デパートの階段

老舗デパートはファサードや外装は最新のものに整えらてれいますが店内をよく見れば階段などは昔のまま
使用頻度も決して高くは無いとはいえは昔の名残で贅沢なつくりが多い事を感じます。
日本橋界隈の三越、高島屋なども材工共に贅をつくした今ではとてもつくれないような物が少なくありません。

ここ上野松坂屋も御三家に劣らずにつくられています。
種類はわかりませんが派手目な紋様の深い大理石に真鍮の金具の組み合わせ
この大階段には良く合います。
どこも同じなのですが残念ながらどこの階段も床だけは塩ビに張り替えられています。
EVと手動の名残があったりとここも見所が沢山あるデパートです。

c0019551_23053697.jpg





























c0019551_23053449.jpg

















c0019551_23054275.jpg





























c0019551_23053903.jpg



by tanaka-kinoie | 2018-09-21 23:06 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/29755696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 材料使い 天板編 『町屋の家』と『町屋の家Ⅱ』 >>