<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

OM東京多摩会議

昨日はOM東京多摩会議で東京のOM会員が飯能駅に集合しました。
幹事の相羽建設 迎川さんの企画で楽しい野外授業?からのスタートです。

まずはさわらと言えば岡部と言われるほど有名な岡部材木店
ここは量、質共にさわらの扱いでは群を抜いている材木店です。
集材から乾燥、加工、製品化まで一貫で行っています。
弊社も定番のハーフユニット浴室の壁、天井で数年前からお世話になっていますが
ここを訪れたのは初めてです。

c0019551_2154263.jpgc0019551_21161237.jpg
c0019551_21162841.jpg

上:さわら丸太と天然乾燥中の板材
左:栗の土台です。
板材の扱いだけだと思っていましたが伝統工法の構造材などの扱いもあり
それらも天然乾燥で積まれていました。



次はグリーンスマイルへここも数年前からお世話になっている、良質の造作材を加工販売しています。
ヒノキ、杉はもちろん唐松や楢、桜、栗などの広葉樹も得意な材木店です。
弊社で主に階段材でお世話になっていますがテーブル用の幅接ぎ板加工販売もしています。

c0019551_2125474.jpgc0019551_21255848.jpg




肝心の会議は石原社長も参加され今後の広告戦略についての説明とOMの夏の新システム、床下採涼システムを利用した夏の一斉見学会に
付いての議論がされました。
またアイデアマンの迎川さん自身が作ったOMで取れる熱エネルギー量や省エネルギー量をあらわした、「OMソーラー健康診断書」と名打った
データーソフトなどの紹介がされました。
OMソーラーシステムは省エネはもちろん、CO2削減にも大きく寄与する事は間違いありません。
しかしこれからは具体的な数値で表していく事が重要な事です。
私共もお客様にお願いしてデーター収集に取り掛かっています。




「住まい教室のお知らせ」 締切りました。
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月10日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

○仮称 「坪井町の家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室
施   工 田中工務店
※詳細は後日掲載致します。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-31 20:26 | 建築、仕事 | Trackback(3) | Comments(7)

木造建築の防火

c0019551_17384868.jpg
先日、木造建築の防火構造仕様の講習会に参加してきました。
講師は木の家の設計での日本の第一人者であるMs建築設計事務所 三澤康彦さんと
防火技術の第一人者である桜設計集団の一級建築士事務所 安井昇さん
このお二人のお話が聞けるとあって、会場は多くの建築関係者で一杯でした。
予想通り、あの方、この方と多くの仲間の工務店の姿がありました。(笑)
今回の講習会はJパネル・パーフェクトバリア断熱材・杉板との組合せでの外壁防火構造
大臣認定取得が出来る見通しになり、それらの説明もありましたが、そこには偏ら無い
基本的な木の防火対策についての話はわかり易く、木の家のつくり手でありながら目から
鱗が落ちました。

c0019551_17531214.jpg
戸建ての多くは木造ですが、都市部では防火規制もあり柱、梁などの構造材は
もちろん外部の木の使用がままなりません。
防火対策で内外共に木を不燃材で覆う事に終始して隠すばかりの施工になります。
出来る事なら部分的にでもうまく木を現す設計を心掛けていきたいと常に思って
います。


c0019551_17531829.jpg
既に準耐火構造での燃え代梁の設計は実施していますが木の厚さによる
防火対策、裏当て材の利用など準防火地域での木造3階建の木の現しの
可能性も聞けました。
設計のヒントも大いに頂けた有意義な講習会でありました。




「住まい教室のお知らせ」 締切りました。
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

「ガレージのある家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月10日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

○仮称 「坪井町の家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室
施   工 田中工務店
※詳細は後日掲載致します。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-27 17:03 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(8)

湯立坂の銅御殿

少し先になりますが小石川植物園の近く、白山で家づくりが始まります。
現地を訪れた帰りに湯立坂と銅御殿(あかがねごてん)の事を知りました。
付近を知らぬまま茗荷谷に向かう坂を上がっている途中に野村不動産のマンション計画反対と文化財保護を訴える看板があります。
このマンション計画には隣接する銅御殿と付近の景観を守ろうと住民達の反対運動が数年前からあるそうです。
この銅御殿は国の重要文化財に指定され90年以上も前の大正4年に建造された贅を尽したお屋敷で母家の2階が遠くからも
見え、屋根、壁が銅で葺かれているのがよくわかります。
大磯の吉田茂邸もそうでしたが、古い建物を保存して守ろうとするのは大変な労力とお金が掛かります。
しかしこの銅御殿の事を調べる程に保存して後世に残していくべき建物だと感じています。
公開される事もあるようです、チャンスがあれば内部も拝観したいですね。

c0019551_21144621.jpgc0019551_2114786.jpg
湯立坂上に立つ銅御殿 母家の2階緑青は迫力があります。

c0019551_2113582.jpgc0019551_21152721.jpg
左:門は楠の一枚板の扉と四谷丸太(高井戸産)の門柱             右:野村不動産のマンション予定地 右上に銅御殿があります。



「住まい教室のお知らせ」 締切りました。
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

「ガレージのある家」見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月10日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

○仮称 「坪井町の家」完成見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月22日(土) 10:00~17:00  
       3月23日(日) 10:00~17:00
開催場所 船橋市坪井町
設   計 伊礼智設計室
施   工 田中工務店
※詳細は後日掲載致します。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-23 20:21 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)

建築知識2月号発売

建築知識2月号が発売されました。
工務店が6人 建築家が5人の11人の執筆者
工務店は常連執筆の岡庭建設 池田さんを筆頭に輝建設、北沢建築、コスモホーム、竹脇さんと全て仲間達です。
弊社のディテールも数ページ掲載されましたが元々は建築家の伊礼智さん、鹿児島のシンケンなどからヒントを得た物もあります。
とは言えディテールだけで建築にも空間にもなる訳で無く、それもありだと勝手に思っています。(笑)
12月締切りは、かなりきつかったのですが概ね良い感じで掲載されています。
建築家のディテールが優れた物が多いのは確かですが最近は工務店の物にも優れた物が沢山あると思います。
DVDも付録にありますので業界関係の方は宜しければお買い求め下さい。

c0019551_21521570.jpgc0019551_21523384.jpg

c0019551_221980.jpg

小上がりの和室の畳下全部、引出し(通称 ムカデ収納)
チャンネルにより繋がっているのでこの場合9つに別れます。
キャスターが横に付いているのところがミソです。
高さが損なわずに収納量が減りません。



c0019551_2213929.jpg

シルバー系のガルガリウム鋼板にステンレスHLでは
無機質になり過ぎるので下に羽目板を貼っています。
金属庇+羽目板なので薄くシャープに見えます。


「住まい教室のお知らせ」 予約制
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

「ガレージのある家」見学会のお知らせ 予約制
開催日時 3月 8日(土) 10:00~20:00  初日のみナイター見学会
       3月10日(日) 10:00~16:00
開催場所 江戸川区松江

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-21 21:03 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(4)

たまには骨休み

c0019551_21593881.jpg

一泊ですが箱根の温泉に浸かりに行ってきました。
至福の時は一瞬でした、、、、、
by tanaka-kinoie | 2008-01-16 21:59 | 旅、出張 | Trackback | Comments(8)

レアリテ&CASA BRUTUS

c0019551_2303396.jpgレアリテ3号が発売になりました。
エコビルド展の記事で私もちらっと出ておりますが創建舎の中里さんを始めとしたOM会員、その他工務店の社長も取り上げられています。
編集部から聞いてはいましたが今回は家づくりに関するお金の話がマンガでまとめてあります。
色々な家づくりでの施主の立場が表現されていて中々わかり易く、
楽しく読めます。
2月にある弊社の住まい教室でもうまく使えるかもしれません。
これを今日偶然コンビニで見つけた最新のCASA BRUTUSと
読み合わせ、読み比べると中々面白いのです。
CASAは特集からしても相変わらず建築家での家づくりが中心ですが今回は一部に漫画チックな部分を用いています。
建築家ワード超訳集などは笑えるし、工務店は見た。なんて記事も
あり、住まい手も登場、見かたによってはレアリテと
似通った部分もあったりします。

ビンボーな家、金持ちの家(レアリテ)×最強・最新!住宅案内2008(CASA)
合わせて2,000円弱ですがよろしければこの読み比べはいかがでしょうか?(笑)

「住まい教室のお知らせ」 予約制
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-13 22:55 | 本、雑誌 | Trackback(1) | Comments(8)

ひゃー

ひゃー 正月明けで色々、諸々でかなり忙しいです~
自分のブログさえチェックせず、ここまで更新しなかったのは久しぶりです。
最近はRSS利用が多いようで未更新はアクセスが下がりますがそれでも200以上のアクセス数とは、、、、、
コメントを下さった方や読者の方にはお詫び申し上げます。
一時ほど最悪では無いとは言え、いよいよ建築基準法改正の余波がうちにもやってきました。
現在確認申請準備が3階建てで3現場、2階建てで1現場あり、とにかく3階建てには、手こずっています。
まず構造事務所からの計算書の上りが2ヶ月程度掛かり、それから役所に提出して事前チェックに入りますが、正式受付はそれからです。
とにかく先が見えません。
ねずみ年ですがここまで動き回っていると、さすがにかなり疲れ気味なので箱根で温泉に浸かってきます。
そっとしておいて下さい。(笑)


「住まい教室のお知らせ」 予約制
「家づくりとお金の話し」 ~坪単価の安さに惑わされないために~
開催日時 2月10日(日) 13:30~15:00程度 
開催場所 江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
by tanaka-kinoie | 2008-01-13 19:34 | その他 | Trackback | Comments(6)

初オーロラ

最近紹介しました生でオーロラが見れるサイト「Live!オーロラ」で今年初めてのオーロラを見ました。
昨年の暮に初めて見ましたが、今年のこれの方が大きさと広がり方が良いですね。
特選映像にあるようなビッグなのを見れる時が来るのかと思うと楽しみです。

c0019551_2153672.jpg
by tanaka-kinoie | 2008-01-04 21:53 | その他 | Trackback | Comments(8)

本年もよろしくお願い致します。

新年 明けましておめでとうございます。
お客さま、工務店仲間、諸々のネットワーク関係者など皆々様のお陰もあり、昨年は良い年で終えることが出来ました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
食関連、諸々の偽(いつわり)続きで終わった昨年ですが建築業界では2005年の構造計算偽装からの問題がまだまだ残り、
今年もひきずらざるを得ないと思います。
だからこそ今年も我々工務店としての真、正をどんどん発信していきたいと思っています。

c0019551_13285564.jpg
この数年は名古屋でお正月を迎えています。
お雑煮はかつおだしに小松菜がのったシンプルなものです。
東京のお雑煮に似ていて美味しく頂きました。
by tanaka-kinoie | 2008-01-02 13:11 | 自分の思い | Trackback | Comments(32)