雑誌2題


あまり雑誌を買わないのですが最近わけあって2冊購入しました。
それは期せずして偶然に両者ともにマガジンハウス

c0019551_10203487.jpg



『Tarzan』
こちらの表紙は筋肉隆々の男女4人
コンビニで見掛けてチラ見していましたが
左から2人目の女性は友人の香織里ちゃん

もうかれこれ20年ぐらい前に
競技スキーを始めた事がきっかけで知り合い
夏は一緒に波乗りをしていました。
元水泳選手で競技スキーはいまだ現役で国体選手
波乗りも上手いし40うん才とは思えないスーパーママ

スキーで骨折したのに松葉杖ながらトレーニングをしてこんな
体になって見事Tarzanの企画を通過したらしいです。

刺激を受けましたがここまで絞るのは28日では
厳しいでしょうね。

でも経営者は体が勝負目標決めて節制することでより
強い体になるのであればそれぐらいやり遂げないといけませんかね・・・













c0019551_10201549.jpg


『&Premium』
雑誌不況と言われる中で販売数を伸ばしている雑誌だそうです。
コンビニで見掛けたことはありこのロゴに覚えがあるものの
開くことはおろか、手に取るさえもありませんでした。

先日のOMソーラーの経営者会議の記念対談で編者長の芝崎さんの
お話しを聞き、初めてこの雑誌の意図や位置づけを知りました。
この雑誌がターゲットとするべく読者層の絞り込み、ブランディング、
効果的な表現などを強く意識して編集されている事知りました。

今回の特集は
『心地のいい暮らし、を考えてみた。』
建築屋としては興味ある特集
誌面では様々な理由で都心から郊外に移り住んだ例
都心と地方を行き来して生活をしている実例数軒に対して連続させず
少しページを置いて都心のみでの心地よい住まい数例

それぞれが現在に至るまでの理由~それぞれの暮らしぶりをクローズアップしてその中から
心地よい暮らしってなんだろうと?と考えさせる特集でした。
そこには当然ですが断熱だとか耐震だとかは出てきません。(笑)
上質なクオリティーライフ誌である為に紙質にもこだわっている言う事もめくるたびに良くわかりました。
こんな雑誌の読者層から問い合わせがあれば嬉しいですね。




by tanaka-kinoie | 2018-07-25 10:32 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/29651715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『谷根千の家』定期点検 灯り >>