会社の大島桜

会社の雑木スペースも6年半が経過しました。
染井吉野より少しゆっくりですが今年も大島桜が咲きました。
花弁は白っぽい淡いピンクで花と葉が出るのは同時
散り際の染井吉野の葉桜とはまた違った緑と白のコントラストが綺麗で好きです。
ことしは今までの中で一番花が多く鈴なりのになっています。
ここまで花をつけたのは今年が初めて
サクランボも沢山なれば良いのですが、品種の違いなのかいつも味はいまいちです。
こならの新芽も出ているので今度はドングリがなるといいな~


c0019551_12585647.jpg





正面から見るとこんな感じです。
























c0019551_12585922.jpg










見上げればお花がこんなにいっぱい




















c0019551_12594400.jpg





デスクを振り返ればこんな光景です。
窓から桜に手が伸ばせます。
最近は諸々の事情で植栽工事まできちんと出来ていなけど
季節を視覚的に気持ちよく感じられるのは植物の日々の変化ですね。

by tanaka-kinoie | 2019-04-07 13:00 | 動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/30214928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 荒川の家Ⅲ 構造見学会 岐阜の銘木市 >>