地盤改良工事

地元の江戸川区はもちろん、葛飾区、足立区、江東区、墨田区、荒川区などは東京の低地であり川の水位より低い場所が多くあります。
江戸川、荒川が決壊すれば水位が2mちかくになるところも少なくありません。


c0019551_12120368.jpg



私の記憶では床下床上浸水の被害は経験がありませんが
昭和30年、40年の江戸川区記念誌には自分が産まれた
西小岩3丁目の旧田中工務店前の冠水写真が掲載されて
いました。











c0019551_12120701.jpg







江戸川鬼怒川の決壊、先日の西日本豪雨などの昨今の
驚くような気象条件を考えると決して他人事とは思え
ません。





















堤防の決壊などが起こらなければ低地と言うだけで建築に著しく不利な条件になると言う事ではありませんが低地では総じて地盤が悪く、場所によっては液状化の恐れもあります。
東京都の液状化ハザードマップ
現在基礎工事中の『町屋の家Ⅱ』でも地盤調査の結果は近隣データーからの予測よりもずっと地盤が悪く、特殊な工法で基礎下の補強工事を行いました。

c0019551_12154998.jpg





現地のSS試験による結果です。
棒グラフが右に行けば地盤が良好なのですが・・・・
この試験の特徴である
ユックリとか
ストンとか
スルスルとか
独特の表現がありますがどれも軟弱地盤を現す表現です。
試験機に100キロの錘を載せた場合に30mmの太さのロッドが
どんな風に地面に沈んでいくかを示しています。
固い地盤ですと100キロの錘を載せただけでは沈んでいかずに
試験機を回転させないといけませんが軟弱地盤ですとストンと
沈んでいきます。

この調査結果では軟弱層が連続しており10っまでも安定した
地盤の層が見つかりませんでした。




c0019551_13425552.jpg










こりらは1年前に完成した北区中里の地盤DAT
同じSS試験を行いました。
表層の数十Cm程度が柔らかく、ストン、ユックリがありますが
これは解体で基礎を掘り起こした影響だと思われます。
それ以上は重石だけでロッドは沈まずに回転させているので
良好な地盤だとおもれます。
関東平野は富士山の火山灰である関東ローム層が比較的強い
地耐力を持っています。
高台ではたいてい赤土的なローム層が見られます。






























そんなことで地盤改良工事(基礎補強)を行うことになりましたが10mまでに安定した層が全くないので改良方法は限定されました。
今回は直径が50mm弱にパイプを圧入するRES-pと言う方法。
地盤がもともと持っている支持力と貫入させるパイプの支持力の2つの力を合わせて建物の荷重を支えます。
同じような地盤の経験は多数なので採用数は比較的多いかもしれません。
残土も出ないしスピーディーに終わります。
今回も160本のパイプ9m打ち込みましたが1日で終わりました。

c0019551_16293049.jpg



重機でパイプを圧入していきます。













c0019551_16293345.jpg







5mと4mのパイプをジョイントして
9mの長さにして圧入しました。









c0019551_16293590.jpg








打ち込み状況












c0019551_12161727.jpg











所々にある跡がパイプを打ち込んだ場所です。





c0019551_12162226.jpg



















c0019551_12163138.jpg

















傍までよると小さな穴です。






c0019551_12163569.jpg

















穴の中にパイプが見えます。






c0019551_12163742.jpg











こういった地盤補強は建物の重さによる自沈、不同沈下を
防ぐものであって直接地震力に寄与するものではありません。
弊社では必ず地盤保証をつけるので万が一、沈下等が起きた
場合は10年家の期限で最大で5,000万の金額までの保証が
あります。







by tanaka-kinoie | 2018-08-22 11:05 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/29700895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏休み 図書館に \(^o^)/ >>