人気ブログランキング |

カテゴリ:動植物( 105 )

ついにドングリが!!!

会社の雑木スペースは奥行30センチ足らずですが3階の窓に掛かるほど元気に育ち7年半で
ちょっとした林のようになっています。
シャリンバイ、桜の花が咲きサクランボが成るまでになったのですが広葉樹にドングリが実らないこと気になっていました。
先日屋上からふと見下ろすとコナラにちいさな実がなっていました。
小さいですが待望のドングリのようです。
秋にはちゃんとしたドングリになってくれるのでしょうね。

ついにドングリが!!!_c0019551_20211481.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20211705.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20211916.jpg
ついにドングリが!!!_c0019551_20212147.jpg

by tanaka-kinoie | 2020-07-02 20:22 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

浜辺の植物

緊急事態宣言下では当然の事ですが趣味のサーフィンも自粛中していました。
海沿いの駐車場も全て閉鎖されていて地元はおろか他県からのサーファーの来場も不可能でした。
とはいえサーフショップ、レストラン、海沿いの駐車場、コンビニなど大打撃であったことは間違いありません。
緊急事態宣言が解除されてからの休日、3月中旬以来2ヶ月以上ぶりにやっと鹿島の海に行くことが出来ました。
波も気になるところですがこの時期は寂しかった冬の浜辺から一気に海辺の植物は花を咲かせて元気になっていきます。
夏の訪れはこの花達から感じることも多いのです。
それと共に防寒用のウエットスーツが5㎜から3㎜と薄くなって動きやすい時期になります。

2ヶ月の間に宵待草の花期も終わり掛け、群生が見事な浜昼顔の全盛期は過ぎてしまったようです。
それでもバラ科の照葉茨、浜防風をめでることが出来ました。
植物だけは何もなかっかのように葉を伸ばし、花を咲かせてくれます。
今夏もここで良い波にあたると良いのですが

浜辺の植物_c0019551_15491889.jpg

by tanaka-kinoie | 2020-06-06 08:49 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

大島桜のサクランボ

会社の雑木スペースにサクランボが鈴なりに実ってきました。
大島桜も大きくなって窓から手を伸ばしてサクランボを取ることが出来るのですが残念ながら食べられる物ではありません。

大島桜のサクランボ_c0019551_16244035.jpg

大島桜のサクランボ_c0019551_16244287.jpg見た目は美味しそうなので残念です。

by tanaka-kinoie | 2020-05-28 16:25 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

芍薬の花

毎年お世話になっている方にお送りしている大谷芍薬園の芍薬
今年はコロナの影響でタイミング悪く帰京出来なくなった妻には名古屋の実家に送りました。
滅多に花など贈ったことも無いので喜んでもらったようです。
母の日の定番でもあり、会社にもお願いしています。
こんなコロナ渦の中でも芍薬の花は変わらずです。
いつものように大輪を咲かせ、短い間でしたが楽しませてもらいました。
大きな花びらがはらはらと落ちる姿は芍薬ならではだと思います。

芍薬の花_c0019551_16491865.jpg



箱も中々かわいいです。
芍薬の花_c0019551_16492189.jpg


活けたばかりの画像から順を追って開花していく
様子です。
芍薬の花_c0019551_17223021.jpg
芍薬の花_c0019551_17224637.jpg
芍薬の花_c0019551_17230431.jpg
芍薬の花_c0019551_17231862.jpg
芍薬の花_c0019551_17252378.jpg
芍薬の花_c0019551_17254236.jpg



















芍薬の花_c0019551_17260283.jpg

芍薬の花_c0019551_15075820.jpg


はらはらと花びらが落ちますがみずみずしいうちは
捨てられません。
集めてみました。


芍薬の花_c0019551_15075668.jpg

by tanaka-kinoie | 2020-05-16 16:48 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

会社の雑木スペース

会社の雑木スペースの最近の様子です。
今年は大島桜がたくさんの花をつけたのでその分、実も多く生っています。
このサクランボが美味しければ良いのですが実も小さく美味しくもありません・・・
とはいえオフィスで振り返ればサクランボの赤い実が生っている。
視覚的には大いに楽しませてくれています。

会社の雑木スペース_c0019551_17123872.jpg




幅4m足らず
奥行30㎝
極小のスペースですがここまでになりました。
当初の様子
構想はあったのですがどこに相談していかわかりませんでしたが
ご縁が出来た高田造園さんだから実現できたと思います。






















会社の雑木スペース_c0019551_08384910.jpg



赤緑ありますが1㎝程度の直系の小さく
可愛い実です。


会社の雑木スペース_c0019551_08372657.jpg

















会社の雑木スペース_c0019551_08384594.jpg





下から見るとこんな感じ
空けた葉っぱとのコントラストがきれいです。

















会社の雑木スペース_c0019551_17140849.jpg



シャリンバイの花も満開です。


by tanaka-kinoie | 2019-05-18 08:40 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

佐原PA

連休最後の日ですが天気の良い日は海の帰りにたまに立ち寄ります。。
佐原パーキングは売店も無い小さなパーキングエリアですが茨城側から千葉方面の登りに「ちば眺望100景)」にもなった利根川を眼下に水郷地域を一望できる展望台が設置されています。
夏は稲穂の緑の絨毯で埋め尽くされます。



佐原PA_c0019551_09001207.jpg



パノラマ写真ではこんな感じ
左には筑波山系
右側奥には鹿島の工業地帯があります。




佐原PA_c0019551_09001421.jpg



一部田植えが終わったところありますがこれからと言うところです。













佐原PA_c0019551_09001767.jpg



















佐原PA_c0019551_09002385.jpg


こちらが夏の風景です。
稲穂の緑で埋め尽くされています。


by tanaka-kinoie | 2019-05-12 09:02 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

芍薬の花

毎年、母の日プレゼントとして、お世話になった方へのお礼や会社用にとお願いしている寒川の大谷芍薬園のお花。
今年も連休前に会社に届きました。
連休前の寒の戻りからか例年に比べて蕾が開くのが遅く、少し心配もしましたが順序良く開花し大輪の花を長く楽しむことが出来ました。
知人にも喜んで頂けたようです。


芍薬の花_c0019551_18243559.jpg



 最初は一輪のみ咲き
 その他は固い蕾のままでした。















芍薬の花_c0019551_18243965.jpg





3日目の様子
徐々に開花してきました。





















芍薬の花_c0019551_18244209.jpg



品種はわかりませんが大谷芍薬園
ならではの芍薬も多いようです。















芍薬の花_c0019551_18244668.jpg




by tanaka-kinoie | 2019-05-06 18:24 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

会社の大島桜

会社の雑木スペースも6年半が経過しました。
染井吉野より少しゆっくりですが今年も大島桜が咲きました。
花弁は白っぽい淡いピンクで花と葉が出るのは同時
散り際の染井吉野の葉桜とはまた違った緑と白のコントラストが綺麗で好きです。
ことしは今までの中で一番花が多く鈴なりのになっています。
ここまで花をつけたのは今年が初めて
サクランボも沢山なれば良いのですが、品種の違いなのかいつも味はいまいちです。
こならの新芽も出ているので今度はドングリがなるといいな~


会社の大島桜_c0019551_12585647.jpg





正面から見るとこんな感じです。
























会社の大島桜_c0019551_12585922.jpg










見上げればお花がこんなにいっぱい




















会社の大島桜_c0019551_12594400.jpg





デスクを振り返ればこんな光景です。
窓から桜に手が伸ばせます。
最近は諸々の事情で植栽工事まできちんと出来ていなけど
季節を視覚的に気持ちよく感じられるのは植物の日々の変化ですね。

by tanaka-kinoie | 2019-04-07 13:00 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

銀座の街路樹

昨年、植え替えの終わった銀座の街路樹

以前は常緑針葉樹で何の樹かはわかり難い、あまり存在感の無い一位(イチイ)
床柱など銘木として扱われるような木ですが正直に馴染みがありませんでした。
あたらしい街路樹はかつらの一本立ちの樹
1年と少々経ってやっとかつららしくなってきました。
日本の固有種で樹形もハート形の葉も可愛く、10年ほど前は株立ちをシンボルツリーでよく使いましたが何しろ
成長が早くてかなりの大木になる事もあって今はあまり使っていません。
それでもとても好きな樹ですので中央通りがこれからどんな風に変わるのかが楽しみです。

銀座の街路樹_c0019551_18565844.jpg





今はこんな細いのですが数年で大きくなって
しまうはず。
そこは当然見越しての選定だと思われますが
剪定は夜中に行うのでしょうね。


























銀座の街路樹_c0019551_18570206.jpg




by tanaka-kinoie | 2019-04-03 18:34 | 動植物 | Trackback | Comments(0)

会社の雑木スペースの剪定

会社の雑木スペースも植栽を施してからほぼ5年半が経過しました。
奥行き30Cm×間口4mの小さなスペースにコナラ、クヌギ、シャリンバイ、マサキ、ウバメカシ、スタジイ、ヤマザクラ、アラカシ、シラカシなども植えられています。
お願いをした高田造園の高田さんからは数年後には2階の窓を超すと言われていましたがそのときは半信半疑でまさかここまで成長するとは思ってもいませんでした。
お陰様で2階の窓越しながら緑を楽しむことが出来ます。
昨年までは自分で剪定をしましたがことしはさすがに手に負えず、本日時間の空いた高田さんに剪定をして頂きました。





写真だとわかり難いですがこんな状態でモサモサな状態でした。
高田さんとお弟子さんのお2人は雨に濡れてやり難い状態ながら手早く作業を進めてくれました。

会社の雑木スペースの剪定_c0019551_15583790.jpg


























横から見ればこんな感じで枝が道路真ん中まで垂れ下がっています。
近所迷惑ですね・・・・・
大きなカメムシもけっこう活動していました。
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_15584012.jpg









































すっきりとなりました。
前回の私の剪定の悪い処もご指摘を頂きました・・・・汗
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_15584354.jpg








































オオシマサクラの足元
かなり根が張って樹径もかなりのものです。
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_15585806.jpg


























太めの幹も意外にすっぱりと切っちゃうのですね。
流れた土も補充して頂き、チップなども敷き込んでくださいました。
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_15590328.jpg



























当初はこんな感じでした。
殺風景なこの中途半端な土間コンクリートをどうにかしたいと大枚はたいて5×緑を植えるなどしましたが日射の関係などもあったのか上手くいきませんでした。
どうにかしたいと思っていた矢先、ひょんなことから知り合った高田さんにだめもとで相談しました。
ここに植栽をすることは可能ですか?
と聞いたところ根入れ深さがある程度とれれば大丈夫との心強いお言葉を頂き決心しました。
時間がある時に何とかするのでここまでやっておいてとの指示を守って待っていました。
2012年11月の来て頂きました。
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_20163913.jpg











































当初はこんなひょろひょろの小さな枝ぶりでした。
会社の雑木スペースの剪定_c0019551_20164278.jpg





















会社の雑木スペースの剪定_c0019551_20164512.jpg



残念ながら予算取りではどうしでも後の方になってしまう
植栽工事ですがあらためて植栽の必要性を感じています。


by tanaka-kinoie | 2018-06-20 15:53 | 動植物 | Trackback | Comments(0)