人気ブログランキング |

ついにドングリが!!!

会社の雑木スペースは奥行30センチ足らずですが3階の窓に掛かるほど元気に育ち7年半で
ちょっとした林のようになっています。
シャリンバイ、桜の花が咲きサクランボが成るまでになったのですが広葉樹にドングリが実らないこと気になっていました。
先日屋上からふと見下ろすとコナラにちいさな実がなっていました。
小さいですが待望のドングリのようです。
秋にはちゃんとしたドングリになってくれるのでしょうね。

ついにドングリが!!!_c0019551_20211481.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20211705.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20211916.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20212147.jpg

# by tanaka-kinoie | 2020-07-02 20:22 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

西小岩F邸の構造見学会

7月11日に開催する『西小岩F邸』の構造見学会ですが施主様より子供向け構造見学会が出来ないかとのお話しがあり
急遽12日に子供向け構造見学会として開催することが決まりました。
お施主様のSNSだけで親子20名近くの申し込みとなり少しでも密にならぬようにと2部制として行うことになりました。
残念ながらホームページにも告知する間もなく定員に達してしまいました。
内容は少し違いますが11日土曜日はまだまだ空いておりますのでご都合つく方はお申し込みください。

翌週の18日と19日も会社の目のまで寿々木蕎麦の新店舗の見学会がございます。
そちらもよろしければご参加ください。


さて子供向け構造見学会とは・・・・・・
断熱、構造、構造樹種、配線配管などを通常の構造見学会では見て頂いています。
今回は子供達にわかり易く実体感が出来るものとして頭をひねってみました。
内容は秘密ですがまずは材(樹種)の違いによりたわみ、材の縦横使いでの違いによるたわみなどをわかってもらう為のモデルを作ってみました。
大人にもわかってもらえる理屈だと思います。

西小岩F邸の構造見学会_c0019551_20222503.jpg



# by tanaka-kinoie | 2020-06-25 20:06 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

無垢材の欠点 節

前回の投稿にあったSUZUKI蕎麦屋新店舗に使われるブラックチェリーのひび割れの補修は契りにて行いましたが
抜け節(穴になった節の跡)もありました。
このままでも問題はありませんが竹平大工のアイデアで別の木から合いそうな節を探してきて節穴に埋めています。


無垢材の欠点 節_c0019551_11592082.jpg



こんな直径5センチ弱の節穴です。

無垢材の欠点 節_c0019551_11592338.jpg
無垢材の欠点 節_c0019551_11592546.jpg




節穴に接着剤を入れて別の節を当て木で押し込むよう
にしています。
無垢材の欠点 節_c0019551_11592786.jpg


旗矩で締め付けて強力な木材用ボンドで1日以上固まる
まで置いておきます。
無垢材の欠点 節_c0019551_11592927.jpg


節を当て木で押えています。
無垢材の欠点 節_c0019551_15593714.jpg


当て木を外すとこんな感じで意外と自然な感じに
なりました。
無垢材の欠点 節_c0019551_16344791.jpg




艶を7分消す3分艶でウレタン塗装を施しました。
綺麗な生き節になりました。

# by tanaka-kinoie | 2020-06-21 11:59 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

無垢材の欠点 割れ

前回の投稿では集成材を使わない派であり無垢材の良さをお伝えしましたが実は欠点も多々あります。
よくあるのは反りやむくり凹凸、捻じれなどです。
狂うなどと言いますが要は平らで無いことです。
それでもある程度の厚みがあれば削って平らにし直すことが可能です。

最大の欠点は割れでは無いでしょうか?
特に芯に近い部分の大きな板は割れが出易いです。
とはいえそれも無垢の1枚板らしい特徴であり、それを意匠に生かす方法もあります。

無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393236.jpg


弊社ストック材のブラックチェリーの大きな板
幅60㎝以上 長さは2.5m 厚みは75㎜
材はほぼ平らですが大きなヒビもあります。
初めから割れて入ればそれはそれで価格も下がるので
1枚板が手頃に買えるというメリットもあります。

このまま使っても大きな支障はないと思いますが
出来れば割れ止めの処置を行いたいところです。
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393795.jpg



こちらは契りと言う蝶型の木材を嵌め込んで割れの開きを
止めながらデザインのアクセントにしたもの。
契りはブラックウォールナットです。
チェリーと濃淡のある材料としています。
割れの長さの応じて3ケ多少大きさを変えています。
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393953.jpg
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18394172.jpg



割れを埋めるという方法もありますが今回はこの
割れはそのままで使います。
天然木の1枚板と言う事で割れを楽しむ感覚です。


# by tanaka-kinoie | 2020-06-16 18:39 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

集成材使わない派です。

弊社には厚み、幅、長さなど様々な大きさで多種多様な木材のストックがあります。
樹種は針葉樹も広葉樹もあり合わせれば20種類以上の木材があります。
カウンターに使うのは主に広葉樹で1枚板を使う事も多いです。
実際に使うのは小さめでも幅が300㎜以上×長さが2000㎜近くの材ですがその大きさとなればたいていの会社が1枚板とはいかず造作用の集成材カウンターを使っています。
それが普通だと思いますが弊社は造作材では極力集成材使わない派です。
こつこつとお値打ちの板を仕入れてストックをしているので1枚板を提供出来ます。
とはいえ幅が450㎜を超えるような幅広のカウンターでは1枚板も難しい場合があります。
その場合は幅接ぎと言われる幅の狭い1枚板を接着して構成された大きな板を使います。
幅接ぎはであってもより無垢材に近く、集成材とは比べ物にならない良さがあります。

集成材
幅接ぎ材
1枚板

上記の3種の材料を工務店は使いますのでこれらについて説明します。

※住宅メーカーや量産型のメーカーは
 樹脂のシートに木目や柄を印刷した化粧シートと言われるものを合板に張った
 化粧シート張りと言われるものを多用しますがここでは説明しません。

集成材使わない派です。_c0019551_18155227.jpg


30㎜厚みの造作用 雲杉集成材のカウンター
集成材の名前の通り集まって成り立っている材
ラミナと言われる30㎜角で長さが300㎜から450㎜の
小角材のピースを接着して構成されています。

基材も多種多様にありピースの数を大きくしていけば
自由に幅も長さも大きくすることが可能です。
ピースそれぞれが小さいので反りむくりなど材の大きな
変化が無く、比較的リーズナブルだと思います。

元々平らで表面もほぼ綺麗に仕上がっているので鉋掛け
等の必要がありません。


集成材使わない派です。_c0019551_18382819.jpg


30㎜厚みの造作用 雲杉集成材のカウンター
350㎜程度の幅方向で11ピースで成り立っています。
2m足らすで長さ方向も7ピース程度あるのでこの
カウンターでは80近い数のピースで構成されています。
このカウンターで使われている米栂材の色合いはほぼ
均一ですが濃淡がある樹種ではピースのそれぞれが
目立ってかかなり賑やかに見えてくることもあります。



集成材使わない派です。_c0019551_18434523.jpg


30㎜厚の幅接ぎ材カウンター
木材の種類はホワイトアッシュです。
会社の受付のカウンターとして使っています。
集成材の小角材のピースと違って1枚の板です。
450㎜幅を3枚の板で構成しています。
(3枚接ぎと言います)
テーブルなど大きな材を要する物は1枚板にする
のは難しく集成材や幅接ぎで作られます。
幅接ぎの枚数が少なければ少ないほど高額になります。
1枚板により近い2枚接ぎなどもあります。
弊社でもこの幅接ぎか加工が可能です。





集成材使わない派です。_c0019551_18192955.jpg




ブラックウォールナットの1枚板
幅は450㎜程度ありますが1枚板です。
丸太の原木をスライスして材木屋さんの倉庫で数年間
乾燥させてある物を購入しました。
仕上がっていない荒木のままなので弊社で機械鉋を使って
平らにして表面も滑らかにする為に仕上げました。
節や割れもありますが無垢の1枚板の重厚さには叶いません。





集成材使わない派です。_c0019551_11065867.jpg




本日も会社のストック材から適材を相談しながら
選びました。
奥がブラックチェリーの1枚板
節穴や割れもありますが幅が600㎜×長さが2000㎜
以上はゆうにあります。
手前がブラックウォールナット幅は300㎜程度で
長さは3000㎜以上はあります。










# by tanaka-kinoie | 2020-06-09 16:47 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

浜辺の植物

緊急事態宣言下では当然の事ですが趣味のサーフィンも自粛中していました。
海沿いの駐車場も全て閉鎖されていて地元はおろか他県からのサーファーの来場も不可能でした。
とはいえサーフショップ、レストラン、海沿いの駐車場、コンビニなど大打撃であったことは間違いありません。
緊急事態宣言が解除されてからの休日、3月中旬以来2ヶ月以上ぶりにやっと鹿島の海に行くことが出来ました。
波も気になるところですがこの時期は寂しかった冬の浜辺から一気に海辺の植物は花を咲かせて元気になっていきます。
夏の訪れはこの花達から感じることも多いのです。
それと共に防寒用のウエットスーツが5㎜から3㎜と薄くなって動きやすい時期になります。

2ヶ月の間に宵待草の花期も終わり掛け、群生が見事な浜昼顔の全盛期は過ぎてしまったようです。
それでもバラ科の照葉茨、浜防風をめでることが出来ました。
植物だけは何もなかっかのように葉を伸ばし、花を咲かせてくれます。
今夏もここで良い波にあたると良いのですが

浜辺の植物_c0019551_15491889.jpg

# by tanaka-kinoie | 2020-06-06 08:49 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

ブルーインパルスの飛行

医療従事者への応援と言う形で都内の病院上空をブルーインパルスの飛行が行われました。
当日友人のFacebookで飛行ルートを知りましたが我が社の上空を通り、旋回することがわかり社員と大工で屋上にて待ち構えていました。
12時20分頃に南西の空から白煙が見えてきました。
水平飛行からすぐに垂直飛行にうつり事務所の上空で大きく旋回して戻っていきました。
最初は感動のあまり、写真を上手く撮れませんでしたが2周目には落ち着いて軌跡を見ることが出来ました。
SNSでもお金の掛け方に賛否両論が多くありました。
確かにここに掛けるお金をコロナ渦で困っている方達に直接配分する事も是ではあるとは思いますが、それが叶わなかったとはいえ多くの方に元気を
与えられたのだと思います。
ずっと暗い話題の中で自分にとっては実体感も出来た久しぶりに良い出来事でした。


ブルーインパルスの飛行_c0019551_13501230.png



飛行ルートでは会社の上が旋回すると言う見せ場でした。
ブルーインパルスの飛行_c0019551_13015953.jpg



こんな感じで南西の方向から6基+サポートの1基が
見えてきます。
垂直飛行も感動的でした。
ブルーインパルスの飛行_c0019551_13023197.jpg



画像はあまり綺麗では無いですが旋回中は翼の裏側
なのかキラキラ光っていました。
ブルーインパルスの飛行_c0019551_13024581.jpg



ここまで一糸乱れず正確な三角形を保つ技術にも
感動的でした。




※オンライン住まい教室を7月18日㈯に開催します。
木構造、耐震性について1時間半程度でお話をさせて
頂きます。
参加条件もございますがお時間ある方はお申し込み
ください。











# by tanaka-kinoie | 2020-06-03 13:03 | 自分の思い | Trackback | Comments(0)

初めてのオンライン住まい教室を開催しました。

コロナ渦の中でも比較的お問い合わせは頂いておりました。
とは言え対面での打ち合わせは難しく3月からオンラインソフトを使っての打ち合わせを行う事も多くなりました。
最初は初対面の方には違和感がありましたが慣れてしまえば問題はありません。
一度にお伝え出来る情報は限られていますがテーマを絞れば初対面でもしっかりと相互のやりとりは可能だと感じています。

先日は初めての試みとしてオンラインでの住まい教室を行いました。
テーマは断熱について
性能、断熱種類、断熱方法、窓の種類などについて1時間半程度のお話をさせて頂きました。
PowerPointの枚数も少し少なめに調整をしましたのでその分、時間をかけてゆっくりとご説明が出来たと思います。
参加者の方からはわかり易かったとの感想も頂きホッとしています。

次回は7月18日㈯の午後1時半から3時までの予定で木構造、耐震性についてお話しをさせて頂きます。
参加条件もございますがお時間ある方はお申し込みください。

よろしくお願いいたします。


初めてのオンライン住まい教室を開催しました。_c0019551_18070354.png



今回のご参加の方達では住まい教室への参加が初めての方も
おられましたので最初は自己紹介から始めさせて頂きました。
初めてのオンライン住まい教室を開催しました。_c0019551_18070793.png



気密測定の様子やC値と言われる家の相当隙間面積に
ついてのご説明
初めてのオンライン住まい教室を開催しました。_c0019551_18071026.png



断熱の種類についてのご説明それぞれの特徴と長所短所について
弊社で使っている数種類の断熱材についてのご説明をさせて
頂きました。
初めてのオンライン住まい教室を開催しました。_c0019551_18071434.png
初めてのオンライン住まい教室を開催しました。_c0019551_18071712.png



次回は7月18日㈯の午後1時半から3時までの予定で木構造、耐震性についてお話をさせて頂きます。
参加条件もございますがお時間ある方はお申し込みください。

よろしくお願いいたします。

# by tanaka-kinoie | 2020-06-02 18:03 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)

大島桜のサクランボ

会社の雑木スペースにサクランボが鈴なりに実ってきました。
大島桜も大きくなって窓から手を伸ばしてサクランボを取ることが出来るのですが残念ながら食べられる物ではありません。

大島桜のサクランボ_c0019551_16244035.jpg

大島桜のサクランボ_c0019551_16244287.jpg見た目は美味しそうなので残念です。

# by tanaka-kinoie | 2020-05-28 16:25 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

北国分の家

先日ご紹介した住宅建築6月号に掲載されています『北国分の家』
防蟻のホウ酸処理の5年区切りの定期点検で伺ってきました。


北国分の家_c0019551_16320975.jpg



玄関付近
建築中にはこんな庇の高さが低くて間違いじゃないのと
恐れ多くも田中敏溥さんの設計に疑問を持ちました(笑)
もちろん絶妙な高さで納まっています。
北国分の家_c0019551_16322131.jpg



お庭は高田造園さんによる物
6年目でここは雑木の森と化しています。
2階リビングからの樹木の見え方も目の前の森の木の葉に
触れられるような近さです。日射も理想的に樹木に遮られ
ています。
北国分の家_c0019551_16321766.jpg




反対側からの画像です。樹種は10種類以上になると思います。
ドングリも沢山落ちていました。
北国分の家_c0019551_16322356.jpg




ハーフバスにさわら板貼り最後にタオルで壁天井を拭きとって
おられるとの事
カビ一つ無く、新築時とあまり変わらない綺麗さを保って
いました。
北国分の家_c0019551_16322740.jpg




外壁は建築家の西方里見さんにご紹介を頂いた
秋田杉の赤身勝ちの羽目板です。
縦貼りを押し縁で留めています。
あまり綺麗に仕上げず、けば立ちあるラフ感強い荒々しい
風合いでした。
その分塗料が吸い込みますし反って耐久性はあがります。
赤身は耐久性が強い部位ですし軒があるので安心です。

# by tanaka-kinoie | 2020-05-24 16:33 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)