人気ブログランキング |

2008年 04月 14日 ( 2 )

「金町の家」地鎮祭

「金町の家」地鎮祭_c0019551_17341948.jpg

昨年の6月の建築基準法改正以来、かなりの時間を要し、手こずっていた
木造3階建ての確認済みがやっと下りました。
お客様がこの土地を買われたのが昨年の5月です。
設計に時間を掛けたといえ、混乱時期での確認申請提出では3ヶ月以上も
掛かってしまいした。
「金町の家」やっとここまでこぎつける事が出来てほっとしています。
実は他にも2軒の3階建の確認申請中なのですがやっと目安がつきそうです。
とは言え、年末まで工程調整に追われそうです。(汗)

設計施工:田中工務店
設計協力:k+Yアトリエ
by tanaka-kinoie | 2008-04-14 16:21 | 地鎮祭、上棟 | Trackback(1) | Comments(8)

「市川の家」構造見学会

週末に開催しておりました「市川の家」の構造見学会が終了しました。
御来場の皆様、ありがとうございます。
構造見学会は完成時には見られない、構造材、構造金物、断熱材、電気配線、外壁下地などをご覧頂けます。
瑕疵に関する事項も壁、天井内の見えない部分に原因があることが多いのです。
見えない部分こそ、きちんと把握しておく事をお薦めします。
定期的に開催しておりますので、お出掛け下さい。
完成見学会よりも比較的、空いておりますので、ごゆっくりご覧頂けます。

「市川の家」構造見学会_c0019551_15492891.jpg「市川の家」構造見学会_c0019551_15493721.jpg
「市川の家」構造見学会_c0019551_15494966.jpg「市川の家」構造見学会_c0019551_15495764.jpg


構造的なポイントにはポップが置いてあります。


「市川の家」構造見学会_c0019551_15501231.jpg「市川の家」構造見学会_c0019551_15502533.jpg

「市川の家」構造見学会_c0019551_15505195.jpg「市川の家」構造見学会_c0019551_15505733.jpg

屋根はフェノール系の板状断熱材
壁は高性能グラスウール断熱材16Kです。
断熱材が入らない隙間は発泡ウレタンを充填します。

快適性を左右する断熱材の性能は、良い断熱材を使う事ばかりではありません。
きちんと、丁寧に施工する事が大切です。
また断熱材は火災時に構造材を火から守る、
効果もあります。
その為にも隙間無く、充填する事が重要になります。
by tanaka-kinoie | 2008-04-14 15:42 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(4)