鮎司 平野屋

京都らしい食事は昼の一回のみでしたがある方のお薦めで鮎を頂きました。
奥嵯峨の平野屋

c0019551_20163862.jpgc0019551_20164623.jpg

創業400年にもなるという茅葺の鄙びた
民家です。
池を望む座敷は静かで落ち着けました。



c0019551_20303769.jpgc0019551_20304489.jpg

保津川で取れた天然鮎
お造りと子持ち鮎の焼き物は身が多くて今まで
食べた川魚とは比べもにならない美味しさでした。



c0019551_20354726.jpgc0019551_2036432.jpg

京都といえば湯葉とお豆腐も必須です。

『おくどさん』(釜戸) で炊いたご飯も美味しくいただきました。
by tanaka-kinoie | 2005-10-17 20:00 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/2905084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surugakinoienix at 2005-10-18 17:57 x
いいなぁ~。私も行ってみたいですぅ。会議の合い間に、イイところばかりまわられていますね。
Commented by surugakinoienix at 2005-10-18 18:13 x
静岡にも、丁子屋という「とろろ芋」の店が、同じ時期に建てられていて、外観が似ていたので、
アドレスをお送りしました。昔、うちの専務が、設計事務所にいた頃、改修工事に携わりました。
静岡ツアーの折にご案内いたします。赤絨毯ではなく毛氈を敷いてあります。
http://www.dorf.co.jp/kankou/mariko.htm
Commented by shin_kondo at 2005-10-18 18:23
鮎のお造りなんて・・・食べたことないです・・・
釜戸焚きのご飯と湯葉だけで、まいった!って感じです・・・うらやましい・・
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-18 20:02
今井さん
たまたま次の日が祭日だった為にゆっくり出来ました。
京都でちょっと良い食事なんて言ったらいくらお金があっても足りませんね。
後で知ったのですが美空ひばりさんもここに通われていたようです。
某理事長もここの鮎はお薦めだと言われていました。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-18 20:04
丁子屋の外観、確かに似ていますね。
平野屋はもっと大きくて鄙びた感じです。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-18 20:07
近藤さん
ここは予約しましたが昼にしてはちょっと勇気のいる値段でした。
たまには良いだろうと思い切りましたがここでしか味わえないもので後悔は無かったです
Commented by satoshi_irei at 2005-10-18 21:39
今井さんと田中さんで
「工務店のオヤジミシュラン」やって下さい(笑)。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-19 08:13
今井さんとであれば面白そうです。

先日ある業界新聞に工務店ブログにグルメ情報はいらないと言う記事が載っていました。
工務店ブログで私生活をあかす意図がわからないとか、グルメ情報の目的がわからないとかの結構な批判的な記事でした。
確かにそんな感じのブログもありますが私は『衣食住』の一端を担っている者としてバランス良く色んな情報を出して行きたいと思っています。

Commented by satoshi_irei at 2005-10-19 12:41
住まいの中で「食べる」というのは生活の中の重要な部分です。
ブログのタイトルから外れてないのなら、全く問題がないと思います。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-19 14:45
伊礼さん
そうですね。
私など当初は見学会などの告知など仕事関連も出さないつもりでいましたから。
ユーザーやこのブログを見た方が良いか悪いか判断すれば良いのです。
Commented by toju@SE at 2005-10-20 17:53 x
工務店ブログに「グルメはいらない」なんて・・・。悲しい価値観をお持ちの
方ですね・・。食べ物こそ、仕事の原動力です!(私の場合)

さて、東京駅前丸ビル6Fの「一夜一夜」という店へ行ってきました。
「銀シャリ」店。こだわりの魚を各テーブルで炭火で焼き、こだわりのお米にて食す。(お米は注文後炊き上げるので40分かかりました)
あまり酒が飲めない私としては、ご飯を堂々と食べられるいい店でした。
景色は京都にかないませんが、ライトアップされた東京駅が目の前に見える店です。丸ビルへ行く機会があったら是非!!!(URL載せました)
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-20 18:16
tojuさん
そこ知ってますよ。
干物とかご飯の種類とかも数多くある所ですね。
1年以上前かな、妻と行ったのですがあまり覚えていないのです。
悪い印象も無いのですが特別良かった印象も無いし、何食べたかも覚えていません(笑)ごめんなさい。
Commented by studio-tsumugi at 2005-10-21 00:35
体に優しそうな食事、お豆腐が食べたくなりました。
京都は修学旅行で行ったきり、今なら見る視線が変わったので楽しめそう。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-21 08:04
紡さん
そう私も修学旅行以来でしたがすっかり京都ファンになりました。
次の予定もたてていませんが年に1回は通いたいと思います。
但し、見所があり過ぎて絞るのが難しい。
相当通わないと見切れません。
そしていつかは俵屋旅館へと・・・・
<< なるほど 見学会・オープンハウス >>