2005年 10月 07日 ( 2 )

京・奥嵯峨

祇王寺の庭は今回の京都で一番感銘を受けました。
言葉は不要ですね。

c0019551_23364346.jpg
c0019551_23362034.jpg


京都はまだ続く~
by tanaka-kinoie | 2005-10-07 20:38 | 旅、出張 | Trackback | Comments(8)

断熱材

住宅の快適性を左右する物の1つに断熱性能があります。
「セルロースファイバー」などは、お薦めの断熱方法ではありますが価格的な事でグラスウールも使用します。
南関東、断熱区分で言うⅣ地域では使用率も高くリーズナブルで施工がしやすい断熱材です。
どんなに高性能断熱材を使用しても、きちんと充填されずに欠損が大きいと断熱性能はかなり落ちてしまします。
ただ入れれば良いと言うような工事もたまに見受けられますが腕が良い大工でもこと断熱材の充填については案外いいかげんだったりします。


c0019551_208670.jpg

壁内に湿気を入れない防湿層耳つき断熱材を使用しますが隙間無く充填する事が
重要です。
数センチの隙間には発泡ウレタンを充填しています。


c0019551_2081892.jpg
by tanaka-kinoie | 2005-10-07 20:03 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(14)