人気ブログランキング | 話題のタグを見る

里山の家

都内は土地が高額ゆえに20坪以下の面積も普通ですし、庭を取る事も難しいです。
たまに千葉の館山方面などに南下すると里山に溶け込んだような民家や住宅を見かけます。
そんな時は思わず車を停めて写真を撮りたくなります。
先日見掛けたのがこの住宅
OMソーラーに薪ストーブという最強の組み合わせに南から東に向けて田んぼが開けており桜、山つつじ、菜の花のコントラストがとても綺麗でした。
我々とは対極にあるシチュエーションで絵にかいたような田園型住宅でした。
外観だけとは言え暮らしぶりが想像できでありであり、室内からの外の風景も浮かぶようです。
これから夏にかけてんの稲穂の緑のジュータンの時期にまた通ってみたい家と場所でした。

里山の家_c0019551_15241481.jpg

















里山の家_c0019551_15241741.jpg

by tanaka-kinoie | 2022-04-24 13:00 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/32565845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 定期点検 無垢材の納材 >>