<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

カンパチが届いた!!

c0019551_10452782.jpg

浜松の扇建築工房鈴木社長からカンパチが届きました。
ご自身の自己新記録でもあると言う、大物です。
歯ごたえもあって、とっても美味しく頂きました。
鈴木さんありがとうございました~

鈴木さんは良質な民家を手掛ける工務店の社長です。
工務店の仕事もこなしながら、大震災被災地のボランティア活動も
自ら行い、合い間に釣りにも出掛けると言う凄い方です。

○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110


by tanaka-kinoie | 2011-05-28 10:45 | | Trackback | Comments(0)

OM築18年

c0019551_1585427.jpgc0019551_159184.jpg
c0019551_1591855.jpg
18年前に建築をされた家のOMソーラーの修理依頼があり
監督2人と訪問しました。
自社の施工ではありませんが施工工務店のサポートが受けられずに
お困りとの事。
現存するのに今はOMをやっていないから出来ないとの理由だそう。
う~んって感じですが・・・・・
お湯採りと補助暖房の不具合やハンドリングの作動不良など
聞いたことはあったけど見たことの無い制御盤とM35型ハンドリングBOX
季節の切り替えも単純な手動、切り替えスイッチもレトロです。
この年代までなら内容により修理も可能なようです。

OMの東京会員工務店は設計事務所物件や倒産・廃業工務店などで
施工されたメンテナンスでお困りの自社物件以外のOMソーラーの
修理、交換などの工事を積極的に行っています。
OMソーラーの事はもちろん、お住まいの事でお困りの方はお近くの
工務店までお問い合わせ下さい。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
 
by tanaka-kinoie | 2011-05-27 15:06 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(8)

亀戸餃子

c0019551_21542933.jpg
本日はメンテナンス依頼のあった新宿のお客様宅へ監督2人と同行しました。
この話は明日、以降にして

帰りは丁度腹の空く頃・・・・・・両国付近を通ったので腹減ったと騒ぐ監督と亀戸餃子へ
3人で餃子10枚と野菜炒め1皿、小ライスで腹ごしらえ
その分、二人は今も残業中です。(笑


○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
 
by tanaka-kinoie | 2011-05-26 21:49 | | Trackback | Comments(4)

本日の下小屋、事務所

年度末までの四半期は過去に無いぐらいの忙しさでした。
新築現場が同時に4軒、リフォーム工事も重なって、一時は10人以上も大工が動いていました。
あまり仕事があり過ぎのも困るのですが、完成度だけは落としません。
混乱の中でも現場はきっちり終わらせています。
c0019551_18145242.jpg

と少し落ち着いている現在
八広の平屋はセルローズファイバー吹き込み中で大工は
抜けています。
下小屋では渡辺大工は家具工事と造作加工中
その他の大工は会社に隣接する仮住まいアパートの
セメント瓦の塗装をしてもらっています。

c0019551_18131446.jpg

築30年以上
以前は大工の寮として使っていた建物を建て替えの
お客様用の仮住まいとして提供しています。
セメント瓦は色抜けすると下地のセメントの劣化が進みます。
数年置きに塗装をしています。
凸部は屋根通気の出口です。
c0019551_18132046.jpg

実は事務所も改修中。
外壁のシーリング打ち直しに塗装工事中です。
屋根には新築時以来15年ぶりに上がりました。
サビナシルーフ(亜鉛合金版)の屋根です。
事務所内の打合せコーナー周辺の家具工事も始まります。
天板に使う、ブラックウォールナットの入荷待ちです。

c0019551_18132756.jpg

ここからはスカイツリーの上部が見えました。
現在タワークレーンの解体中です。

○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
 
by tanaka-kinoie | 2011-05-25 18:13 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

怒涛の2週間

先週はもろもろのスケジュールが満杯で外出しっ放し・・・・・・・

月曜日 1級建築定期講習会で1日缶詰
火曜日 OMソーラーボード会議で1日缶詰
水曜日 午前は社内会議と午後はお客様打合せ、夜は重要任務にて打合せ
木曜日 SAREX総会とサミットで1日缶詰
金曜日 SAREX ワークショップと夕方からお客様と打合せ
土曜日 午前中は市川で液状化検討を踏まえた打合せと地盤調査の立ち会い 
      午後は引続きの重要任務で筑波で打合せ
日曜日 父の3回忌

会議疲れとブログなど全く、更新する気持にもなれませんでした。 
実は今も・・・
とこんなことで今週も事務処理が溜まっております。
週末も打合せで海に行けるチャンスはスーパー朝一しかありません。
それでも昨年から打合せをしていた物件の契約もありますし新規の方の問い合わせも増えています。
頑張ります!! 

○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
 
by tanaka-kinoie | 2011-05-25 16:12 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

ヒートアイランド緩和?

c0019551_16165462.jpg

東京駅前の鉄道会館(大丸デパート)が解体されて八重洲側から
丸の内側が見えるようになりました。
これにより海側から埼玉副都心まで風が抜けてヒートアイランド現象の
緩和に繋がるとの予測があるそうです。
今夏の節電にいかに寄与することになるのか試算が出来るので
しょうか?

c0019551_1619561.jpg
正面が海に抜ける真っ直ぐの道です。
海から抜けた風は皇居内を通り、冷やされて新宿方面に
届くと言う事になるのですが・・・・

そう言えばこのブログで地域マスター工務店登録運動
初代ブログ大賞を頂いたのが鉄道会館ビル内のルビー
ホールだったと思います。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号が発刊をされました。
今回は震災特別号「今だから伝えたい5つコト」 TO-IZ工務店4社の緊急会談の模様です。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif

by tanaka-kinoie | 2011-05-14 16:11 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

本日の芍薬

c0019551_104957.jpg
1日経ち、大輪が壺から溢れそうなぐらいに開いています。
銅のイオン効果が出て、長持ちすると良いのですが
このままずっと咲いていて欲しいですね。
散る時の花弁の落ち方もポトッと音がするぐらいダイナミックです。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号が発刊をされました。
今回は震災特別号「今だから伝えたい5つコト」 TO-IZ工務店4社の緊急会談の模様です。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif

by tanaka-kinoie | 2011-05-14 10:51 | 動植物 | Trackback | Comments(3)

今年の芍薬

c0019551_15165851.jpg

大谷芍薬園より事務所にお花が届きました。
1年ぶりの芍薬ですが大きさも彩りも、とてもダイナミックお花だと
改めて感じます。
花瓶が見当たらなかったので板金屋オリジナル?の壺に活けたら
これが結構いい感じです。
つぼみもあるのでしばらくは事務所が華やかな雰囲気になります。
まだ間に合うようですのでご興味があれば注文下さい。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号が発刊をされました。
今回は震災特別号「今だから伝えたい5つコト」 TO-IZ工務店4社の緊急会談の模様です。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif

by tanaka-kinoie | 2011-05-13 13:25 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

「八広の平屋」上棟

c0019551_18461594.jpg
建築屋になってほぼ25年が経ちましたが初めての平屋が
墨田区八広で上棟しました。
(厳密にいえば会社の大工小屋が平屋ですが)

c0019551_18462081.jpg
間口5.7m 奥行き12.2mの東西に長い建物です。
c0019551_18463387.jpg
看板シートもこんな地面に近く不思議な感じです。
c0019551_18464136.jpg
床面積は66.92㎡ですがとても広く感じます。
c0019551_18464783.jpg
玄関から廊下側を見る。

構造材は手刻み
墨付け、刻みを全て弊社の下小屋にて行いました。
c0019551_19125476.jpg
うちでは滅多に無い、1mの軒先の出です。
玄関前ですし化粧垂木でと言いたいところですが
防火規制で垂木が現わせないのが残念です。
高さは7尺ちょっとで丁度良いです。
c0019551_18465396.jpg

スカイツリーまではここからすぐです。
この近辺ではどこでも見えます。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号が発刊をされました。
今回は震災特別号「今だから伝えたい5つコト」 TO-IZ工務店4社の緊急会談の模様です。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif

by tanaka-kinoie | 2011-05-10 19:32 | 地鎮祭、上棟 | Trackback | Comments(0)

連休最終日

会社は7連休と決めましたが打合せが合間にあり全休とはいきません・・・・・
何かと出勤をしていましたが最終日の日曜日は休みをとることが出来ました。c0019551_12575250.jpg

ホームグラウンドは南東うねりがきつくクローズ
南下しようかと思っていたら旭のローカルから被災地の飯岡
方面も解禁になり、地元活性の為にもどんどん海に入ってと
言われて自粛をしていたポイントへ向かいました。

海岸周辺はテトラポットがあり得ない場所にまだ流され
民家の1階は津波被害で殆どがベニヤで塞がれ、
がれきもまだそのままの状態
川沿いの民家は跡形も無く、見えなかった海までが見
通せるような空き地になっていました。
c0019551_1957127.jpg

そんなときは激混みのはずのこのポイントもやはり人は
少なめ。

黙祷後に入水
サイズは腰、胸 よれていたけどまあまあ遊べる波
2ラウンド入って13時半出水
車飛ばして15時半帰宅

速攻シャワーを浴びて街に繰り出しました。
by tanaka-kinoie | 2011-05-09 20:31 | 波乗り | Trackback | Comments(0)