カテゴリ:小物( 128 )

私の懐かし物

工務店の倅だから何なのか、小さい頃の自分の役割は蒔き割り(建築廃材)とそれを利用した
風呂炊き、近所周辺の掃き掃除でした。
お陰で火をうまく早く付ける技術(笑)と、竹箒の効率良い掃き方を自然に覚えました。
マイ斧、マイ竹箒がある小学生でしたね。
その他に与えられたのが肥後守のナイフです。
鉛筆削り使用厳禁の家でしたのでこのナイフは必須であり遊びでも活躍してました。
我々の時代でも既にナイフで鉛筆を削れない小学生がいたのですが、今はこんなナイフでも
持っていると危ないと思われる時代なのでしょうか?

私の懐かし物_c0019551_13483479.jpg

肥後守ナイフはいくつかの種類があるようですが多分、現在も販売されています。
これは私にとっては珍しい黒と金の柄ですが 銀色がスタンダードだと思います。

懐かしいボンナイフも机の中から見つけました。
こちらの扱いの方が難しく、良く手を切りました。
沢山の色があった覚えがあります。
by tanaka-kinoie | 2006-03-08 13:52 | 小物 | Trackback | Comments(12)

小物類は

東中野の見学会に向けて現場は最後の追い込みです。
事務所には設備機器の他にこれから取り付ける、アクセサリー類、小物も次々に届いています。
そんな中に遊び心のあるこいずみ道具店の小物が到着し、おもわず箱を開けてしまいました。
こいずみ道具店の伊礼セレクトは家具と共に小物も良く馴染みます。

小物類は_c0019551_19581544.jpg小物類は_c0019551_19582150.jpg

紙巻器は花梨の本体にハードメープルの芯材 
取り付け用のネジのパッケージも遊ぶ心にあふれています。
実物は3月の見学会でご確認下さい。



「東京町家」東中野の家 
見学会のお知らせ

日    時:3月25日(土)、26日(日)10:00~17:00
場    所:中野区上高田 JR東中野 徒歩10分
設計監理:伊礼智設計室

お問い合わせは、㈱田中工務店までお願いします。
(現在、ご案内を作成中ですので少々お待ち下さい。)

40坪と恵まれた敷地ながら防火地域内に建つ厳しい条件の木造住宅です。
防火地域の法的な制約(100㎡以内、準耐火構造)を受けながらも、家族5人が
広く楽しく 暮らせるように工夫されたお家です。


・気密性に優れた木製全開サッシ(加茂サッシ特注品)
・米杉 不燃木使用(準耐火仕様)
・J-Standard プロダクト 「新型ハーフユニットバス」、「新型ガルバ雨樋」使用
・大板 三層クロスボード(家具カウンター)
など新しい試みも多く、見所満載です。
by tanaka-kinoie | 2006-02-26 10:52 | 小物 | Trackback(1) | Comments(13)

ウィンドーラジエーター

この冬に寒さに耐えられず先日もご紹介したウィンドーラジエーター買っちゃいました。
場合によりお客様にもお薦め出来たらと思い、まずは会社でテスト中です。
私の横の窓では冷気が無くなり効果はてきめんにありました。
自宅でも結露で困っている窓に使ってみようと思っています。

ウィンドーラジエーター_c0019551_1565917.jpg

先日の雪の日にも大活躍、色も雪に良く合っていました。
浮いている所がみそ、ここで冷気が防げます。


ウィンドーラジエーター_c0019551_1572218.jpg

伸縮しますが最大1700 これが一番伸ばした状態です。


ウィンドーラジエーター_c0019551_1575064.jpg


この部分が伸縮部分の重ね合わせ部分

ウィンドーラジエーター_c0019551_158766.jpg

ONの状態で赤く点灯
ちょっと古いですがロボコップの頭部を連想します。
by tanaka-kinoie | 2006-01-27 15:11 | 小物 | Trackback(2) | Comments(18)

kurodenwa

先日、伺ったお客様の別荘の玄関には懐かしい黒電話がありました。
多分、これが私が最初に知った電話です。
この頃は当然電々公社のリースですが、お上からお借りしていると言うイメージがあり丁重な扱いだったように思います。
と言うよりも今よりもすべての物を大事にしようと言う考えがあったような気がします。
電話は今や消耗品ですが、どんな物も扱い次第で長持ちすると言う事をもう一度考えさせられます。

kurodenwa_c0019551_7124165.jpg

この頃は大抵の電話にカバーがありました。
味気無い黒電話を飾る意味もあったと思いますが
保護する意味もあったような気がします。
by tanaka-kinoie | 2006-01-26 07:15 | 小物 | Trackback(3) | Comments(18)

小泉デザイン

先日OZONEに展示してあったウィンドーラジエーターです。
この時期になると窓廻りからの冷気と結露に悩まされているマンション暮らしの自分には興味ある商品です。
デザインもさりげなく、目立たなくて良いと思っていたら、どうやら小泉誠さんのデザインらしいのです。
安いとは言えませんが自分も買い求めて試してみようかと思っています。

小泉デザイン_c0019551_8374782.jpg小泉デザイン_c0019551_8375460.jpg

試作品も展示されていました。
一番下が販売されている物です。
小泉デザイン_c0019551_838164.jpg


長さのアジャストが出来ます。
1200㎜~1700㎜まで可能なようです。


そう言えば今日でブログを始めて1年になりました。
by tanaka-kinoie | 2005-12-27 08:43 | 小物 | Trackback | Comments(22)

iittala Birds

以前から欲しかったイッタラ社のバードコレクション
少し前までOZONEに多数展示されていたので買い求めました。
と言ってもお世話になっている方へのあるお祝いの為です。
かなり迷いましたがSpotted Crake(ヒメクイナ)を選びました。
鮮やかな色が多い中で地味な色ですが手に取ると羽のガラス模様が一番綺麗でした。
いつか自分用にも欲しい物の一つです。

iittala Birds_c0019551_1946233.jpg



右がヒメクイナ
頭部の部分もガラスならではの美しさです。
by tanaka-kinoie | 2005-08-28 19:40 | 小物 | Trackback(1) | Comments(8)

日本手拭い

先日工務店仲間で手拭いの物々交換をしました。
左は言わずと知れた『東京町家』手拭い、右は静岡の『駿河工房』の手拭いです。
駿河工房の手拭いは雲海柄、広げるととても綺麗で迫力もあります。
別バージョンもあるそうです。

『東京町家』でも別バージョンを作ろうかなんて噂もあるのですが・・・・・
(ちなみに東京町家では勉強会、見学会で手拭いをプレゼントしています)
中にはこの手拭いでお子様用甚平を作った方までいらっしゃいますが勉強会、見学会に相当参加されたのでしょうか?(笑)


日本手拭い_c0019551_20522023.jpg日本手拭い_c0019551_20522950.jpg

OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-08-04 20:52 | 小物 | Trackback | Comments(7)

水を感じるガラス


水を感じるガラス_c0019551_16181565.jpg

ガラスの文鎮
日差しが入るときらめく水面が現れます。
金魚が泳ぎ、池の中を覗いているような気分になれます。
「東京町家」の空色(試作)と相まって涼しげです。
by tanaka-kinoie | 2005-07-05 16:04 | 小物 | Trackback | Comments(19)