「光の呼吸」

「光の呼吸」_c0019551_2023474.jpg
金沢の陶芸家 森岡希世子さんの白磁の盃
透けたような薄さと白さ、マットな質感に魅かれています。
これら一連の作品「光の呼吸」が第49回日本クラフト展にて
日本クラフト大賞を受賞しました。
選んだもの・好きなものが高い評価を受けるのは嬉しい事ですね。

名前の通り、光が透過し 行き来しながら呼吸をして
いるかのような陶器。
(九谷の透過性粘土を使っているそうです。)
手触り、大きさ、質感、重さともにバランスが良く、お酒が
すすみます。
日本酒を注ぐともともとの黄色みが自然にでるところも
気にいっています。



長期優良住宅(OMソーラー)の完成見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:2月6日(土)10:00~18:00
       2月7日(日)10:00~16:00
開催場所:江戸川区西瑞江

木造3階建ての完成見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:2月27日(土)10:00~18:00
       2月28日(日)10:00~16:00
開催場所:台東区根岸
※現地の地図などは郵送とさせて頂きます。

現場監督を募集しています。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

「光の呼吸」_c0019551_21451214.jpg
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2010-01-26 20:02 | 小物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/13581417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazuo-nakazato at 2010-01-27 13:35
本当に秀逸な物をよくご存じですね!
洋の東西を問わず・・・工務店の社長だけではもったいないです(笑)。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-01-27 15:36
中里さん
秀逸な物ばかりと言う訳でも無いのですが・・・(汗
良いものは少しぐらい価格が高くても結局は長持ちすることは知っています。
家も同じですね。(笑
工務店の社長で無ければ、多分輸入業をやっていたと思います。
Commented by satoshi_irei at 2010-01-27 21:16
なかなかきれいです。
品がありますね。
実物が見たいです。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-01-27 22:07
ireiさん
これはお薦めです。
先日はとっても残念でしたが今度はこの盃持参で遊びに伺いますので、よろしくお願いします。(笑
美しいですし、手にするとこれが表現できないバランスの良さなのです。
是非ご覧頂きたいと思います。
Commented by k27morioka at 2010-01-29 10:50
tanaka様
アップ有難うございます!!昨日自身のブログがビックリするアクセス数で何が起きたのかと思っていたら、アップして頂いたお陰でした。さすがですね。本当に嬉しいです(^0^)ありがとうございました。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-01-30 10:11
本当におめでとうございます。
また片口など他の物を手に入れる日を楽しみにしております。
3月の日本クラフト展も出掛けてみます。
ますますのご活躍を楽しみにしています。
<< 春のお花 読める本・読めない本 >>