<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

会社のクリスマスツリー

c0019551_1112493.jpg

田中工務店の事務所もクリスマスツリーを飾りました。
毎年紹介をしていますがlovi社のフィンランドバーチのツリーにオーナメントを
掛けてあります。


あるところにクリスマスツリーを囲むように小さな家が建つ集落があったとさ~
そこに大きなトナカイがあらわれました。
という設定です。(笑)

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-29 11:01 | 小物 | Trackback | Comments(0)

仮「阿佐ヶ谷の家」プレ建て方作業

c0019551_8171810.jpg

仮「阿佐ヶ谷の家」
設計:伊礼設計室設計  施工:田中工務店

伊礼さんと7年半で通算12棟目の仕事になります。
ずばり「東京町家」と言えるような延べ26坪のちいさなOMソーラーの家です。

c0019551_22555689.jpg



阿佐ヶ谷駅から現場までの途中には老舗の和菓子屋、趣のある喫茶店、飲食店など外見だけでも
興味を惹く店が多い楽しい街です。
今回はチークの無垢材や幅広の赤松柾目のフローリングなど田中工務店秘蔵の良材が使われます。


c0019551_2252357.jpg

道が狭いので重機が使えず、建て方作業は手起しです。
材料も小型車での小運搬
いっきに搬入が出来ないので本日は先行足場の設置後に2階まで建て方作業を行いました。
明日から5人で上棟作業を行います。
この規模だと手起しの方が返って作業も捗りそうです。
3月末竣工予定です。


12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-28 22:27 | 地鎮祭、上棟 | Trackback | Comments(0)

現場まわり

本日は半日現場まわり
3月竣工の物件も重なって監督、設計、大工はせわしなく動いていますので進捗状況の確認です。
来年から着工予定の設計中の物件も数軒あって現場調査にも行ってきました。

c0019551_22381810.jpg

設計中の根津の現場は根津らしいとも言える公道から2軒目
路地に面しています。
c0019551_22383334.jpg

土地の間口は4.5Mほど
建物間口は3.6Mになります。
光、風などの取り入れ方がポイントです。


c0019551_2351128.jpg



「(仮)阿佐ヶ谷の家」は基礎工事が完了しています。
今週末に上棟します。

設計は伊礼設計室
小さいけれど最近の伊礼さんの設計は密度が高いです。(笑)
弊社秘蔵の無垢のチークや赤松柾目のフローリングを使います。


c0019551_22394235.jpg

「白河の家」
楢材の玄関框の取り付け中
木工事の目安がついてきました。
c0019551_22395018.jpg

台所の造作とチーク無垢材のカウンター
他にもTV台などの家具工事があります。
c0019551_22395724.jpg

外壁ガルバリウム鋼板のスパンドレルも完了しています。
12月初旬に足場が外れます。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-26 22:39 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

小さな雑木スペース

先日、計画のスケッチを公開しましたが高田造園設計事務所さんにお願いをしていた会社前の小さなスペースの植栽が出来ました。
幅30cm×長さ4mと小さいうえに排水管があって土の深さも30cm前後と悪条件。
はたして樹木が育つのかと心配でしたが高田さんは一つ返事で可能だとスケッチで提案を頂きました。
雨の為に早朝からの作業、あいにく土壌の工夫などは見る事が出来ませんでしたが高田さんのブログに詳細があります。
ご覧下さい。

c0019551_1545051.jpg

先日も紹介したスケッチです。
c0019551_1510326.jpg

これがどう茂っていくのか?
OMも長期優良住宅も見えなくなる予定です。(笑)
c0019551_15261738.jpg
c0019551_15264145.jpg
この藁で生育が良い方向に変わるそうです。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-24 14:51 | 動植物 | Trackback | Comments(2)

家守り点検

家をつくることも工務店の仕事ですが家を守り、保守点検をすることも工務店の仕事です。
定期的な点検を行うで小さな不具合を直し、大事に至らぬ前に問題の早期発見を行い、部位の劣化、消耗具合を判断してメンテナンスの時期などをはかります。
また最近では工務店の倒産、廃業などで保守点検がなされていない無管理住宅からのご依頼も多くなっています。

そんな方の為に「東京家づくり工務店の会」ではTO-IZ家守りサービスを始めています。
先日はその家守りサービスに入会を頂きました片の点検に伺いました。

c0019551_1223540.jpg

屋根の上など普段は見えない部分の点検は特に重要です。
築40年以上の家ですが定期的に手を入れていたのか比較的良好な
状態でした。
セメント瓦はこの年代の家ではポピュラーな屋根材
上を歩くときは割れやすいの重ね部分に足を置いて慎重に歩きます。
c0019551_12231811.jpg

建物はL型で日本瓦の部分もあります。
こちらの状態も比較的良好でしたが一部に割れやズレがありその場で補修を
行いました。
年代や増改築により屋根勾配が変わりセメント瓦、日本瓦、鉄板葺きと3つの
種類があって少々複雑ではありましたがしばらくは修繕の必要も無いようです。
これからは田中工務店がこの家を守り続けていきます。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-22 12:24 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

赤松 柾目幅接ぎ板

c0019551_16315710.jpg

本日の下小屋では大物の加工を行っていました。
赤松柾目の幅接ぎ板です。
「白河の家」の和室の吊り押入れの床板に使います。
地窓サッシの窓枠まで一体にしています。
仕入れてから少し時間が経ちましたがやっと使うチャンスが
現れました。
c0019551_163264.jpg

赤身だけの柾目で揃えた幅接ぎなので継手はほとんど
わかりません。
3.6M×1M近くの幅がある大物です。

来週には唐松の幅接ぎ板が入荷します。


12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-21 16:35 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

飯 岡

c0019551_2057195.jpg

台風の影響や低気圧の位置によりクローズ気味になると湾になっている
飯岡の信号下に向かいます。
普段は穏やかなのでロング向けのポイントですがそんな時はショートも多く
なってかなり混雑するポイントです。
学生時代は飯岡アメヤP付近 にも通っていたので足掛け30年近くお世話に
なっています。
当時は浜が全くなく堤防からはしごで海辺におりてテトラの間から沖に向かう
独特のポイントでした。


東北の津波被害の報道に隠れて、あまり知られてはいませんがここ飯岡でも
6Mを超える津波があり死者13 人,行方不明2 人,全壊427 棟,半壊335 棟,
床上浸水387と大きな被害にあっています。
仕事で行けなかったのですが友人達はボランティア活動も行っていました。
c0019551_2161595.jpg

築浅の建物は半壊や1階の窓が破壊されて浸水被害
古い木造家屋は全壊して基礎だけが残っているような状態でした。
震災以降の5月頃には解体工事がそこかしこで行われて空き地でした。


震災前から新旧の建物が混在していましたが板張りの建物が多く、漁師町の
雰囲気は残っていました。
残念ながらそんな板張りの古い家屋が全壊被害にあったようでした。



ところが最近になってふと気づけば・・・・
建て替えられた建物はサイディングにコロニアルという一般的な建物に
なってしまいました。

c0019551_2163837.jpg

写真ではわかり難いのですが殆どがメーカー的な建物
塩害、風害も大きい、海辺の家ですので板張りが良いかどうかはわかりません
が漁師町の雰囲気は一変してしまいました。
c0019551_2163093.jpg

宮城などのような建築制限は無く、もとの地に建て替えが出来たことは地元民には
喜ばしい事だったと思いますが、災害は町の風景さえも変えてしまうことがわかりました。


12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-19 20:59 | 波乗り | Trackback | Comments(0)

会社の雑木スペース スケッチ

c0019551_11464251.jpg

先日もこのブログでお伝えしましたが会社駐車場脇を
小さな雑木スペースにします。
数年前に5×緑を置いたこともありましたが南面での照り返しも
強く、残念ながら2年程度で枯れてしまいました。
それ以降はそのままでしたが土間コンクリートを壊して植栽の機会を
うかがっていました。

偶然にも高田造園さんにご縁ができ、駄目もとでお願いをしたら快く
引き受けて頂けることになりました。
20本近い自然植生樹種を密植、混植します。
しばらくはほっておき自然淘汰に任せるので手間も掛かりません。
5年後が楽しみです。
12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-18 20:04 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

男の肖像

c0019551_12531940.jpg

マックイーンの表紙で思わず買ってしまったPen
写真集も持ってます。

「男が惚れる 男たちの肖像」
マックィーン、ポールニューマン、クリントイーストウッド
映画少年だった中学生時代にかっこいい~と夢中になった俳優達。
この3人の映画は殆ど見たしファッションも気になりました。
Penではアランドロン、ハリソンフォード、ジョニーデップ、ディカプリオも
出ているけど自分には理解できません。
好みの問題ですが3人には、かなわないと思ってます。

昔は思っていなかったけど歳がいってからのショーンコネリーも素敵ですね。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。







by tanaka-kinoie | 2012-11-16 06:51 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(0)

「小松川の家」上棟

昨日「小松川の家」が上棟しました。
緑道を望む、好立地に建つ木造3階建て
ガレージとデッキの通路を挟んで仕事部屋が離れのように独立しています。
その上が緑道を望む広いバルコニーになっています。

c0019551_10375156.jpgc0019551_10375977.jpg
c0019551_10373050.jpg

屋根から望むスカイツリー
棟の正面に見えていました。
構造見学会を12月8日に行います。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。







by tanaka-kinoie | 2012-11-15 10:38 | 地鎮祭、上棟 | Trackback | Comments(0)