パークタワービルOZONEへ

連休中に新宿パークタワービル内のリビングデザインセンターOZONEへ
目的は4/25(木)~5/28(火)4F 特設会場にて弊社も出展している『そうだ!工務店で家を建てよう』の展示の確認

c0019551_16433829.jpg



参加工務店13社毎の特徴もわかって楽しい展示でした。
お客様は思ったよりも少なかったのですが『OZONE家design』
に登録してから10数年が経過して実績も少しづつ増えています。











c0019551_16434290.jpg



















c0019551_16434587.jpg





今回はその『OZONE家design』での出会いからの
お客様の事例をパネル化して展示しました。
弊社の得意とする都市型住宅の『町屋の家』
























パークタワービル内にはコンランショップを中心としたリビング用品、家具、無垢材の取り扱いなどで興味をそそるショールームが多くあります。
その中でも断トツに高級無垢板を扱うここは通常店舗以外にも1階で特別展示を行っていました。
そこで初めて見たのがハイブリッドのテーブル
欠損のある無垢材の穴や欠けを樹脂であるレジンで埋める、足すなどして構成されたものです。

c0019551_12395089.jpg



これは胡桃系だと思われます。
透明感が高く、写真で見ると穴が空いたままになって
いるように見えますが手前側の穴にはレジンが充填して
あります。
右側の長手もレジンで経常的には無垢のような耳を作って
あります。














c0019551_12395401.jpg




こんな感じで無垢板と同じようなねじれた状態も
成形されていました。
透明感が高いので綺麗ですし違和感もありません。














c0019551_12400949.jpg



これは何の材料だかわかりませんが材をレジンで
つなげるように構成されています。
丸も四角も様々なデザインを好みで形作ることが可能です。

















c0019551_12401390.jpg



材が宙に浮いているように見えます。
















c0019551_12402100.jpg




こちらはブラックウォールナット
耳の幅が大きいですが存在感のあるBWなので
デザイン的なバランスは良いです。









c0019551_12401887.jpg




価格は・・・・
それでもここが一番にぎわっていました。



by tanaka-kinoie | 2019-05-08 12:42 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/30264701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 佐原PA 芍薬の花 >>