居蔵造り

昨日、一昨日とOMソーラーの経営者会議で小倉まで行ってきました。
総合的に考えて空路よりも新幹線で5時間近くの道のりを選択し豪雨被害のあった岡山から広島も通過しました。
山肌の崩れなど先日の豪雨の爪痕がちらほらと見られましたが車窓からではニュースで見る様な大きな被害まで感じる事はありませんでした。
被害に合われた方にお見舞い申し上げます。

さて今回の会議では建物見学への参加をしなかったのですが、新鮮だったのが東広島の赤瓦の集落です。


c0019551_09431637.jpg



石州瓦に屋根は入母屋
母屋に離れもある立派なお家ばかりでした。












c0019551_09455325.jpg








東広島の西条地区においては
集落が赤瓦で統一されている様は圧巻でした。















c0019551_09462211.jpg








稲穂の緑と石州瓦の赤と白壁のコントラストが
目を惹きます。



by tanaka-kinoie | 2018-07-13 09:42 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/29629696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 涼しさの演出 檜の神棚 >>