2018 夏休み親子工作教室

遅くなりましたが先日終了した夏休み親子工作教室の模様です。
今年で20年目をむかえました。
土曜日の午前午後で15組
子供大人あわせて36人の皆さんにご参加を頂きました。
猛暑で開催も危ぶまれましたが会場内は風が抜けて比較的過ごし易く、工作に集中して頂けたと思います。
今年は初参加が半分以上でしたが大工2人に社員3人でサポートさせて頂きスムーズに進めることが出来ました。
慣れない作業に最初は戸惑い、親任せになってしまう時間もありましたが最後は夢中で釘を打つ姿を皆が見せてくれました。
そんな姿を20年間も見てきました。

ヒノキの鉋掛けのコーナーも殆どの子が初体験
ペーパ掛けと鉋では滑らかさが違う事を説明しました。
木(ヒノキ)に芳香があることを初めて知った子が多かったと思いますがみんな自分削った鉋屑を丁寧に集めて帰りました。
楽しげにお風呂に浮かべると言っていたこともいました。(笑)
ブックラック、道具入れ、スツールなど自分で作った物を日常生活で利用できる事は小学生にはまだ少ないと思います。
大事につかってくれるでしょうね。

c0019551_14263928.jpg



















c0019551_14263915.jpg

















c0019551_14264030.jpg


















c0019551_14264089.jpg

















c0019551_14264031.jpg

















c0019551_14264074.jpg





























c0019551_14263956.jpg





























c0019551_14263999.jpg





























c0019551_14263885.jpg

























c0019551_14263834.jpg


by tanaka-kinoie | 2018-08-13 14:30 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/29685589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『町屋の家』 進捗状況 HORIのキーケース >>