kurodenwa

先日、伺ったお客様の別荘の玄関には懐かしい黒電話がありました。
多分、これが私が最初に知った電話です。
この頃は当然電々公社のリースですが、お上からお借りしていると言うイメージがあり丁重な扱いだったように思います。
と言うよりも今よりもすべての物を大事にしようと言う考えがあったような気がします。
電話は今や消耗品ですが、どんな物も扱い次第で長持ちすると言う事をもう一度考えさせられます。

kurodenwa_c0019551_7124165.jpg

この頃は大抵の電話にカバーがありました。
味気無い黒電話を飾る意味もあったと思いますが
保護する意味もあったような気がします。
by tanaka-kinoie | 2006-01-26 07:15 | 小物 | Trackback(3) | Comments(18)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/3432956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 駿河木の家日記 at 2006-01-26 09:36
タイトル : 電話
        今では携帯電話が当たり前になりましたが、   ひと昔(ふた昔?)前の卓上電話を紹介します。   ダイヤル式(回して戻るのがとても遅い)で、どっしりとしています。   黒くて存在感があるのは、電話機自体が貴重な時代であったことを   物語っています。         本体の重さ2.5kg・・・・・・・受話器がダンベルになりそうです。                          駿河工房    渋谷... more
Tracked from ACG縲VOICE at 2006-01-27 09:50
タイトル : 壁かけ式黒電話
http://acgv.exblog.jp/m2005-10-01/#2961960... more
Tracked from ☆きもの道楽☆ねこ道楽☆.. at 2006-02-04 21:53
タイトル : 黒電話
昨日、「おうちを建てる」関連のブログをサーフィンしているうちに 超懐かしいアイテムを発見 黒電話と電話カバー 平成生まれの人では想像もできないかもしれないけれど、 昔、電話といえば「黒」 ベルの音は「ジリリリリン」 そして、番号は「ジーコロコロコロ」と このダイヤルに指をひっかけて回してたんですよね。 黒電話の後、何色か「古びたパステルカラー」のバージョンも出ましたよね。 うちにはウグイス色とアイボリーの電話機がありました。 ベージュの電話機は、ベルの音が「コロコロコロン♪」って感じで、 ものすご...... more
Commented by surugaki at 2006-01-26 09:40
社員が書いた、黒電話の記事をTBさせていただきました。超アナログ派としては、愛着があります。
でも、当時は最新鋭機でしたね。
Commented by toju@SE at 2006-01-26 13:04 x
↑:その駿河さんの黒電話記事にマジレンジャーのダイヤルロッドを
書かせて頂きました。(何度もすみません・・URLご参照を)

最近よくある「何でも廃品回収業者」にたった5年しかもたなかった、
大手メーカーのコードレス電話機をもっていってもらいました。
最近のものは「壊れるのが当たり前」となっているのですかね・・。
Commented by th0031 at 2006-01-26 21:45
おー!懐かしいですね。何が良いって受話器の重さとダイヤルのもどる音が感性をくすぐりましたね。でも私はダイヤル呼び出しの電話の記憶がありますよ・・。
Commented by positive55 at 2006-01-26 22:02
実家も取り壊す前まではコレでした。
受話器の話口のところを、定期的に消毒交換しに来ていました。
黒電話カバーと言えば、やっぱりレースが定番ですね・・・
Commented by tokyomachiya at 2006-01-26 22:56
僕が知っている黒電話は、ダイヤルが金属でできていたように思います。
受話器の消毒剤って、消防署の方からきましたと言う消火器売りと同じ業態だったように思います。
Commented by boro9239 at 2006-01-26 23:21
うちの実家も黒電話です。
それにしてもこのカバー、ちょっとエロティックですね(笑)
Commented by aoyamakoumuten at 2006-01-27 09:59
ウチのお客さんで、こんな「壁かけ式、ダイヤル黒電話」というとっても珍しいものを使っている方がいます。
http://acgv.exblog.jp/m2005-10-01/#2961960

TBがうまくいかず、変な風に投稿されてしまいました。
申し訳ありません。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:13
今井さん
私も使っていた世代ですので多少は愛着があります。
小学校の時に連絡網では電話の無い家が結構あり近所の人に呼び出してもらうなんて事が可能な時代でしたね。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:16
tojuさん
質実剛健なんて今や死語なのでしょうか?
この電話などはその物
それこそ私達が、この精神を見習った飾りけがなく真面目で、たくましく、しっかりしている家造りをしていかなければなりません。

Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:19
菅さんが思い起こしてくれました!!!
そうそうダイヤルの戻る音は良く覚えています。
呼び出しの記憶は???? うーん 覚えてないな
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:21
positiveさん
やっぱりそうですかー
黒電話カバーはやっぱりレースでしたね。
受話器の部分がネジ式で外せたのを覚えています。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:23
迎川さん
私の時はこれと同じで(プラスチック)アクリル?でしたよ。
でも消毒剤ってあまり記憶に無いんですよ!
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:25
boroさん
そう言われて見ればエロチックに見えてきた。
お互い、なにを思い浮かべているのか今度議論しよう(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-27 14:32
青山さん
見せて頂きました。
あれを見ていたら、ダイヤル廻してみたくなりましたよ。
そんなにチャンスが無いので私もいじってみるんだったと後悔しています(笑)
Commented by studio-tsumugi at 2006-01-30 10:17
懐かしい。 うちのはダイヤルも黒で電電公社のマークが入っていました。
ダイヤルの戻りがスローで次の番号をゆっくり思い浮かべながら回していたのが、
プッシュホンに変わった時、押すのが遅くて途中で「ツー・ツー・ツー」と
言われたの思い出しました。 あ、これは今でもあるな。。。(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-01-31 09:57
紡さん
そう言えばマーク入りもありましたね。
馴れた人は自分でダイヤル戻してましたね。
Commented by cabochan at 2006-02-05 17:49 x
はじめまして。黒電話の話題、懐かしくて、記事を書いたのでトラックバックさせていただきました。
実は、昨日住宅フェアに行って、時間がなくてゆっくりお話を聞けなかったブースの資料をいただいてきていたのですが、帰宅してじっくり見ていたら、田中工務店さんの資料でした。
もっと時間の余裕を持っていって、お話を聞けたらよかったです。
「建築中の仮住まいを提供します」というアイデア、すごくいいと思います!
自分も建て替えを考えているので、仮住まいのことを考えると頭が重いので・・・。
また、時々立ち寄らせていただきますね。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-02-06 10:41
cabochan さん
トラックバック、コメントありがとうございます。
住宅フェアへのご来場も誠にありがとうございます。
ブログは頻繁に更新しているとは限りませんが、また覗いて見て下さい。
私も訪問させて頂きます。
今後ともよろしくお願い致します。

<< ウィンドーラジエーター 建築知識 2月号 >>