2018年 05月 18日 ( 1 )

田中工務店材木市

今年で3回目になる田中工務店ミニ材木市大阪の材木屋『橘商店』さんが東京での会合に無理を言って材料積んで来てもらっています。
大阪から十数時間掛けて弊社に早朝着、不眠不休で2t車を運転して来てくれました。


c0019551_08152852.jpg


























こんな感じで様々な材料が積まれています。
栗、楢、花梨、欅、洋桜、ウォールなっとなどなど樹種も、大きさも様々です。
c0019551_08153101.jpg


























早々に材料を並べてくれています。
c0019551_08153380.jpg

























栗が得意な橘商店
良質な栗材が揃っています。
この画像ではわかりませんが目の詰まった建具用の柾目材も揃っています。
c0019551_08184703.jpg



























洋桜の共材
綺麗な材料でした。
これは接いでテーブルにしたらかなり良い物が出来そうですが最近は材料の買い付けが多いのでぐっと我慢でした。
c0019551_08191479.jpg


















c0019551_08191879.jpg

































名栗の六角の小柱の見本
c0019551_08202129.jpg




























一本突きの名栗の見本
c0019551_08202441.jpg


























突板を重ねて手間を掛けて作られるネックホルダーと銘木ボールペン
c0019551_08202559.jpg









今年は工務店、設計事務所など多くの方にご参加を頂きました。
弊社の買い控えもあって市では半分程度しか売れませんでしたが
もし来年も機会があったら売り切れるように頑張りたいと思います。



by tanaka-kinoie | 2018-05-18 08:19 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)