京・奥嵯峨

祇王寺の庭は今回の京都で一番感銘を受けました。
言葉は不要ですね。

c0019551_23364346.jpg
c0019551_23362034.jpg


京都はまだ続く~
by tanaka-kinoie | 2005-10-07 20:38 | 旅、出張 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/2845170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoraku at 2005-10-09 10:23
見事な写真ですね!
1枚目の写真、緑の中に白と赤の彼岸花がとても映えてきれいです。
2枚目もすがすがしい写真ですね。
祇王寺は、遠い昔に行ったおぼえがありますが、こんな素敵なお庭だったとは・・・
私も来月京都に行く予定なので、ただいま計画立案中です。
Commented by surugaki at 2005-10-09 11:12
確かに、言葉は不要ですね。静粛な中に生命力を感じます。
Commented by shin_kondo at 2005-10-09 13:08
いいですね~。実物はすごい感動なんでしょうね・・・
写真でも吸い込まれそうですよ・・・・!
下の写真は、見方によってはジブリ作品にでてきそうな森にも見えてきます・・・(失礼)

Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-09 21:53
yorakuさんのお奨めの場所も検討したのですが京都の知人より時間が無いのなら嵯峨野だよと言われてここにしました。
門をくぐってこの庭を見た時は感激でした。
我ながら良い写真が撮れたと思っています。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-09 21:56
今井さん
苔の静と楓の動、良く見れば見るほど生命力を感じます。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-09 21:59
近藤さん
自分で撮った写真ながら同感です。
吸い込まれそうです。
実物は感無量、言葉も出ませんでした。
Commented by SATOSHI_IREI at 2005-10-10 19:22
田中さん、カメラ変えました?というくらいきれいな写真ですね。
建築もそうですが、
いい写真は、カメラでなく、「ブツ」が良くなければという,某巨匠のお言葉は納得できます。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-11 12:19
伊礼さん
カメラは変えていませんがブツはかなり良かったです。(笑)
アングルには気を使いましたが何と言ってもシーズン前で人がいない事が幸いしました。
最近少しは腕が上がったかもしれません。
カメラももっと良いのが欲しいとは思いますが
私の場合、一眼デジタルを持ち歩く事は無いと思います。
<< 梨も終わりです。 断熱材 >>