お客様からの年賀状

毎年仕事始めの前日に年賀状の整理をしています。
全てに目を通しながらお客様、協力業者、建築家それぞれにまとめ直しています。
工務店仲間や建築家の素敵な施工例や手書きの一言にも目が留まりますが、お客様からの年賀状が一番気になります。
定期点検や修繕でお会いしている方もいれば、ここ数年はご無沙汰の方と様々ですが
年賀状のお写真からは家族が増えた様子、幼児だったお子さんがご両親の背を超えている事に驚かされるなど現在の様子がうかがえます。

そんなお客様からの年賀状ではここ数年で多くなったのが家の温かさについての感謝のお言葉です。
もちろん弊社の家は高断熱、高気密であり先進的な断熱性能となっていますが温熱性能の良さを体感されてのご報告は嬉しいですね。

年賀状の内容以外でもよくお聞きするのは実家に行くと寒過ぎて我が家の快適性が実によくわかるとかです。(笑)

プライバシーから、そのままのご紹介は無理ですが今年頂きました年賀状の内容を一部切り取っていくつかをご紹介させて頂きます。




c0019551_14333252.jpg


築8年少々
『高砂の家』のお客様から
当時は温熱計算をしていませんでしたが
仕様規定で温熱等級4等級
当時のサッシはU値で4程度なのでQ値は
2.7以下としか言えませんがOMソーラーとPVが
搭載されており大きな空間もムラなく温め、省エネ性能も
優れたお家です。










c0019551_14335988.jpg





築数ヶ月の『飯山満の家』
高性能樹脂サッシ使用で温熱性能はHEAT20 G2レベル
近い数値で弊社の中でも上位の性能を持つ家で
OMソーラーが搭載されています。

昼夜問わず温度差が少なく、部屋ごとの温度ムラが無いようです。





















c0019551_14505764.jpg




築13年少々
『足立の家』のお客様から
当時は次世代省エネ基準
温熱計算をするような時代ではなかったですが弊社の断熱施工は
当時から厳格にされていたと思います。
東西に長い敷地でOMソーラーの屋根集熱が良好なお家です。
かなり早朝から家事をするとお聞きした奥様にとってベッドから
出るのが冬でも楽であると聞いています。




















c0019551_14352671.jpg




一昨年前の夏に竣工した
『中里の家』のお客様から
高性能樹脂サッシ使用で温熱性能はHEAT20 G2レベル
近い数値の性能を持つ家です。

昨年も同様のお言葉を頂きましたが変わらず快適であるとの
ご報告で嬉しいです。






c0019551_14551861.jpg




昨年の夏に杉並で竣工したお家のお客様から
路地敷地ながら吹き抜けを通じて日射取得もあり
温熱性能も良好です。
温水床暖房を使っています。






















c0019551_14555933.jpg



昨年竣工の
『田端の家Ⅱ』のお客様より
南向きで日射取得はかなり良好なお家です。
断熱性能はZEHレベルを上回る性能
メールでも同様に温くて快適だと聞いています。









c0019551_14563528.jpg



築10年を経過した
『市川国分の家』
子供たちの成長に驚きます。
10年の定期点検も終えて今後のメンテナンスについてはご夫婦と
打ち合わせをしています。







c0019551_14570324.jpg




築1年少々
『荒川の家』
テーブル作成のご依頼を受けています。
新築時はもちろんですが少し落ち着かれてからの家具製作の
ご依頼も多いです。

オーダー家具として大きさも材料も自由に選べることをお客様は
ご存じで弊社に依頼を頂きます。
OBの方にはリーズナブルな価格でご提供しています。








c0019551_14574284.jpg





『坪井町の町屋』
10年点検を近日中に行います。

益々愛着をもって頂いているとのこと
嬉しい一言です。

設計:伊礼智設計室





by tanaka-kinoie | 2019-01-19 14:07 | 自分の思い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/30057267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たためるテーブル お正月の振り返り >>