<   2009年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最近の諸々

全く、ブログを更新する気がおきなかった、先々週からの怒涛の二週間が終わりました。
とは言え、来週からは諸々の講習会参加、講師役、会議、ワークショップ、出張とまたまた怒涛の二週間が始まります。(笑)
どれも重要なことばかりですので、ここが正念場ですが・・・・・・

c0019551_12431841.jpgc0019551_12433567.jpg
c0019551_1244103.jpg
遅ればせながら、先々週はSAREXワークショップで名古屋に
日帰り出張でした。
地元で富士山を見る機会が少ない私には、車窓の眺めは楽しみです。
東京家づくり工務店の4社も全員参加しました。
(株)鈴起建設と丸山工務店からは、独自の営業手法、受注手段が
語られました。
新たな生き方、長年、養ってきた地元での努力なども改めて確認、
真似の出来ない部分も多いですが多くのヒントがありました。
行き帰りの新幹線では新建ハウジングプラスワンの原稿書き、
以前書き溜めた物に納得がいかずに全て、書きなおしました。
700系はとても仕事がし易いので選んで乗っています。


次の日の午前中は社員・大工全員 総勢14人で仲間の工務店の完成現場に
お邪魔をさせて頂き、を見学させて頂きました。
自社の施工レベルの確認、自社物件へのヒントをつかむにも、時々こういった事を企画するのも私の役目です。

c0019551_12463744.jpg
午後からはOMの経営者会議で九段下へ
OMソーラーの新社長の決意表明を聞き、安心しました。
言動はストレートで裏表が無いです。
こんな時期ですが本当に頑張って欲しいと思います。

c0019551_12464498.jpg

同時にOM共済会会議も開催されました。
瑕疵担保履行法により、今までとはシステムも大きく変わります。
法人化やその他の審議も比較的、スムーズにまとまり無事、
終了しました。
弊社は総合保証制度(地盤、瑕疵、完成)に全棟加入していますが
富士ハウス倒産の話から俄かに出てきた完成保証の話もこれからは、
細かい所で議論をされることになると思います。


c0019551_1417878.jpgc0019551_14151487.jpg
c0019551_12491478.jpgc0019551_1422523.jpg
月曜日からは「あたり前の家」ネットワーク主催の小さな家の勉強会の講師でのパワポ作り
塩地事務局長の発案で始まった、この勉強会は工務店向けでありますが回を追う毎に段々と大物参加者になっていくのがちと怖いです。(笑)
最終的にはプロダクツ的な小さな家を目指し、共通部材、製品も開発する予定のようです。
伊礼さんの10軒の物件を通じての、自社物件への活かし方や私の気付いた真似するべくポイントなどを整理してお伝えしました。
今回は伊礼智さん設計物件での大工人工/坪と自社物件での大工人工/坪も集計しています。
今のうちの大工は、手の込んだ仕事にもなれ、どちらかと言うと仕事も早く、仕上がりも綺麗です。
自社物件との人工の違いは、家具での作り込み度合いと木製サッシ関係の造作だと思います。
それ以外に関しては、施工度合に関しての大きな違いは無いはずです。
家具工事はランバーコアの量にも比例するのでただいま、それも集計中です。
人の為に調べている訳では無く、いまは工事の単価や部掛かりを洗い直しています。




第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-28 19:41 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(6)

一級建築士免許証

c0019551_15321346.jpg
数年ぶりに見た、私の一級建築士免許証です。
建築士法の改正により、これがカードに替わるらしいけど、それも味気ないですね。
これを見ていたら平成元年前後の諸々を思いだしました。
土木の学校を出て、道路会社に入社して舗装工事の監督を3年間勤めて諸事情で退職
25歳から秋葉原のやっちゃば(当時の神田青果市場)で昼間働きながら、
夜は建築の専門学校に通いました。
27歳で知人から設計事務所を紹介され、主に住宅を担当していました。
29歳で二級建築士を受験して合格、30歳で一級建築士を受験しました。
学科は合格しましたが、プランの考え過ぎで製図は不合格・・・・・
2回目の製図試験での合格でした。
それでも一番勉強したのが二級建築士の学科の時でしたね。
なにしろ何も知らないで設計事務所に勤めたので必死でした。
毎日、独学で6時間は勉強した覚えがあります。
学生最後の試験の時にこれで試験から解放されるなんて思っていたのは甘かった
と当時は思いました。(笑)
そんなことがなんだか懐かしく思い出されます。・・・・・
建築へは遅咲きのデビューですが、なんかむいていたみたいですね。



第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-18 15:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(12)

あたり前の家ネットワーク事務所開き

c0019551_221599.jpg

「あたり前の家ネットワーク」の新たな活動拠点が決まりました。
昨日は、その事務局開きで日本橋馬喰町へ駆けつけました。
思い出せば数年前に塩地事務局長からつけ狙われました。(笑)
第一回目のサミットでは一般消費者代表の吉水の中川女将と、先方として
きなりの対決をさせられました。
今度は伊礼さんが巻き込まれたと思ったら私も「小さな家」の勉強会の
お手伝いもするはめになりまして・・・・(汗)
この事務局に度々、通う事になりそうですが工務店の地位向上?の為に
一般消費者の家づくりの不安の解消、工務店力もアピール出来る場に
なればと勝手に思っています。

事務所開きの席は、かなり盛り上がり私も完全な本音トークでしたが、
ここではあまり細かい事は書きません。(笑)

消費者向けの相談会の開催や事務局小関さんのKOSEKI レポも始まりました。
新たな活動に注目して下さい。



第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-17 22:02 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(2)

命名 kokoie

c0019551_13113272.jpgc0019551_13114039.jpg
c0019551_13115746.jpg

無垢材でつくった小さな家型をkokoie(小々家)と名付けました。
楢とチークやその他の余りの広葉樹からつくっています。
金太郎飴みたいに長い物をつくり、それから切り揃えます。
切妻が中心で一部寄棟、片流れと入母屋にも挑戦します。?
家具のおまけにしていますが、この度、大量に作りましたので
弊社のお客様には差し上げています。
欲しい~ と言うお客様は、遠慮無くお申し付け下さい。
あくまでも弊社のお客様のみです。(笑)

現在切妻は100棟を超え、寄棟3棟、材種4種類となっています。
多分、本当の家をこの数までつくる工務店にはなりません。(爆)




第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-15 13:11 | 小物 | Trackback(3) | Comments(14)

永田町~三宅坂~桜田門~銀座へ

c0019551_1717691.jpg
昨日は永田町で住宅履歴情報普及シンポジウムが終わった後に思い切って銀座まで歩きました。
永田町から三宅坂への途中には国立国会図書館(前川國男設計)、三宅坂には最高裁(岡田新一設計)があり建築クルーズ。
更に、お堀沿いを行けば丸の内の高層ビルが見える開けたポイントがあります。
ランナーには見慣れた場所ですが、一般には馴染みの無い風景です。
ランナーを横目に1時間程歩き、銀座に到着。  久しぶりに走ってみたくなりました。
by tanaka-kinoie | 2009-02-14 14:29 | その他 | Trackback | Comments(6)

住宅履歴情報普及シンポジウム

本日は住宅履歴情報普及シンポジウムに参加を致しました。
住宅を長持ちさせる為には、もちろん維持管理が重要なポイントです。
竣工時の設計・施工の情報は、もちろんのこと、修繕・改修・リフォームなどの住宅履歴情報の整備が必要です。
その為に学識経験者と業界関係の参画により「住宅履歴情報整備検討委員会」が設立されて
情報の蓄積や活用を支援する仕組みについて検討がなされています。
委員会を中心とした基調講演や検討状況の報告と国交省、全建連なども加わったパネルディスカッションなどが行われました。
工務店にもお客様にも活用し易い、システムの整備が急務です。
その家がある限り、保守点検をしていくのは我々の責務ですが、履歴をスムーズに活用していく為にどうしたら良いのか、検討をしています。
東京家づくり工務店の会」のメンバーも全員参加をしています。

c0019551_21443657.jpgc0019551_21444362.jpg



第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-13 21:19 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

朧月夜

c0019551_11302648.jpg

昨晩の深夜に自宅から見た朧月夜です。
黄砂の影響なんて言われていますが、かすんだ満月も風情があります。
もう春が近いと言う事なのですね。

私のリコーR8ではこんな程度にしか写らないのが残念です。


by tanaka-kinoie | 2009-02-13 11:30 | その他 | Trackback | Comments(4)

「東京家づくり工務店の会」定例会議

c0019551_2133100.jpg
本日は「東京家づくり工務店の会」の定例会議が参創ハウテックの本社にて開かれました。
平成21年度の長期優良住宅先導的モデル事業の応募に関しての進め方を中心に討議がなされました。
先導的なアイデアは、4社が集まれば尽きる事はありません。
まだまだ家を長持ちさせる工夫や方法は沢山、あることを改めて
感じました。
机上の空論とならぬよう、無理なく実現できるものを詰めて
この会のスタンダードにしていきます。

販促物の作成や、ホームページのコラムを持ち回りで行う事なども
決定して、この会の活動をアピールしていく予定です。
c0019551_2111188.jpg

現場シートの見本も届きました。
微妙に色合いが違います。
いつの日かこのシートが東京の町中に溢れ返ることに
なるかもしれません。(笑)
そんな日を夢見て、頑張ります。




第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-12 20:55 | 東京家づくり工務店の会 | Trackback(1) | Comments(10)

ROSY ANGELIS

c0019551_15241355.jpg


自宅リビングは妻の趣味で、すこしモダンなインテリアです。
そのコーナーにあるのがSTARCKデザインの照明、ROSY ANGELISです。
シャープな3本の脚に柔らかい布のセードが掛かった、美しいフロアスタンドで
気に入っています。


c0019551_15285411.jpg

8年目にして、布のセードに穴があき、注文をしました。
多少の金額は覚悟していたけど請求書がきてびっくり、25,000円也(汗)
いやいや、輸入物は高価なんですね~



第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-11 15:21 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(10)

エコスカイハウス

昨日は横浜まで三菱重工+重工関連各社+OM計画が開発した「超省エネ住宅」エコスカイハウスの見学に行ってきました。
「光熱費ゼロ」を目指した、語りきれないほど数々の超省エネ技術が結集された家です。
これから三菱重工社員の4人家族が住みながらの実証実験が始まります。
太陽電池の排熱がOMにも利用されているせいか、花曇りの3時頃でも棟温度は53℃もあり、室内は窓を開けても良いぐらいの暖かさでした。
この実証実験を通じて、自然エネルギーを使った最先端の技術が進むことで効率が良い、手軽に使える、技術が開発される事を期待しています。

c0019551_14333553.jpg

下部が太陽光で上部がOM集熱パネル
バルコニーも太陽光パネルが使用されています。
白濁しているのは浅間山の火山灰が積もったからだそうです。
外壁は、そとん壁
c0019551_143929100.jpg

内部は自然素材中心
壁は中霧島壁、自然素材中心の内部は弊社でも使いなれた
材料が中心でした。
c0019551_14394032.jpgc0019551_14394652.jpg
c0019551_14395498.jpg

電気自動車用に充電プラグも用意されています。
この景気で開発が遅れそうですがプラグインの電気自動車が普及するのも時間の問題です。
ただし、深夜電力の需要が増えている今、料金体系が変る恐れがあることを忘れてはいけません。


第三回「東京町家」勉強会のお知らせ(申込制)
開催日時 2008年3月15日(日) 13:30~17:00前後(受付13:00)
会場住所 新宿駅近辺(場所が決定次第掲載します。)

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2009-02-11 12:46 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)