。

久しぶりに蜻蛉を追って童心に戻りました。
打合せも多く、連休にならず二日間だけ海でしたが
顔の黒さは多分、当事以上です。
妻には良い歳して見っとも無いと言われますが
SPF50の日焼け止めを塗ってもなぜか焼けて
しまうのです。(笑)
by tanaka-kinoie | 2007-08-20 21:49 | その他 | Trackback(2)

蛤採り

一昨日は、ちょっと休んでホームグラウンドの千葉北のポイントへ
高気圧に覆われている、この時期にあっては波も小さくて▲(良くない)
早々に切り上げて帰って来ました。
c0019551_10325915.jpg
潮干狩りの時期は終わり一般の人はいなくなりましたが
干潮時には蛤採りのプロ達が現れます。
関東では鹿島の大蛤が有名ですがここ九十九里は
比較的小振りなチョウセンハマグリと言う種類だそう。
時期によっては素人でも簡単に採れ、美味しく頂けます。

プロ達はジョレンとか貝まき?と言われる巨大な熊手に
籠の付いた物を使っていますが重労働な様です。
by tanaka-kinoie | 2007-08-17 10:33 | 波乗り | Trackback | Comments(4)

事務所OM改装計画

c0019551_20233287.jpg
会社は夏季休暇中ですが今日も打合せが2件あり、出社しています。
大工は2人がお休み、その他3人は作業場倉庫の整理整頓と
事務所にOMソーラーを後付けする事が急に決まり
(急に決めたのは私ですが・・・笑) 事務所床下の工事中です。
鉄骨造の1階はスラブに蓄熱も可能、デッキ下の断熱もしてあるの
で置き床に空気は廻る筈だと考えています。
昨日は床下の煙試験も行い、明日は吹き出し口の穴あけとなります。
まだOMソーラー協会に話もしていないけど、やっと会社を展示場と
して活用出来ます。(自宅建設はいつの事やら・・・・)
と言っても展示場としての機能よりも事務所を暖かくする事が大きな
目的なのですが。



c0019551_20241868.jpg
屋上にOM用の屋根を作り、集熱する予定です。
固定方法、防水などの問題はありますがハンドリングBOXも外置きにするので排気などはスムーズに行くと思います。

こんな事、書くときっと誰かさんからとってもありがたいアドバイスが
すぐ入るんだろうな~(笑)
by tanaka-kinoie | 2007-08-14 20:20 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(8)

一番欲しいもの!!

お世話になっている市川のサーフショップ タイロンデザインに久しぶりに寄って見ました。
この数年は板やウェットなど諸々でお世話になっています。
オーナーの豊田さんは全日本シニアチャンピオン、トップクラスのアマチュアですのでアドバイスも的確です。
しかしここに来ると欲しいものが沢山ある、ウェアーや時計、小物などのセレクトもグッドチョイス。
この写真以外にはメンズ、レディスのタウンウェアーなども充実しています。

c0019551_22322610.jpgc0019551_22323983.jpg
c0019551_22333641.jpg

左のちょい派手な板は
久我孝男X真木蔵人のダブルシグネチャーモデル「ホワイトエンジェル」
5.10でツインスタビライザー、シングルコンケーブ で小波で楽しそうな板。
最近のフォームは建築ではおなじみのEPSもあり、とても軽い。
楽しそうな板です、これ欲しい~!

でも本命は、これだ!!!
by tanaka-kinoie | 2007-08-11 22:24 | 波乗り | Trackback | Comments(4)

たまには、お出掛け

c0019551_20342296.jpgc0019551_20351760.jpg

久しぶりに妻と少しだけ遠出をしました。
多分、数年ぶり・・・・(汗)

c0019551_20354658.jpg

かなり、買い物に迷う名古屋嬢(妻)です。
G○Pの1,500円程度の物なのですが・・・(笑)
彼女の希望でここに来たのに実は、私の買い物の方が多かったのです。
by tanaka-kinoie | 2007-08-10 20:26 | その他 | Trackback | Comments(10)

裸の季節

c0019551_1520371.jpg
先日の海
午前は、簡保前にてロンスプ(長袖半ズボンタイプウエット)で1ラウンド
波は腰胸サイズで△(まあまあ)でしたがローカル(地元のサーファー)が
多くてちょっと苦戦


c0019551_15205198.jpg
午後は飯岡へ
トランクスにラッシュガードで十分な水温
千葉北は夏でも水温低めですが今年は初めて、裸に近い状態で入水出来ました。
波は胸肩サイズで△ 
後半はサイズも上がり、結構良かったけどロングボーダーが多くなり退散です。
紫外線対策、保温もあり完全に裸には慣れないけど体も軽く、ウェット無しは
やはり気持ちが良くて最高!!
併せて、ほぼ4時間の入水でした。
by tanaka-kinoie | 2007-08-08 15:16 | 波乗り | Trackback | Comments(8)

夏休み親子工作教室終了

今年で9回目になりました、親子工作教室が終了しました。
私は普段から休みが少ないので、この時ばかりは社員と大工に任せてお休みを頂いておりました。
今年も大盛況だったようで100人近い親子連れで賑わったようです。
10年程前にお客様から子供の夏休み自由工作に何か作らせたいが端材など無い?
元々はこんな事がきっかけでした。
最近の子供達は木に触れる機会が少なく、カナヅチやノコギリなどを使う機会は殆どありません。
家をつくる工務店でさえ無垢の木材を使用する事が殆ど無いといっても過言ではありません。
無垢材を多用する弊社では小さなお子様にも本物の木に触れて頂き、肌触りや扱い、木工の楽しさを知って欲しいと思っています。
そして道具を使って自分でものづくりをする嬉しさも併せて感じて頂きたいのです。
子供達の汗びっしょりで夢中に取り組む姿、つくったものを嬉しそうに持ち帰る姿を見る度に続けて行こうと考えています。
モノより思い出って言うけど、ここではモノづくりと思い出の両方があると思います。

c0019551_19512486.jpgc0019551_19513294.jpgc0019551_19513948.jpgc0019551_19514758.jpg
c0019551_1951568.jpgc0019551_1952249.jpg

大人気のカンナ掛けです。
木が薄く取れていく様は子供達にとっても驚きのようです。
皆、自分が削ったヒノキのカンナ屑を大事に持ち帰っていました。


c0019551_19565355.jpgc0019551_19571587.jpgc0019551_19572320.jpgc0019551_19573021.jpgc0019551_19574652.jpg
c0019551_19575563.jpgc0019551_1958350.jpgc0019551_2073058.jpgc0019551_2074520.jpg
c0019551_20115439.jpgc0019551_2012222.jpg

汗びっしょりでも真剣なちびっ子達です。
悪ガキ?達もこの時には不思議と素直に言う事を聞くのです。(笑)
うまくいかなくても、思い通りにならなくても、誰もふて腐れることも
投げ出すこともありません。
日本のものづくり文化の血を受け継いでいるのでしょうか?

怒涛の画像ですが皆の自信作ですので、どうぞご覧下さい。

c0019551_20222482.jpgc0019551_20223479.jpgc0019551_20224428.jpgc0019551_20225299.jpgc0019551_202312100.jpg
c0019551_20232332.jpgc0019551_20233734.jpgc0019551_20243370.jpgc0019551_20273482.jpg
c0019551_20275520.jpgc0019551_2028679.jpgc0019551_2029337.jpgc0019551_20304351.jpg

c0019551_2031064.jpgc0019551_20324069.jpgc0019551_20325487.jpgc0019551_2033751.jpg

c0019551_20341672.jpgc0019551_20342732.jpgc0019551_20343738.jpgc0019551_20354619.jpg

c0019551_203669.jpgc0019551_20361882.jpgc0019551_2036286.jpgc0019551_20363821.jpg

c0019551_20373428.jpgc0019551_20374549.jpgc0019551_20392275.jpgc0019551_20393231.jpg

c0019551_20394667.jpg

ちびっ子達の作品 
どの子も満足の笑顔 大事に使ってくれると思います。
来年も来てね~
by tanaka-kinoie | 2007-08-07 19:22 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(8)