OM全国経営者会議in北海道 初日

既に皆様はアップしていますので遅ればせながら・・・・
先週の7月2日~7月4日までの3日間、OM全国経営者会議で北海道に行っていました。
初めての北海道と、楽しみにしていましたが盛り沢山のスケジュールで観光は殆ど無しです。
ただ今回の北海道軸に洞爺湖サミットを意識した個々のプログラムはOMソーラー協会ならではの視点で良かったと思います。
夜の懇親会も深夜まで延長(笑)、眠い目をこすりながらの会議でしたが概ね楽しむことが出来ました。
年一回のこの会議は滅多に会えない全国の工務店経営者が会する重要な場と思っています。
北海道と言う事もあり、例年より参加者も少なかったように思えますが、新たな発見、ヒントが見つかる機会もありました。
まずは初日から

c0019551_1704981.jpgc0019551_1705684.jpg

久しぶりの飛行機、快晴に見下ろす雲
千歳空港に着陸寸前の光景 
やはり区画が大きいです。



c0019551_17134268.jpg
記念講演は旭川にある北海道立北方建築総合研究所 鈴木所長
北方研は寒冷地における、住宅や都市の計画、建築技術等の研究を行う所です。
旭川では夏冬の温度差が最大で70℃にもなるのですから、我々が暮らす東京周辺
で温熱環境がどうとか言っているレベルとは全く違います。
北の住まいに求められる断熱性能や既存住宅の現状を把握しながらのお話し。
気象条件の厳しい北海道は断熱と換気の技術がかなり進んでいることがわかり
ました。
c0019551_17115220.jpg
それが証拠に脳内疾患の割合が北部に行くほど高い割合なのに北海道では
とても少ないのです。
家の中の温度差が少なく一定に保たれている事の証拠でもあります。



c0019551_21153371.jpg
OMソーラー協会 石原社長の基調報告 「真に強いネットワーク」
OMソーラーシステムの更なる普及の為の今後の事業戦略が語られました。



c0019551_2203288.jpg
ゲスト講演は北海道食育コーディネーターの古屋勝さん
「食べ物と農業」
生産者からの生の声は、わかり易く頷けます。
どのようにして、農の側から情報を発信し、農業の現場を知ってもらうか活動を
されています。
「いのち」の大切さと生産する農産物の「本物の味」「旬の味」「命を育む力」
などを語られました。
日本の米を中心にした「食文化」と生活の知恵を伝えて行きたいとの思いで、
生産活動、消費者交流、農業体験の受け入れなどを手がけているそうです。



c0019551_22102438.jpg
ひと・すまい・くらしラボ」設立の発表とメンバーの紹介
OMの仲間としてはもちろん、SAREXや自立循環型研究会など特に
日頃から深い付きあいの方々ばかりです。
c0019551_2220462.jpg
続いてコーディネーターの野辺さんより
OM工務店ネットワークと市況情報基礎アンケートの発表と解析
個体数が少ないのか、メンバーの構成からするとややおかしい部分も・・・
簡単なアンケートのようで、きちんと答えようとすると下調べや確認に
時間が掛かるものでした。
ただきちんと答えた事で己の特徴と位置づけが良くわかりました。



c0019551_22401784.jpg
OM共済会総会
その中でのビルダーズ研究所 鵜沢さんの講演です。
住宅産業を取り巻く不況、真実、今後を熱弁されました。
ショックとチャンスは裏腹、対策・攻略をもって「どうすれば出来るか」
だけを考える会社になるべきだと語られました。
数年前に鵜沢さんにお聞きした、自社の標準仕様書は今は必ず作成しています。

残念ながら今年は優良工務店表彰はありませんでしたが、来年は頑張ります。



懇親会後の2次会では野辺さんの提案でSAREXメンバーを中心に黒川雅之設計の北ホテルのラウンジに集合して大いに語る
その後は札幌市民推薦のラーメン屋にて塩ラーメンを食し(ここはやはり味噌だったらしいのです)
ホテルには2時過ぎに帰りました。(続く)
by tanaka-kinoie | 2008-07-06 20:12 | 旅、出張 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sandaime.exblog.jp/tb/9176626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surugaki at 2008-07-08 06:58
朝から翌早朝まで、誠にお疲れ様でした。頭が下がります。さすがにラーメンは食えません。
私もガンバラナクッチャ。
Commented by megumaru0326 at 2008-07-08 14:56
北海道は難しい話でもりだくさんだったんですね。
今度は波乗りサミット開催しましょう!!(笑)
リンク貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-10 10:12
初回の講演はラボの打ち合わせで聞けませんでしたが、おかげさまで内容わかりました。
記事の間の横線、こういう時見安いですね。
どうやるのか?いろいろな機能が使いきれていません(汗)。
Commented by 可喜庵亭主 at 2008-07-10 11:10 x
OM会議前日夜に発熱。週末までベットの上でした。出席できず皆さんにご迷惑をおかけしてしまいました。三代目のブログで当日の内容の一端が理解できました。ラボもよろしくお願いいたします。休んでよかったことがありました。体重が2kg減量。スマートになったかな。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-07-10 22:41
今井さんこそ
お疲れ様でした。
今回は本当に疲れましたよ~
歳のせいなのか?学び過ぎなのか?飲み過ぎなのか?
Commented by tanaka-kinoie at 2008-07-11 08:20
megumaruさん
一見、難しい話のようですが北海道と時流と捉えた内容でした。
波乗りサミットいいですね~
暖かく、ひとの少ない、鮫のいない、メローな波で肩、頭サイズの場所が良いですね。
それと美味い肴と酒があれば最高です。(笑)
私もリンクさせて頂きますね!

Commented by tanaka-kinoie at 2008-07-11 09:31
中里さん
そうでしたか
断熱に関して北海道は命に関わる大事な部位ですから、先進的な
研究が進んでいることが良くわかりました。
記事の横線は
<br clear=all> <Hr Width="120%"> <br clear=all>
この数値をいじれば幅の大小が調整できます。

Commented by tanaka-kinoie at 2008-07-11 10:40
可喜庵亭主様
北海道では残念でした。
それでも復帰されたようで安心しました。
直接お聞き出来なかったのが残念ですが、オバマの言葉に例えたこのラボのこれからは良かったです。

<< 新作うちわ また一つ無くなる >>