人気ブログランキング |

阪急MEN'S TOKYO

有楽町マリオンの『阪急MEN'S TOKYO』が本日OPENします。
もちろん名前の通りMEN'S専門の百貨店です。
コンセプトはジェットセッタースタイルストアー、世界を駆けまわる男の為の選び抜かれた逸品を集めた店。

先日の夜中に仮囲いの撤収作業に出くわしました。 阪急MEN\'S TOKYO_c0019551_20341188.jpg

レディースファッションがこの業界を引っ張っていたのは過去の事?
西武百貨店は地下食品売り場をやめ、老舗と違う若年レディース
ファッションに特化をしていきました。
一時は銀座の若年化の先頭をきっていたのに昨年、閉店してルミネに
変わります。
銀座に集結し始めたGAP、ZARA、UNIQLO、FOREVER 21などの
ファストファッションの影響も大きかったと思います。
一方で高級ブランドの撤退は殆ど聞か無いし、高級mens fashionの
伊勢丹MEN'S、BARNEYSは賑わい、品揃えも豊富で堅調な様子です。
ファストファッション高級品も売れるという二極化です。
ファッションも住宅も中途半端では難しいと言う事だと思いますが・・・・・

リーマンショックに3:11と最近の家づくりの希望価格は1割以上も下がりました。
ローコスト住宅に走る気もありませんが、フアッションとは違い我々のつくる住宅ではフルオーダーであり、価格も二桁以上の違いがあります。
また日本人の感性は全てをバランスよくと万遍にと言う訳でも無く、フェラーリ乗ってアパート暮らし
一流ブランドに身を固め、食事はコンビニで我慢なんていう人も多いと言います。
家づくりでは思い切って高い物を買うと言う感覚になり難いですね。
とは言え、衣食住 バランスよく 考えて頂く方に選んで頂ける工務店であるべきだと思います。

○WebマガジンA House of Colla:Jの3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:Jの8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:Jの11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

千葉県市川市で構造見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:11月5日(土)10:00~16:00
開催場所:市川市市川南

千葉県市川市で完成見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:11月12日(土)10:00~16:00
開催場所:市川市新田
設計監理:光設計

千葉県船橋市で完成見学会を開催します。(申込み制)
開催日時:11月19日(土)、20日(日)10:00~16:00
開催場所:船橋市松ヶ丘

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

阪急MEN\'S TOKYO_c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2011-10-15 07:40 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/16972151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こちらもリフォーム。 ロロスツイード >>