<   2012年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ミャンマーチーク仕上がり

c0019551_13492942.jpg

先日、紹介しました「ミャンマーチーク」が仕上がって戻ってきました。
下小屋での加工も可能でしたが効率を考えて木場の専門屋に仕上げを
依頼していました。
割れ、逆目、入皮のような部分も一部にはありますがこれだけの材で
無垢を使えることを考えれば大したことではありません。

褐色、金褐色のチーク特有の肌が現れ、深い光沢もあります。
長いものは4.5mはあります。
c0019551_13503119.jpg

濡れ雑巾で拭いてオイルで仕上げた風合いを試してみました。
水を吸うと一気にチークらしい木理が浮き出てきます。

c0019551_13502198.jpg

伊礼さんの阿佐ヶ谷の現場で使う材の一部です。
大きな物は巾が間に合わないので接ぎ加工して使います。

世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。





by tanaka-kinoie | 2012-10-31 13:50 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)

会社の雑木スペース

c0019551_2205499.jpg

高田造園の高田さんの、
こえからの「雑木の庭」が発売されました。
c0019551_2225968.jpg

弊社の駐車場横の幅30cm×長さ4mの小さな
スペースも高田さんにお願いして雑木を植えて
殺風景な正面に彩りを与えられればと思います。

c0019551_2285033.jpg

根入れ深さが足りないので嵩上げをしました。
20年腐らないというアセチル化木材のアコヤで
囲っています。
11月末までの植栽が完了する予定です。



※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。

世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。





by tanaka-kinoie | 2012-10-28 22:01 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

ツインポリカ建具

c0019551_16384995.jpg

田中工務店のトイレの前室の洗面所の扉をツインポリカの框戸に
交換しました。廊下の突き当たりの閉鎖的な感じがすこし抜けて軽やかに
なったと思います。
最近は紙布ブラインドの生地をガラスでサンドイッチした框戸に
していましたが悪くないです。
ポイントは材料の框を少し良い材料にして同様に金物にも
少し気を使うことだと思います。
モデルハウスの無い、弊社ですが事務所のあちこちを普段使って
いるディテールや仕様に変えています。
お客様にもわかり易いですね。
c0019551_1638514.jpg

明かりをつけると透け方も綺麗ですね。
c0019551_16542231.jpg















※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。








世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。





by tanaka-kinoie | 2012-10-27 16:14 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

ヒラカクの楢材

c0019551_20294565.jpg

下小屋では「白河の家」の造作加工作業が続いています。
そんな中で特に珍しい材料が楢材の玄関框です。
長さ2m 幅150㎜ 高さ300㎜ 推定重量50キロの大物です。
使い道も考えずに珍しさから購入して5年は経過しましたが、やっと陽の目を
見ることが出来る材料。
式台はこれに負けじと大阪の橘商店に注文した栗名栗です。





c0019551_20322319.jpg

反対側は虎斑がおおく現れ、雄々しい楢の特徴が見られます。
下部に割れはありますが、うまく隠れるように工夫します。
c0019551_20332257.jpg

虎斑のアップ。
美しい縞模様はトラ皮の縞に似ています。
虎斑と言われるゆえんです。












※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。





世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。




by tanaka-kinoie | 2012-10-26 20:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

OM住宅医スクール

c0019551_23172824.jpg

僭越ながら私も講師を務める住宅医スクール東京には
良いプログラムが多数あります。
8日の講義がSAREXのワークショップと重なる為にOMソーラー会員の
為に行われているOM住宅医スクールに初めて参加をしました。
OM会員工務店には無料参加が可能です。
昨日は関西の雄のお二人の講義の受講でした。
遅れて参加をしたのでトヨダヤスシ建築設計事務所の豊田さんの講義は
最後にちょこっとだけしか聞けませんでしたがマスタープラン一級建築士事務所
小谷さんの講義から聞くことが出来ました。


コンクリートのマンションをさながら木の家と見間違う程の空間に仕上げる
設計をしている小谷さん
ひょんなことから知り合いましたが工務店出身だけあって施工も材料も
下地さえも良くご存じです。
平面的に決められた制約あるコンクリートの箱の中でのプランニングや空間構成
なども非常に上手なのですがマンションでの遮音や温熱などについても熟知して
いる点が他には無い強みです。
地元関西ではもちろん東京でも引き合いのある売れっ子です。
c0019551_2317442.jpg

下階への遮音対策の比較検討も試験所で試験をおこないカタログの値の検証
などもきちんと行っています。
意匠と性能を伴った、今までの自分の知識が恥ずかしくなるほど良い話が
聞けました。
OM住宅医は1時限のみで施工例まではいけませんでした。
8日は施工例も含めた2時限の講義
自分は行けないので8日に受講するうちの社員達が羨ましいです。









※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。




世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。



by tanaka-kinoie | 2012-10-24 23:18 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

またまた秘蔵物が

c0019551_8174027.jpg

1年ほど前に手に入れてから使い道を模索していた赤松柾目幅接ぎ板
「白河の家」の12尺の床の間、仏壇置き場では無駄無く使えます。


柾目と色味が揃っているのでどうみても1枚板にしか見えません。
長さは3.7m 幅は1mちかくある大物です。
こんな大きなものは切り落としが少ない状態で使いたいのでどこにでも
使えるわけではありません。
脂っ気も強いし、数年後には飴色になると思います。













※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。






世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。



by tanaka-kinoie | 2012-10-24 08:17 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

地鎮祭&上棟式

c0019551_192369.jpg

本日は午前中に船橋市で地鎮祭が執り行われました。
ご夫婦とお子様3人の5人家族の為のOMソーラーの家です。
開発をされた分譲地は敷地もですが高台で久しぶりに地盤が良い地域での建築です。
c0019551_1934875.jpg

「白河の家」構造見学会は4組のお客様にお越しを頂きました。
都市型の木造3階建て住宅は建築基準法の1.5倍の地震力に耐えられる
耐震等級3と省エネルギー等級4と優れた温熱性能も確保しています。

2階のLDKと子上がり和室がつながる木造ながら23畳の大空間を
確保しています。
これに圧巻でどのお客様も驚いていました。
c0019551_1932588.jpg
c0019551_194275.jpg


※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。



















世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。



by tanaka-kinoie | 2012-10-20 17:01 | 地鎮祭、上棟 | Trackback | Comments(0)

ミャンマーチークの木取り

c0019551_20424174.jpg

本日は私、監督、大工、設計が集まり在庫のミャンマーチークの木取りの
打ち合わせを行いました。
いかに無駄なく、綺麗な部分を取るかがポイントです。
切り残しのあまりもうまく流用して新作チークipad standも作れそうですね。

これらは「白河の家」と「阿佐ヶ谷の家」のカウンター、TV台、テーブル、
式台などに使われます。
若干の欠損や割れもありますが無垢のチーク材なんて滅多に使えませんので
それを上回る良さがあります。
c0019551_20424979.jpg

9枚の丸太の引き板の在庫があります。
長さは最大で4.6mもあり 幅も60㎝ちかくあります。

チーク以外にもまだまだ弊社には大物が残っていますが
その大きさのまま使うことが出来ず無いと使うのを躊躇して
しまいます。
c0019551_204337.jpg

どれもこんな大きなチークの板ばかりです。












※11月、12月で構造見学会・完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。
江東区白河で10月20日(土)に構造見学会を開催します。

世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-10-19 20:43 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

丹波の黒豆

c0019551_14592340.jpg

今年も丹波の黒豆が届きました。
関東では枝豆の季節が終わってます。
今年は枝豆食べなかったな~と名残惜しんでいたのでグッドタイミングです。
粒が大きくて甘みが強い枝豆
関東では見掛けることは滅多に無い、高級な枝豆ですね。
秋の夜長にじっくりと味わいたいと思います。
テッちゃんありがとう!!










※11月、12月で構造見学会・完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。
江東区白河で10月20日(土)に構造見学会を開催します。

世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-10-18 15:03 | | Trackback | Comments(2)

模型5題

c0019551_18335079.jpg

11月3日(土)、11月4日(日)に同時に見学会を開催する2軒の家の
1/50の模型です。
今回完成するのは「松原の家Ⅱ」右側の模型です。
左は3月末にお引き渡しが終わった「松原の家」の模型です。
1軒挟んで並んでいるので敷地の奥行は、ほぼ同じですが
家族構成も違う、2軒それぞれの特徴をご覧頂けます。


c0019551_183439.jpg

木造3階建ての模型3題
右が今週末の20日(土)に構造見学会が開催される「白河の家」の模型
中は先週から工事が始まった「小松川の家」の模型
左は来年から葛西で始まるOMクワトロソーラーの家

相変わらず地元では木造3階建てが多いですが
全て長期優良住宅です。
狭小地では長期優良住宅の面積の認定基準
(階段を除く1の階の床面積が40㎡以上延床面積75㎡以上)の規定をクリアー
するのが難しいので住宅ローン減税などのインセンティブが受けられない事も
多々ありました。
12月4日施行の認定低炭素住宅には面積的な規定が無いようなので
うまくあてはめてお客様のインセンティブに寄与できるようにしたいと
思っています。





※11月、12月で構造見学会・完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。
江東区白河で10月20日(土)に構造見学会を開催します。

世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-10-17 18:34 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)