階段

住宅建築で上棟の次にお客様に感動して頂ける工程は階段が掛かった時ではないでしょうか。
住宅にとっては大きな見せ場の一つにもなります。
今日終わった透かし階段です。

c0019551_21505141.jpg
c0019551_2151374.jpg
        吉野杉のささら板と小岩井の唐松踏み板

c0019551_21561294.jpg
c0019551_21561926.jpg


      ささら板立込み終了  踏み板取付け中

c0019551_22125736.jpgc0019551_22131945.jpg
c0019551_22142794.jpg

             とっても綺麗に納まりました、最初に階段から2階に上がったのはお客様です。

スキンを変えて画像のサイズアップ可能になりましたが、うまく並ばず見難くてすいません!
これから勉強します。

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?

OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-12 21:53 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)

天国で会おう~

ライフログにある 『天国で君に逢えたら』 末期がんウィンドサーファーの飯島夏樹が綴るラブストーリーです。
偶然見た、彼のドキュメントで病魔と闘いながら家族を繋ぎ、支える姿に感動しました。
彼はウィンドサーファー、私はサーファーですが海を愛する気持ちと恐ろしさを知っていると言う大きな共通点があります。
私自身は趣味も全くままならない程、仕事に多忙な毎日ですが彼の前向きな生き方、思いに救われました。
本日、2月11日フジテレビにて夜9:00より放映される金曜エンタテイメントで死を受け入れた彼の前向きな姿、生き方が放映されますので是非見て下さい。
明日からの生き方に元気が出ると思います。
c0019551_1311371.jpg
と言うことで関係はありませんが自分の好きな海の写真です。


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?

OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-11 13:13 | 波乗り | Trackback(1) | Comments(4)

名建築の行方2

赤坂一ツ木通りにある吉田五十八氏、晩年の名作、美術商 貴多川(店舗併用住宅) 先日偶然通り掛りました。
両側をビルに挟まれていますが普通に街に馴染んでいます。
吉田作品の住宅には初めて触れましたが成城の旧猪股邸などは公開されています。
氏の設計は現在から見れば相当トラディショナルですが当時は相当斬新な建築だったはずです。アルミアルマイトの格子、簾 アクリルの埋め込み照明、塗り回しの大壁、組子の荒い障子、抜け放している欄間、長押の無い和室、引き込みの木製建具
仕事のレベルは違うが我々がやっていることとどうやら似ているような気がします。

c0019551_1905064.jpg

逆光でうまく撮れませんでしたが屋根の微妙なむくりで一文字瓦に柔らかさを出しています。
お店がお休みの為、ガラスショーケースが覆われています。(作品集から見ましたがアルミパイプ格子に挟まれた美しいショーケースです)


c0019551_16501759.jpg
人を迎え入れる薄い軒先は7尺程度の高さです。


c0019551_16511028.jpg

入口も品格のある趣、氏が良く用いたアルミパイプの簾も見えます。


c0019551_165229.jpg
踏み込みの天井は氏の代表的意匠でもあるアクリライト(埋め込み照明)格子天井 


c0019551_16514653.jpg
美しい杉柾の格子

c0019551_1921068.jpg

御影石のネムリ目地四半貼り、見事な仕事です。

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-10 16:38 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

神田界隈6

神田川に掛かる聖橋 これは建築と言うより、構造物です。
昔から見ている橋でしたが、その頃は美しいと思うより何か不思議な橋と思っていました。
デザインは武道館の設計、その他で有名な山田守 
他に美しい橋で有名なのは墨田川に掛かる清洲橋ですが、これも山田氏が関わったようです。
これらの都内の橋は最近、ライトアップされています。

c0019551_183138.jpg
お茶の水橋から望む、左遠方にある高層の建物は秋葉原の再開発ビル群
実は若かりし頃、秋葉原の東京青果市場(やっちゃ場)でバイトしてました。

c0019551_1945094.jpg
昌平橋から望む すぐ上が総武線の鉄橋、丸の内線が奥です。バッドレスの構造体が見えるのがノーマンフォスターのセンチュリータワーです。
こちらもアングルによっては美しい風景

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-08 21:05 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(9)

名建築の行方

昨日は久しぶりの休日で都心までちょっと出掛けました。
そんな時でも建築屋としての性が出てしまいます、妻は彼女なりの用事があり一人で建築鑑賞と思い、心当たりの場所へむかいました。
フランス大使館裏の高級住宅街には大江匡の高級マンション、裏手には村野藤吾の松寿荘と数奇屋の傑作、指月亭があります。お目当ては指月亭、松寿荘は塀が高く中が見えませんが指月亭は道からも感じられるスケールと距離間だと記憶していたからです。
数年ぶりの訪問で今の自分がどう感じるのか楽しみでしたが愕然・・・・・
新築の綺麗なマンションが見え当然億ションだろうなーなんて考えていたら、松寿荘の跡地とわかりびっくり。
出光のゲストルームとして贅を尽くした建物は25年を経て建替えされていました。
右を見ると、またびっくり指月亭も壊され更地になっていました。Minami Azabu projectとか書いてある辺りは門、繊細な格子の曳戸だった所です。
村野藤吾全集を調べたら竣工1959年とあります、私が生まれる前だったんですね。建替えも無理は無いか!
この後は妻と合流、赤坂でラーメン食べていたら偶然、あの名建築に遭遇・・・・・・続きは次回に
何か建築のプロ向けの話になってきました(笑)
c0019551_20244615.jpg
松寿荘跡地に建つモダンなマンション

c0019551_1954461.jpg
右が松寿荘、左が指月亭の跡地
道の両側にあるおかめ笹とひいらぎもくせいの生垣、塀に当時の面影が残っています。


c0019551_1954187.jpg
指月亭跡 ここには軽やかな門と品格のある格子戸があり内が伺えました
c0019551_19542454.jpg
指月亭跡 通用門は、まだそのままに残されていました。


# by tanaka-kinoie | 2005-02-07 19:03 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)

近辺の風景

地域性でしょうか 再開発地域の代表的な風景です。
土地が高いので敷地は小さめ、上に伸ばして3階建です。
これらは、れっきとした注文住宅です。
上に伸ばし過ぎて木造4階になっている所もあります。
(築8年ぐらい、最近の物ではありませんが)
分譲住宅ですがここはそう言う意味では有名です。
もちろん住んでいる方に何の罪もありません。
これだけ狭い土地に可能な限り広い面積を提供しょうとした分譲業者の根性は凄いと言わざるを得ません(笑)

c0019551_21463422.jpg
新築の木造3階建て住宅
c0019551_214655100.jpg
ビルトイン車庫の代表的な3階建て 駐車場だって借りたら大変です。
敷地が狭いのでこうなります。
c0019551_21513643.jpg
木造4階建て ロフト状になっていますが、かなり使いきっています。バルコニとドーマーがあります。
もちろん〇〇建築

c0019551_2254486.jpg
公園に隣接して立地条件は最高なんですが・・・・・

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません)
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-04 20:58 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(3)

神田界隈5

JRガード下、交通博物館の並びです。
煉瓦積みが良い雰囲気
いつごろの物なのだろう、言われはあるのだろうか?誰か教えて下さい。
c0019551_19442887.jpg
アーチ状の意匠に石盤がはめ込まれています。
c0019551_19443847.jpg
こちらは古い感じがするが
c0019551_19444582.jpg
こちらは比較的新しい、改修したのか

神田界隈は、まだまだ続く・・・・・・


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません)
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-03 19:43 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

昼ごはん

建築工事関係ってかなりの体力、気力がいります。
夜も遅いので昼はしっかり栄養を補充したいところ・・・・・ 
飯噛々(まんまかみかみ)で飯2分なんてのは自分には良くある事です。
そう言った時はもっぱらおにぎりです。
昨日は行きつけの喫茶店のおいしい日替わり、豚肉の香味焼きだか巻きだかです。
皆、昼ご飯どうしてます?
c0019551_19334289.jpg
いただきまーす!

ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません)
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-03 19:34 | | Trackback | Comments(2)

浴室を快適に!

浴室とトイレ 冬はここが寒いと結構つらいです。市川のOM宅ではTOTOの新型ハーフバスを使っています。床下にOMの空気を廻せる事で寒くならず、上部の仕上は自由に選べる優れものです。同様のINAXの製品もありますが新製品TOTOのハーフバスルームはピュアーな感じがします。
これからさわらの羽目板を貼りますが、白さに木が映えて良い感じになりそうです。
快適のポイントは寒さ対策と木のぬくもりです。
c0019551_19493648.jpg
TOTO ハーフバスルーム
他にも色はありますがこのスパークホワイトがベスト
床は水切れの良いカラリ床
c0019551_2042593.jpg
INAX ハーフユニット+さわら板貼り (江戸川ソーラーキャット)


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません)
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-03 19:24 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(2)

神田界隈4

まつやは神田藪より多少庶民的ですかね、神田でそばやと言ったらここも忘れてはいけません。時間外してもいつも混んでいます。
c0019551_15561751.jpg

c0019551_15562591.jpg

両脇にある戸は右が入口、左が出口です。
神田界隈 店家編これで終わりです。
その他に近辺ではうなぎの神田川、近江屋洋菓子店、笹巻けぬき寿司、他になんかあったっけなー


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
(まだまだ中里さんは抜けません)
OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
# by tanaka-kinoie | 2005-02-03 15:48 | | Trackback | Comments(7)